メニューも食器もオリジナル!ピーターラビットの公式カフェが自由が丘にオープン|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. メニューも食器もオリジナル!ピーターラビットの公式カフェが自由が丘にオープン|ニュース
OZニュース

【グルメ】 ニューオープン

メニューも食器もオリジナル!ピーターラビットの公式カフェが自由が丘にオープン

2015年3月14日(土)時計アイコン22:00コメント 122

メニューも食器もオリジナル!ピーターラビットの公式カフェが自由が丘にオープン

世界的なベストセラーで、大人になってもファンが多いピーターラビットの絵本。中に出てくる料理は、野菜や木の実が彩り豊かで、一緒に味わってみたいと思った人も多いのでは?

2015年3月19日(木)、自由が丘にオープンする「ピーターラビット ガーデンカフェ」は、そんな夢が叶いそうなテーマカフェ。店内は、作品が生まれたイギリス湖水地方の素朴な温かい雰囲気で、ピーターラビットに出会えそうなイングリッシュガーデンなども再現。これからの季節は、自然光が差し込むテラスとサンルームで、オリジナルメニューを味わいたい。

自由が丘店は、卵料理専門店としてオムライスが人気のレストラン「ラケル」とのコラボレーション。「大人もくつろげる心地よい空間で、通常のキャラクターカフェとはひと味違う趣きの感じられる店舗となっております。『ラケル』らしい卵料理でピーターラビットの世界を表現した料理と、イギリスの伝統的なメニューを生かした料理を中心に提供していきます」と、担当の住野さん。

メニューは、体に優しい国産ブランド卵や産地にこだわった季節の野菜を使い、絵本の世界観を表現したものばかり。例えば、「ハンバーグオムライス」(1598円)ではふわふわ食感が人気の“ラケルパン”にピーターの焼印を入れ、ニンジンなどピーターの好きそうな野菜をたっぷり添えて。

また、女性に人気のフルーツやパンを揃えた「ダッチェスのアフタヌーンティーセット・ドリンク付」(2268円)は、アフタヌーン女子会にもぴったり。

3月31日(火)には「ピーターラビット カフェ 町田モディ店」もオープンするそうで、ピーターラビットのファンにとってはカフェめぐりの楽しい春になりそう。

そのほかの「OZネタ」を見る
 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP