世界のクラフトビールとバーベキューが集まる食の祭典「BBフェス」で、がお台場で開催。飲んで食べて楽しまないと!

世界各地のおいしいバーベキュー料理とクラフトビールを集めたBBフェスが今年もGWのお台場で開催される。BBとはバーベキューとビールのこと。じっくり焼いた肉や野菜は世界共通の幸せな気分になれる料理。ひと口サイズもあるから食べ比べてみて。さらにBBフェスのテーマ「食べる、飲む、そしてみんなで楽しむ」のとおり、フェスを盛り上げるエンターテインメントも。青空の下、ゴールデンウイークの1日を思い切り楽しもう。

更新日:2018/04/10

女性に嬉しいひと口サイズメニューも登場! 世界のバーベキューを体験しよう

世界にはいろいろなバーベキュー料理があり、BBフェスでは様々なスタイルを体験できる。テキサススタイルのスモークバーベキュー、スペインのポークバーベキュー、ジャマイカのジャークチキン(冒頭写真)やパラグアイ・アルゼンチンのアサドなども出店。ほかにも、ハワイアン、カナディアン、オーストラリアン、チリ(写真/ローストポークロイン)など、普段あまり食べる機会のないスタイルにも注目したい。各ブースではレギュラーのほかにひと口サイズメニューも販売されるので、食べ比べも楽しめる。

写真はイメージ

バーベキュー料理にぴったりの日本と世界から厳選したクラフトビールも大集合

バーベキューのお供といえば、やっぱり外せないのがビール。BBフェスでは日本と世界のクラフトビールが揃い、乾いたノドを潤してくれる。「AQ BEVOLUTION」や「ASPALL CYDER」、「富士桜高原麦酒」、「湘南ビール」など有名ブランドやインポーターが出店し、自慢のクラフトビールを提供。ワインも用意されているほか、お酒が苦手な人向けにソフトドリンクもあり、幅広い世代が「食べる、飲む、そしてみんなで楽しむ」ことができる。

バーベキューの醍醐味でもある、みんなで楽しく過ごすためのエンターテインメントも

ステージイベントも充実していて、毎日、DJが登場し、1~3グループのパフォーマンスが見られる。4月27日(金)~29日(日・祝)は米軍横田基地からDJやバンドが来演し、夜にはディスコナイトを開催する。28日(土)には、ハワイアンバーベキューもを提供するKONISHIKI氏がステージにも登場し、BBフェスを盛り上げる。豪快な世界のバーベキューに厳選されたクラフトビール、そしてステージイベントと、ゴールデンウイークはお祭り気分で楽しもう。

BBフェス2018

イベント名
BBフェス2018
開催場所
夢の広場(お台場シンボルプロムナード公園内)
開催日程
2018年4月27日(金)~5月6日(日)
開催時間
平日12:00~22:00、土日祝11:00~22:00
交通アクセス
りんかい線東京テレポート駅から徒歩1分、ゆりかもめ青海駅から徒歩3分
入場料
無料(料理代、飲み物代別途)
ホームページ
BBフェスの公式HP

【特集】2018年のゴールデンウィークは東京の青空の下で

5月1日(火)、2日(水)に休みをとれば、最大9連休になる今年のゴールデンウィークだけれど、国内旅行や海外旅行に行かずに、都内近郊でのんびり過ごす人も少なくないはず。せっかくのお休みなのに家にいるのはなんだかもったいない。東京の青空の下でいい1日を過ごせるおでかけをしてみませんか? そこで今回は、フォトジェニックなピクニックや手ぶらBBQスポット、花まつりほか、GWのイベントやおでかけスポットを紹介します。

WRITING/AYAKO OKABE

  • LINEで送る

TOP