神田・飯田橋エリアの初詣おすすめスポット

【2018年最新版】神田・飯田橋エリアの初詣おすすめスポット

2018年の初詣に行きたい、神田・飯田橋エリアの神社・お寺をご紹介。歴史ある名店が軒を連ねる神田、飯田橋を中心に、湯島から新宿まで6つの神社仏閣をピックアップ。良縁や結婚をお願いするなら、東京大神宮や神田明神など恋愛成就にご利益があることで有名な神社へ。お参りと一緒に、神田まつやの蕎麦や、竹むらのあげまんじゅうなど、長い間愛されてきた老舗の味を堪能したい

更新日:2017/12/21

明治13年(1880)に伊勢神宮の遥拝殿として創建され、“東京のお伊勢さま”として親しまれている。日本で初めて神前結婚式を行った神社で、縁結びにご利益があることでも有名。

例年の混雑状況:5万人

ご利益:出会い・縁結び

TEL:03-3262-3566
住所:東京都千代田区富士見2-4-1

ご祭神の三神のうち、島根県の出雲大社にもまつられている“だいこくさま”こと、大己貴命(おおなむちのみこと)は、夫婦和合、縁結びにご神徳があり、パートナーとの幸せを祈願する人も多い。

例年の混雑状況:30万人

ご利益:結婚祈願・夫婦円満

TEL:03-3254-0753
住所:東京都千代田区外神田2-16-2

学問の神様・菅原道真公がまつられていることから、合格祈願、学業成就にご神徳があり、毎春、多くの受験生たちが参拝することでも有名。

例年の混雑状況:40万人

ご利益:勝負運・仕事運

TEL:03-3836-0753
住所:東京都文京区湯島3-30-1

源頼朝公が1184年に創建したと伝えられる神社で、学問の神様・菅原道真公をまつる。文章力上達にご利益があると伝えら、大正末期から昭和初期にかけて、駒込には多くの文筆家が暮らしており、彼らも文章上達祈願に訪れていたとか。

例年の混雑状況:非公開

ご利益:家内安全・文章力上達

TEL:03-3812-1862
住所:東京都文京区春日1-5-2

国家のために尊い命を捧げられた人々の神霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された靖国神社。初詣期間には、御神酒(~5日)や甘酒(~4日)の振る舞いも。

例年の混雑状況:25万人

ご利益:厄除け

TEL:03-3261-8326
住所:東京都千代田区九段北3-1-1

縁結びや夫婦和合、子宝など、恋愛にまつわるご利益があり、若い女性たちが多く訪れる恋愛の名所としても有名。初詣では境内にキッチンカーが出店し、甘酒や軽食などが楽しめる。

例年の混雑状況:8万人

ご利益:出会い・縁結び

TEL:03-3209-5265
住所:東京都新宿区新宿5-17-3

お正月・初詣

オズモールのお正月の過ごし方と初詣を大特集。都内近郊で開催される年越しカウントダウンイベントや、2018年の初売り・福袋情報など、幸せな1年のスタートを切るためのトピックスを編集部が厳選してお届けします。おすすめの初詣スポットやお参りのマナー、おせちやお雑煮といった新春グルメ&スイーツも要チェック

  • LINEで送る

TOP