学芸大学・自由が丘エリアのカフェめぐり★アットホームさが魅力のNEWなカフェTOP5|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 学芸大学・自由が丘エリアのカフェめぐり★アットホームさが魅力のNEWなカフェTOP5|ニュース
OZニュース

【グルメ】 グルメランキング

学芸大学・自由が丘エリアのカフェめぐり★アットホームさが魅力のNEWなカフェTOP5

2015年1月5日(月)時計アイコン22:00コメント 075

学芸大学・自由が丘エリアのカフェめぐり★アットホームさが魅力のNEWなカフェTOP5

オープンラッシュが続く東京のカフェシーン。居心地いいのはもちろん、それぞれにスタイルが違うからこそ、カフェめぐりはやめられない! 今回は、高架下周辺に続々飲食店がオープンするなど進化が目まぐるしい学芸大学、そして洗練された街並みが印象的な自由が丘エリアで、地元にも愛される新カフェ&デリをピックアップ。散歩の合間にぜひ訪れてみて。

栗原はるみ新レシピも楽しめるアットホームでくつろぐ空間
2014年5月OPEN 学芸大学 harumi's

「日本でいちばん優しいレストラン」をテーマにした料理家・栗原はるみプロデュースの店。まるで栗原家のダイニングにいるような、開放感ある心地よい空間では、ここでしか味わえない栗原レシピも楽しめる。「クリーミーごまゼリー」など人気スイーツはもちろん、運がよければ、庭でとれた果実を使った特製ケーキで栗原さん自身がもてなしてくれることも!

上)栗原はるみレシピ人気No.1の定番ランチ、揚げ鶏のねぎソース(2種の副菜つき)1300円 下)コミュニケーションを大切にしたオープンキッチン

本場の味と雰囲気でロンドンにエスケープ
2014年6月OPEN 学芸大学 SUN HAIR & CAFE DINING BRITS

ロンドンで出会った美容師であるオーナーとふたりの仲間が「ロンドンの雰囲気を感じてほしい」と、ヘアサロンとブリティッシュカフェを併設して開店。カフェスペースでは、「イングリッシュブレックファースト」など本場のメニューやドリンクを多彩に提供。日本人好みのアレンジも好評。

上)ロンドンの蚤の市で見つけた小物も遊び心いっぱい 下)シナモンとブラウンシュガーが奥深いキャロットケーキ500円と、ディンブラ500円

女性にやさしいこだわり惣菜とスイーツを提供
2014年1月OPEN 都立大学 DELI and more HAND

女子栄養大学の講師も務めるふたりが中心となり「ひと手間かけた家庭的な料理を提供したい」という思いで開店した、テイクアウトの惣菜を中心としたデリカテッセン。1月からスタートした、イートインスペースのみでいただけるスイーツも好評。料理教室などワークショップも人気。

上)ベイクドチーズタルト600円とデカフェ400円 下)イートインスペースも

鎌倉野菜など厳選した旬な食材を楽しめる
2014年5月OPEN 自由が丘 Salon de Mentine

自由が丘を愛するスタッフが、「全国から厳選した旬な食材を活かした料理を提供したい」という思いで営むカフェレストラン。開放感ある空間に、毎朝採れたての鎌倉野菜や旬な魚介による料理が香り立つ。土・日・祝日のティータイムにパティシエが作るスイーツメニューも豊富。

上)人気ランチ、シーフードたっぷりアメリケーヌスープ パイ包みオーブン焼き1700円 下)自然光がたっぷり射し込むゆとりの空間

ラテアートの人気店コーヒーにぴったりのスイーツも充実
2014年4月OPEN 学芸大学 STREAMER COFFEE COMPANY GOHONGI

ラテアートの世界大会でチャンピオンを獲得したバリスタ・澤田洋史さんが手がける3号店。厳選した豆を独自の焙煎で仕上げたストリーマー・ブレンドは、酸味を抑えたコクのある味わい。ハート型やチューリップ型など目の前で各スタッフが得意のラテアートを実演してくれるのも嬉しい。

上)多国籍なゲストも訪れるスタイリッシュな空間 下)人気のストリーマーラテ550円とミリタリーチョコレートドーナッツ380円

※年末年始は、店舗により営業が不規則になるため、ご注意ください

そのほかの「OZネタ」を見る
 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 学芸大学・自由が丘エリアのカフェめぐり★アットホームさが魅力のNEWなカフェTOP5|ニュース
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP