80種類ものワインが試飲できる!東京ミッド・サマー・ワインフェス2015|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 80種類ものワインが試飲できる!東京ミッド・サマー・ワインフェス2015|ニュース
OZニュース

【グルメ】 イベント

80種類ものワインが試飲できる!東京ミッド・サマー・ワインフェス2015

2015年7月18日(土)時計アイコン17:00コメント 120

80種類ものワインが試飲できる!東京ミッド・サマー・ワインフェス2015

自分のお気に入りのワインに出会うためには、いろんな銘柄のものをあれこれ試飲してみたい・・・そんなワイン女子が楽しみにしている人気の試飲イベントが今年もやってくる。

2015年7月24日(金)から8月2日(日)まで、東京ミッドタウンで開催される「東京ミッド・サマー・ワインフェス2015」は、80種類ものワインを試飲できるテイスティングイベント。

無料で芳醇なワイン80銘柄を味わえる「無料テイスティングコーナー」や、リーズナブルな値段(500~1500円)で通常は試飲できないワイン8銘柄を試せる「有料試飲コーナー」などがあるとか。会場である地下1階の「アトリウム」には、都会の真ん中にリゾートのビーチを思わせるような空間が出現しているので、バカンス気分でワインをいろいろ楽しめそう。

「三種VIP試飲企画」(2000円)は、ボルドー格付け第一級のワイン「LE PETIT MOUTON ROTHSCHILD 2012(ル・プティ・ムートン・ロスチャイルド)」と、皇帝ナポレオンも愛したという 「Gevrey Chambertin 2011(ジュヴレ・シャンベルタン)」、さらにカンヌ国際映画祭でサーブされたシャンパン「BOIZEL Brut Rose(ボワゼル・ブリュット・ロゼ)」も入った豪華なラインナップ。

「この企画に参加すると、フェスで人気のワインベスト3を試飲できるチケットをお渡しします。本当にスペシャルなワインを体験したい方におすすめです」と、広報担当者さん。

公式HPをプリントして持参するかスマホ画面で提示すると、オリジナルボックスに入った「マルチツール・ナイフ」が先着6000名にプレゼントされるなので、早めに参加するとおトク。さらに「平日特典」として、7月27日(月)から31日(金)の17時までに参加すれば、リゾートワインをグラスでプレゼントするサービスもあるそう。

ピーロート・ブルー

「今回は、一般店頭では非売品となっている最高品質のドイツワイン『Pieroth Blue(ピーロート・ブルー)』もエントリーしています。普段はなかなか飲めないワインを自由に試飲できる、この機会をぜひ活用してください」(同)

21時まで開催しているので、仕事帰りにワインの試飲、なんていう優雅なアフターファイブもいいかも。ワイン初心者も、おトクにワインを楽しめるイベントで、ワインへの第一歩を踏み出して。

そのほかの「OZネタ」を見る
 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP