くせ毛のスタイリングはどうすればいい?

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第5回は、髪のクセをスタイリングする方法について。キレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2005/05/30

Q.髪の一部分に妙なくせがあって、なかなか直りません

髪の一部分に妙なくせがあってまとまらず、それを直そうとドライヤーやヘア剤などを使うのですが、なかなか直りません。ドライヤーをかける→髪が傷む→くせは直らずまとまらない→ドライヤーをかける→髪が傷む→ますますまとまらなくなる→ドライヤーをかける・・・の悪循環に陥っています。
(オズネーム:さむさらさん)

一部のクセ毛にはポイントストレートを
一部のクセ毛にはポイントストレートを(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

髪のクセへの対処法はいくつかありますが、まずは、家でのドライヤーの使い方。毛先がはねるというのは毛の根元のつむじの毛流れに原因があります。髪先だけをブローするのではなく、しっかりと根元を起こしながらドライすると、まとまりやすくなります。

次にサロンでのケアとしては、ボリュームを抑えるのであれば、ストレートパーマをオススメします。PREGOでは、部分的なクセ髪の悩みをお持ちの方には、ポイントストレートでクセを解決するコースを提案しています。ひどいクセではないものの、部分的なクセは、スタイリングをどうしても邪魔してしまうものですよね。これを解消するポイントストレートには、傷みの軽減やスタイリングのしやすさなどたくさんのメリットがあるんですよ。

例えば、ハチの部分だけのボリュームを落としたり、前髪だけのクセをとるなどスタイルに合わせて自由自在。サロンでの施術後、お家でのケアでオススメなのが、ケラスターゼの“オレオリラックス・シリーズ”。ニュートリオイル配合なので、傷みを抑えながら、クセやパサツキで髪が広がるのを抑えてくれます。少しずつでも毎日の細かなケアが、スタイリングのしやすさにつながるんですよ。

この質問の回答者

渋谷/PREGO
安斉裕一郎さん
A型。
PREGO店長。
夢は、南の島で暮らすこと。ゲストがなりたいスタイルを、一緒に作っていきます。

※掲載情報はすべて2005年5月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP