白髪のカバー方法は?

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第6回は、白髪をカバーする方法について。キレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2005/06/30

Q.少しだけ出てきた白髪、染めるべき?

白髪が最近増えてきたのが悩み。生え際とか髪をちょっとかき上げたりしたところに少しあるだけなので、カラーリングするべきかどうか微妙な感じ。いい方法があれば知りたい。
(オズネーム:おうたんさん)

気になる白髪はハイライトでキレイにカバーカウンセリング時に相談を
気になる白髪はハイライトでキレイにカバーカウンセリング時に相談を(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

若い方でも白髪の体質の方や、環境で出てきてしまった方などいらっしゃいますよね。白い髪の毛が目立ってしまっても、仕事でカラーのできない場合もあるはず。そんな際には、生え際だけの少しの部分でしたら「ヘアーファンデーション」でのカバーはいかがでしょうか。こちらは、ヘアサロンなどで簡単に購入できます。マスカラでカバーをすると、どうしても固まってしまいがちなので、日常カラーをしない方にはオススメのケア方法です。お出かけ前に塗付するだけで、シャンプーで簡単に洗い流せるので気軽に利用できますよ。

また、サロンでのカラーでケアをするならば、ハイライトを入れる形でのカラーリングがオススメです。表面だけに入れたり、部分的、全体に細かく入れていくなど、好みのスタイリングに合わせて施術できるので、カウンセリング時にぜひ相談してください。

「Se Relaxe」の初夏のオススメのカラーは、ベージュをベースに肌質に合わせてピンクやアッシュなど別カラーを組み合わせるカラーリングです。落ち着きのある、ナチュラルなカラーに仕上がりますので、スタイルチェンジを考えている人はお試しください。

この質問の回答者

関内/Se Relaxer
藤田正己さん
静岡県出身。
テクニストプレシャスナチュラルなスタイリングが得意です。

※掲載情報はすべて2005年6月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP