一面に広がる花畑を見に行こう!ゴールデンウィーク前後に行ける、東京近郊のフラワーイベント6選

初夏の日差しや風が心地よいゴールデンウィークは、青空の下に咲く色とりどりの花を見に行こう。天気のいい日が続いて開花が早まったひたち海浜公園のネモフィラや、風車とのコラボにときめく佐倉チューリップフェスタなど、今が見ごろの花畑のほか、昭和記念公園のシャーレーポピーやあしかがフラワーパークの大藤、富士本栖湖リゾートの富士芝桜まつりなど、ゴールデンウィーク前後に見ごろを迎える花のイベントを紹介します。

更新日:2018/04/10

ゴールデンウィークまで待てない!日本一のネモフィラほか、まもなく見ごろを迎えるフラワーイベント

見ごろが早まって、まもなく満開。国営ひたち海浜公園・みはらしの丘のネモフィラ畑を楽しむイベント

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園は、1年を通してさまざまな花が咲くフラワースポット。なかでも有名なのがみはらしの丘のネモフィラで、誰もが1度は雑誌やSNSなどで目にしたことがあるはず。例年、ゴールデンウィーク前後に満開になるネモフィラだけれど、天気のいい日が続いた今年は少し早まり、もうまもなく見ごろを迎えるそう。今週末は大切な人を誘って、丘一面が瑠璃色に染まり、空や海と一体になる絶景を見に行こう!

【茨城・ひたちなか市】ネモフィラハーモニー

開催期間:2018年4月21日(土)~5月13日(日)
開催場所:国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
アクセス:JR常磐線「勝田駅」東口からタクシーまたはバスで15分

オランダ風車とチューリップのコラボレーションにときめく!海外旅行気分で、佐倉チューリップフェスタへ

ゴールデンウィーク直前、千葉県佐倉市の佐倉ふるさと広場では今年も佐倉チューリップフェスタを開催中。オランダ風車を背景に、約100種類67万本のチューリップが咲き誇る。4月25日(水)までの期間中は、オランダ衣装の貸出しやオルガン演奏のほか、オランダ生まれの人気キャラクター・ミッフィーが登場するなど、楽しいイベントがいっぱい。一面のチューリップ畑の中、オランダ旅行に出かけた気分で記念撮影してみて。

【千葉・佐倉市】佐倉チューリップフェスタ2018

開催期間:2018年4月4日(水)~4月25日(水)
開催場所:佐倉ふるさと広場およびその周辺
住所:千葉県佐倉市臼井田2714番地
アクセス:京成電鉄本線「京成佐倉駅」北口より送迎バス

シャーレーポピーや芝桜、藤が満開に!都内から日帰りで行ける、ゴールデンウィークのフラワーイベント

丘を真っ赤に彩るシャーレーポピーが迫力満点!都内屈指のフラワースポット・昭和記念公園で開花リレーを

ゴールデンウィークに満開の花畑を見るなら、立川市にある国営昭和記念公園へ。こちらでは5月27日(日)まで「FLOWER FESTIVAL2018」を開催中。桜にはじまり、チューリップやクロッカス、ヤグルマギクにワスレナグサと開花リレーが楽しめる春の昭和記念公園は、青空の下でのんびり過ごす休日のおでかけにぴったり。また、4月29日(日・祝)の昭和の日は入園料が無料になり混雑するから、早めの時間に訪れて。

【東京・立川市】FLOWER FESTIVAL2018

開催期間:2018年3月24日(土)~5月27日(日)
開催場所:国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
アクセス:JR青梅線「西立川駅」より徒歩2分、JR中央線「立川駅」より徒歩10分

神秘的な紫の世界を見に行こう!樹齢150年の大藤やライトアップも美しいあしかがフラワーパークの藤まつり

毎年4月中旬から5月中旬頃まで、色とりどりの藤が順番に花を咲かせ、訪れる人を楽しませているあしかがフラワーパーク。2018年4月1日(日)には新しい駅が開業し、都内からのアクセスもより便利になりました。ゴールデンウィークは350本以上もの藤が見ごろを迎え、なかでも、日本夜景遺産にも認定された大藤のライトアップは必見! 今年のゴールデンウィークは、幻想的な紫の世界を見に行こう。

【栃木・足利市】ふじのはな物語~大藤まつり2018

開催期間:2018年4月14日(土)~5月20日(日)
開催場所:あしかがフラワーパーク
住所:栃木県足利市迫間町607
アクセス:JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」より徒歩1分

富士山と芝桜のコントラストに感動する、富士芝桜まつりへ!富士山麓のご当地グルメ&限定スイーツも

広大な敷地一面を敷き詰めるように咲き誇る芝桜は、富士本栖湖リゾートの春の風物詩。日本人なら誰でも知っている、圧倒的な存在感の富士山と、8品種約80万株の芝桜とのコントラストは一見の価値あり! また、同時開催される「富士山うまいものフェスタ」や、敷地内にある展望カフェにも注目を。ここでしか味わえない富士山周辺のご当地グルメや、芝桜をイメージしたホテルメイドの本格スイーツも満喫しよう。

【山梨・富士河口湖】富士芝桜まつり

開催期間:2018年4月14日(土)~5月27日(日)
開催場所:富士本栖湖リゾート
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
アクセス:JR「河口湖駅」から芝桜ライナーで30分

まるでパッチワークみたい!グラデーションが美しい芝桜が丘一面に広がる、秩父の羊山公園の芝桜まつり

羊山公園は、秩父のシンボルでもある武甲山の麓に位置する公園。ちょうどゴールデンウィークの頃には、公園の南側にある「芝桜の丘」に植えられた40万株以上の芝桜が見ごろを迎え、丘一面が芝桜の花で覆われる。広大な敷地を埋め尽くす、ピンクや白、薄紫など、色とりどりの9種類の芝桜が作るグラデーションを見渡してみたり、パッチワークの絨毯のような花畑の中を歩いてみたり、芝桜にぐっと寄って花の形を眺めるのも楽しい!

【埼玉・秩父市】芝桜まつり

開催期間:2018年4月13日(金)~5月6日(日)
開催場所:羊山公園
住所:埼玉県秩父市大宮6360
アクセス:西武鉄道「横瀬駅」または「西武秩父駅」から徒歩約20分

【特集】2018年のゴールデンウィークは東京の青空の下で

ゴールデンウィークのイベント&おでかけ特集2018

5月1日(火)、2日(水)に休みをとれば、最大9連休になる今年のゴールデンウィークだけれど、国内旅行や海外旅行に行かずに、都内近郊でのんびり過ごす人も少なくないはず。せっかくのお休みなのに家にいるのはなんだかもったいない。東京の青空の下でいい1日を過ごせるおでかけをしてみませんか? そこで今回は、フォトジェニックなピクニックや手ぶらBBQスポット、花まつりほか、GWのイベントやおでかけスポットを紹介します。

  • LINEで送る