トリートメントはしっとり派?サラサラ派?

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第12回は、トリートメントの選び方について。キレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2005/09/30

Q.「しっとり」や「サラサラ」など、トリートメントはどのように使い分けるべき?

トリートメント等に、しっとりタイプやサラサラタイプがありますが、どのように使い分ければよいのでしょうか?髪の状態に合わせて選んだほうがよいのか、それとも自分がなりたい効果で勝手に選んでしまってもよいものでしょうか?
(オズネーム:ヤックルさん)

サロンでのトリートメントはリラックス効果大
サロンでのトリートメントはリラックス効果大(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

しっとりタイプかサラサラタイプかは、髪の状態によって使い分けるといいですね。たとえば、乾燥しがちで広がりやすい髪の人がボリュームを抑えたい場合や、パーマやカラーによるダメージで髪がゴワついてしまう人の場合は、しっとりタイプが適しています。また、サラサラタイプはパーマやカラーで髪の毛が細くなってしまった人や、さらに細いねこっ毛や直毛過ぎて形にならない人にオススメです。こちらは髪にハリ、コシを与えてくれる効果も期待できます。トリートメントは髪をなおすものではなく、保護するためのものなので、顔に化粧水、乳液を毎日つけるのと同じように、髪も毎日保護してほしいですね。

「rythme」ではカウンセリングとスタイリストの診断で、ゲストの髪質に合ったトリートメントをチョイス。キューティクルを整えながらヘアマッサージを行い、強い髪を形成していきます。

サロンで行うトリートメントは肌で言えばエステのようなもの。髪はもともと弱酸性なのですが、パーマやカラーの後はアルカリに傾きダメージが進んでしまいます。髪を酸性に戻すためにも毎日のお手入れに加え、サロンでのトリートメントでキレイな髪を保ってください。

この質問の回答者

中目黒/rythme
大場多美子さん
2004年3月にrythmeをオープン。サロンではお客様の居心地の良さ、スタイルでは手入れのしやすさを重視。「とにかくお客様の生活のリズムに合わせることが第一です。」

※掲載情報はすべて2005年9月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP