わたしのいちおしベーカリー教えます vol.005

パンに詳しいあの人にイチオシのベーカリーを教えてもらうリレー形式の連載「わたしのいちおしベーカリー教えます」。第5回目は、4000個以上を食べたという“カレーパンマニア”であり「日本カレーパン協会会長」を務める、佐藤絵里さんがセレクト。人気ベーカリー「Boulangerie et Cafe Main Mano」(ブーランジェリー&カフェ マンマーノ)の絶品カレーパンとは!?

更新日:2016/08/23

安心して食べられる。素材にこだわったパリ風のベーカリー

代々木上原の駅からすぐに位置する「ブーランジェリー&カフェ マンマーノ」。「パリのおしゃれなカフェのような素敵な雰囲気のお店です」と佐藤さん。パリの16区をイメージしたとあって、シックで落ち着いた空間がとっても素敵。パンは約60種がズラリと並び、“安心して買ってもらえる”がモットーなのだとか。素材にこだわり、北海道産の小麦をはじめ、フランス産AOP認定発酵バターやオーガニックのチョコレートなどを使用。王道の食パンや人気上位のクロワッサン、クリームパンでそのこだわり、おいしさを確かめてみて! また月ごとに季節のパンが4種から5種程度販売されるので、こちらも楽しみ。

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ

キーマカレーがたっぷり詰まった、絶品の「焼きカレーパン」

こちらのベーカリーで、人気NO.3を誇るのが「焼きカレーパン」(310円)。「具だくさんのキーマカレーフィリング。もちもちとした食感のフォカッチャのパン生地。香ばしいチーズのトッピングがプラスされています」と、カレーパン好きの佐藤さんもおすすめの一品。揚げずに焼いているからカロリーが抑えられるのも女子にとっては嬉しいポイント。赤ワインとチーズを加えじっくり煮込んだキーマカレー、オリーブオイルを練り込んだ生地との相性が抜群で、ほかでは味わえない上品なカレーパン。2008年のオープン当時から販売されている逸品をぜひいただいて。

焼きカレーパン

パリにいるみたいな気分で!人気の「BLTサンド」を頬張りたい

カフェスペースでは「根菜とスモークチキンのホットサンド」や「オムレツのパニーニ」などのホットサンドをいただくことができる。今回チョイスしたのは「BLTサンド」(440円)。定番のサンドイッチだけれど、こんがり焼き上がったパン、ベーコン、トマト、レタス、そしてコクのあるチーズとのバランスが絶妙で、発色剤、保存料を使っていない無塩せきベーコンを使用しているのも特長。サイズ感もちょうどよく、モーニングやランチタイムにぴったり。コーヒーや紅茶などお好みのドリンクとあわせて、ゆったりパリ風のひとときを満喫してみては?

BLTサンド

Boulangerie et Cafe Main Mano

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ

TEL.03-6416-8022
東京都渋谷区西原3-6-5 MH代々木上原1F
アクセス/小田急線・千代田線「代々木上原駅」北口2番出口より徒歩1分
営業時間/08:00~20:00(19:30LO) 火・第1月定休
席数/13席(店内10席、テラス3席)
喫煙種別/店内禁煙、外のテラス席のみ喫煙可

今回のベーカリーを教えてくれた人:佐藤絵里

9年ほど前から、ブログ「カレーパン大好き!」で、毎朝食べているさまざまなカレーパンの紹介をスタート。今までに食べたカレーパンの数は、なんと4000個以上。カレーもパンもおいしいカレーパンを探して、時間があればパン屋さんを巡っているそう。現在、日本カレーパン協会会長として活動中。

WRITNIG/EMI YAMASHITA PHOTO/SHIMPEI KUBO ILLUSTRATION/HONGAMA

あなたへのおすすめ記事

TOP