ヨックモック青山本店がリニューアル

8月10日(水)、ヨックモック青山本店がリニューアルオープンし、記念にショップやラウンジ限定の新商品も発売されるそう。新しくなった空間で、新しい味を体験して。

更新日:2016/08/11

  • LINEで送る

青山のランドマークとして親しまれている、ヨックモック青山本店のショップとラウンジがリニューアル

1978年の開業以来、青山のランドマークとして親しまれてきたヨックモック青山本店。あの印象的な美しいブルータイルの建物が、この夏、新しい表情を見せてくれるという。

2016年8月10日(水)、ヨックモック青山本店のショップおよびラウンジ「BLUE BRICK LOUNGE(ブルー・ブリック・ラウンジ)」がリニューアルオープンし、記念の新商品も発売する。

写真はラウンジ限定の「アフタヌーンティーセット」(2000円・3000円)で、四季を感じさせてくれるスイーツセット。2種類の価格設定があり、どちらも半生菓子やプティサイズケーキ、焼き菓子に簡単な食事メニューとドリンクが付いてくるそう。

このセットの中に入っている「バトン フロマージュ」は、こちらのブランドでは珍しい塩味のクッキーとか。甘いスイーツと相性よく仕上げられたバランスのよさを、味わってみたい。

「アフタヌーンティーセット」軽26_BBL_アフタヌーンティーimg_実

※3000円のアフタヌーンティーセットのイメージ

季節に合わせてラインナップがかわる。青山本店限定の新商品も登場

ここでしか買えない青山本店ショップ限定のアイテムも2種類登場。

写真は、青山本店のシンボルツリーであるハナミズキをパッケージにデザインした、季節に合わせてラインナップが変わる半生菓子のセット「サンクビジュー」(5個入り1200円、10個入り2400円)。5種類の味があり、キャラメル、ショコラ、フランボワーズ、パッションという4つの定番味のほかに、季節限定の味が1種類加わるそう。夏はトロピカルなパイナップル・キウイの味で、シーズンごとに限定味が変わる。ビジュー(宝石)のように艶やかなスイーツは、手土産にもぴったり。

このほかに「季節限定の生菓子」もあり、8~9月は「夏を感じる季節のタルト」(600円~700円)として、いちご、マンゴー&パイナップル、グレープ&マスカット、ベイクドチーズ、チョコレート、シトロンなどが揃う。

「サンクビジュー」 15_青山本店_サンクビジュー箱有_実

ラウンジのフードメニューもさらに充実。期間限定でオリジナルプレゼントも

ラウンジは木漏れ日の下のテラス席と合わせて、よりゆったりとくつろげる空間に。また、店内やラウンジで1000円(税抜き)以上購入すると、期間限定でオリジナルグッズのプレゼントも。

8月8日(月)から14日(日)までの期間は、地下鉄表参道駅改札構内に剥がして持ち帰ることができる“ピールオフ柱巻き広告”も展開中。ブルーのタイルをあしらったデザインの柱に、「シガール」クッキー型のピールオフ広告があるので、駅で見つけてみて。

表参道駅から根津美術館へ向かうフロムファースト(みゆき)通り沿いにある、ブルータイルのランドマーク。ランチタイム(平日:11時~14時、土日祝:10時~15時)やバールタイム(平日、土曜日:18時~23時 L.O.22時)のフードメニューも充実したというから、スイーツだけでなく昼も夜もおいしい時間を楽しめそう。

店内

ヨックモック青山本店 ラウンジ「BLUE BRICK LOUNGE」

ym_001

TEL.03-5485-3330(ショップ)/03-5485-3340(ラウンジ)
東京都港区南青山 5-3-3
アクセス:東京メトロ千代田線ほか「表参道駅」A5出口より徒歩 5分
営業時間:ショップ 10:00~19:00
「BLUE BRICK LOUNGE」 10:00~23:00、日・祝日 10:00~19:00
 ランチタイム(平日:11:00~14:00、土日祝:10:00~15:00)
 バールタイム(平日、土曜日:18:00~23:00 / L.O.22:00)
席数:店内48席、テラス38席
新商品:ラウンジ限定「アフタヌーンティーセット」2000円・3000円
青山本店ショップ限定「サンクビジュー」5個入り1200円、10個入り2400円、「季節限定の生菓子」600円~700円など

WRITING/Naoko Yoshida(Hachidori)

あなたへのおすすめ記事

TOP