似合うカラーのオーダー方法

プロに聞きたい!髪をキレイに導く豆知識Q&A

第45回は、似合うカラーをオーダーする方法について。キレイに関するの悩みやトラブル、疑問について“その道のプロ”が回答します。知ってナットクのビューティ豆知識をチェックして

更新日:2007/02/28

Q.自分に似合う髪色がわかりません

カラーリングの際、「髪色の希望はありますか?」と聞かれても、自分に似合う色がわからなくて・・・。肌や瞳の色で自分に似合う色って違ってくるの?
(オズネーム:こだま55)

1人ひとりに似合った髪色を提案
1人ひとりに似合った髪色を提案(※画像はイメージです)

A.美容師の回答はコチラ

一般的に、ナチュラルな髪は、瞳と同じ明るさだと言われています。そのため、ナチュラルな髪色にしたい方は、瞳の色に合わせるというのも1つの方法です。逆に瞳の明るさから離れた色にすると個性的な表現ができます。

さらに、お客様の肌の色味を見てからカラーリング剤を調合することにより、肌をワントーン明るく見せることもできます。髪は顔の周りを囲むので、肌映りに大きく関わってくるのです。カラーリングのテクニックでは、ハイライト(現在の髪の色よりも明るい色)やローライト(暗い色)を使うことで、顔周りに、より似合う色味や明るさを持ってくることができます。

髪は様々な色味をブレンドすることで、より動きや立体感が出て、肌の色を引き立てます。最初は自分だけで似合う色を指定するのは難しいと思いますので、美容師にじっくり相談してみてください。

M・SLASH 世田谷店ではカラーリングのスペシャリストがいますので、しっかりとアドバイスをさせていただきます。眉が黒い、太い・・・などの悩みをお持ちの方も、瞳の色とのバランスを見てご提案いたします。

この質問の回答者

世田谷/M・SLASH 世田谷店
副店長兼
カラーリスト
久保田聖子さん
美容師歴6年。M・SLASH代官山店のトップスタイリストとして活躍後、世田谷店へ。外部講師としても活動。

※掲載情報はすべて2007年2月現在の取材によるものです

豆知識Q&Aをもっと見る

  • LINEで送る

TOP