カラーと白髪染めの違いとは?

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第23回は、カラーと白髪染めの違いについてキレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2006/02/28

Q.白髪が増えてきたけど、白髪染めに変えたほうがいい?

最近白髪が出てきました。今は、サロンで普通にカラーしていますが、白髪染めに変えてもらったほうが良いのでしょうか?カラーを繰り返しているので白髪が出来るのでしょうか?これから一生染め続けないといけないのですよね?その間隔はどのくらいが目安になりますか?
(オズネーム:タキ)

(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

実はファッションカラーと白髪染めは構造的にはそんなに違いがありません。どちらの特性も持った薬剤も開発されていますし、Ageeにご来店いただければ白髪のことなど関係なくカラーリングを楽しんでいただけますよ。実際は白髪と黒髪のコントラストが差がつけばつくほど、白髪は目立ってしまいます。白髪が少ないうちは白髪を隠すのではなく、ぼかしていくようにされると良いのではないでしょうか。透明感のあるカラー剤選定や、ハイライトも効果的です。

尚、市販のカラー剤で染めるのは、染料の見極めがとても難しく、揮発性のアルカリを使用しているためダメージや色落ちなどが考えられますので、あまりオススメしません。また、カラーリングを繰り返したからといって、白髪が増えるということはありません。

白髪の量やデザインにもよりますが、2ヵ月から2ヵ月半ぐらいでカラーリングされるときれいな状態が保てると思います。ご自宅でのシャンプーの際、頭皮をつむじに向かって持ち上げるようにマッサージしていただくと、血行を促進し白髪の進行を遅らせることができます。更にAgeeでカラーリング後にヘッドスパで栄養を与えてあげることで、頭皮や髪の健康も取り戻せますよ。

この質問の回答者

恵比寿/Agee garden
廣瀬樹一郎さん
昭和48年9月7日生まれ
千葉県出身 O型
サロンワークのほか雑誌、薬剤開発、店内教育、美容師向けカラー講習なども行う
「お客様一人一人に最高の技術とホスピタリティをご提供できるよう、スタッフ一同精進しております!」

※掲載情報はすべて2006年2月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP