美術館の庭で乾杯!『ペリエ ジュエ』限定メニュー登場|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 美術館の庭で乾杯!『ペリエ ジュエ』限定メニュー登場|ニュース
OZニュース

【グルメ】 期間限定メニュー

美術館の庭で乾杯!『ペリエ ジュエ』限定メニュー登場

2015年3月25日(水)時計アイコン10:00コメント 084

美術館の庭で乾杯!『ペリエ ジュエ』限定メニュー登場

日に日に暖かくなってくると、いつもより少しおしゃれをして華やかな場所へでかけたい気分に。そんな春うららかなこの時季を過ごすのにぴったりな、美術館内のカフェの中庭にて、老舗シャンパーニュの期間限定セットが楽しめるのだとか。詳しく教えて。

「現在『原美術館』では、国際的に活躍している写真家・蜷川実花さんの“自身”をテーマにした個展『蜷川実花:Self-image』を開催しています。それに伴い、原美術館内の美しい庭園に臨む「カフェ ダール」にて、アートと関係が深いフランス産のシャンパーニュ『ペリエ ジュエ』×アートの春の企画として『ペリエ ジュエ フローラルガーデン』を、2015年3月21日(土)から10日(日)の期間限定でオープンいたします。暖かい陽射しを浴びながら、アート鑑賞後の心地よい余韻とシャンパーニュをお楽しみいただけますよ」と、『ペリエ ジュエ』マーケティングの古垣さん。

「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」(グラス1杯1620円)

なんでもこの『ペリエ ジュエ』は、200年以上もの伝統をもち、創業当時からアートとの深いつながりがあるのだとか。
「『ペリエ ジュエ』は繊細でエレガントな “シャンパーニュの芸術品”と呼ばれています。1902年にはアール・ヌーヴォーのガラス工芸家、エミエール・ガレが、ボトルにアネモネを描いたことで話題となりました。以来、脈々と受け継がれるアートとの深い絆は、ブランドの大切な伝統として受け継いでおります。今回のイベントでご提供する『ペリエ ジュエ グラン ブリュット』は、奥行のあるリッチな味わい。洋ナシや桃、グレープフルーツの清々しい香りと果実味を感じられ、ほのかな余韻が口の中に広がる華やかで上品なシャンパーニュです」(同)
そんな『ペリエ ジュエ グラン ブリュット』が楽しめる『ペリエ ジュエ フローラルガーデン』には、どんなメニューが登場するの?

原美術館のカフェ「カフェ ダール」にて

「シェフが特別に考案したメニュー『ペリエ ジュエ マリアージュ アシェット』が登場。『ペリエ ジュエ グラン ブリュット』をグラス1杯と、ひと口サイズのお料理3品セットをお楽しみいただけます。ふんわりと軽い食感の白身魚のムース&パウダーにした伊勢エビとからすみ、そしてまろやかな甘みの白味噌ソースをかけた長芋と子牛フィレ肉ロール、さらにAOP発酵のバターが香り高いブリオッシュのメルバをご堪能いただけますよ」(同)

ちなみに、会場はカフェの中庭テラス。アネモネをモチーフにしたテーブルと、フィリップ・スタルク デザインのチェアで構成された専用の席だから、よりいっそう優雅な気分になれるのも嬉しい。

春満開の緑溢れる美しい中庭で、アートとシャンパーニュに酔う至福のひとときを過ごしてみては?

そのほかの「OZネタ」を見る
 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP