1日のんびり!五感で楽しめる体験型カフェの「ネスカフェ 原宿」って?|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 1日のんびり!五感で楽しめる体験型カフェの「ネスカフェ 原宿」って?|ニュース
OZニュース

【グルメ】 ニューオープン

1日のんびり!五感で楽しめる体験型カフェの「ネスカフェ 原宿」って?

2015年3月16日(月)時計アイコン10:00コメント 136

1日のんびり!五感で楽しめる体験型カフェの「ネスカフェ 原宿」って?

日常にすっかりとけ込んでいるカフェのある生活。普段どんな風に利用してる? これまでは、彼や友達と楽しくお茶したり、ひとりでほっと一息ついたり・・・ということが多いかもね。でもこれからは、少し違ってくるかもしれない。2015年2月28日に原宿にお目見えした「ネスカフェ 原宿」は、店内にさまざまな工夫が施された“体験型カフェ”だ。“体験型”とは? 早速、ネスレ日本 飲料事業本部の遠藤庸子さんに聞いてきた。

体験コーナーではコーヒーやラテなど20種から選べて、ラテアートなどにもチャレンジできる

「“味わう”“聞く”“香る”“触れる”“見る”の5つの要素にこだわった空間づくりをいたしました。店内の中央には、「体験コーナー」があり、2種類のマシンを使って、約20種類の本格コーヒーやラテを自由にお楽しみいただくことができます」(同)

席に案内されると渡されるタブレットでメニューを注文したり、ネスレやネスカフェの情報検索ができる

初めて利用した人は、ブレンドコーヒーだけでなく、抹茶ラテやチョコチーノなど、種類の多さに驚き、「こんなに種類があるんですね!」と喜びの声をあげるほど。また、トッピング用パウダーやラテアート用のシロップなどもあるので、自分でアレンジを“体験”して楽しむ利用者も。「1Dayフリーマグ」を注文すれば、滞店中何度でもマシンが利用できるので、とびきり贅沢なコーヒー三昧の1日もOK!

ちなみに、いちばん人気は定番のブレンドコーヒーだそう。「こちらは厳選したアラビカ豆をふんだんに使い、ネスカフェ独自の『挽き豆包み製法』を取り入れたオリジナルブレンド。カップの中の微粉砕コーヒー豆の粒により、淹れたての豊かな香りとコーヒー本来のコクを楽しんでいただけます」(同)

ジャーサラダや種類豊富なココットデリなどを選んで好みの「プレートメニュー」のできあがり(880円~)

「体験コーナー」の中は、ほかのコーナーとは全く違う音楽が流れ、ロボットPepperがお出迎え。「体験コーナーを利用いただく際に、ご自分にぴったりのコーヒーマシンをチェックできます。またPepperと遊ぶこともでき、カフェで少しいつもと違う楽しいひと時を過ごしていただけます」(同) 自分にぴったりのコーヒーマシンってどんなものだろう・・・知りたくなるよね!

オリジナルの「マグケーキ」は2つの食感が楽しめるスイーツタイプとソルティタイプの全5種類 (各380円)

席に案内されると、タブレットが渡されるというのもなんだか新鮮。タブレットに“触れる”ことで、メニューをオーダーしたり、ネスレシアターの動画などを見たり、便利に使える。また、席からは店内に設置されている大型スクリーンやモニターでショートフィルムを“見る”ことができるので、ひとりのんびり楽しめばリフレッシュにも。

ソファタイプの椅子が並ぶラウンジスペースや階段式スペースなど、気分や好みに合わせてチョイスして

カフェの新スタイルといえる体験型の「ネスカフェ 原宿」。友達との原宿ショッピングに出かけたときの一休みはもちろん、リラックスや読書目的で通うのもおすすめ。これまでにない新しいカフェ体験で、新しいライフスタイルの発見もできるかも!?

そのほかの「OZネタ」を見る
 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 1日のんびり!五感で楽しめる体験型カフェの「ネスカフェ 原宿」って?|ニュース
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP