髪の傷みをケアする方法は?

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第1回は、髪の傷みをケアする方法について。キレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2005/03/31

Q.髪がパサパサ・・・どうしたらいい?

パーマとヘアダイを繰り返しながら髪を伸ばしているのでパサパサのかわいそうな髪質になってしまいました。どうしたらよいか教えてください!
(オズネーム:キニオキまりぷさん)

カラーやパーマで傷んだ髪のケア方法とは
カラーやパーマで傷んだ髪のケア方法とは(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

大切なことは、髪の傷みを進行させないことです。「COLORS」では、パーマやカラーの際に、髪から失われてしまうアミノ酸などを丁寧に補う処理を施しながら施術をしています。パーマやカラーが傷む原因だとあきらめるのではなく、日々のケアの仕方でダメージの進行を防ぐことができると考えてください。

サロンでのケアと平行して、正しいホームケアを継続することをオススメします。たとえば、洗い流さないトリートメントを使用してから丁寧にブローをするなど。髪を乾かす時には、乾きにくい内側から外側へドライヤーをかけてください。乾いた髪への熱の当てすぎはNGですよ。このような髪への小さな気配りの積み重ねが、髪質改善への第一歩です。

この質問の回答者

表参道/COLORS
岩澤 雄志さん
新潟県出身 O型。
「“簡単、きれい、長持ち”なヘアスタイル作りを心がけています」

※掲載情報はすべて2005年3月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP