新年は北野神社で!女子に効く東京の初詣スポット2016<OZmall>




浅草エリアの神社

渋谷・原宿エリアの神社

六本木エリアの神社

神田・飯田橋エリアの神社

西東京エリアの神社

神奈川エリアの神社

千葉エリアの神社

埼玉エリアの神社

春日駅

北野神社(きたのじんじゃ)

変わりご利益

学問の神様に文章力アップをご祈願

北野神社

源頼朝公が1184年に創建したと伝えられる神社で、学問の神様・菅原道真公をまつる。牛の形に似た自然石“ねがい牛”は、創建当初からのご神体。この石をなでながら願いごとをすると、願いがかなうと言われ、古くから多くの信仰を集めてきた。この神社ならではなのが、文章力上達にご利益があると伝えられていること。大正末期から昭和初期にかけて、駒込には多くの文筆家が暮らしており、彼らも文章上達祈願に訪れていたとか。文章力が高まり、メールやLINEのちょっとしたメッセージもセンスアップできたら、女性としても磨きがかかりそう。

初詣情報
参拝は終日可能。お守り、お札の授与は元旦0時~3時30分頃、7~18時頃 2日以降は9~17時。三が日の午前9時30分~午前11時30分の間に参拝しお守りを受けた人に牛天神オリジナル携帯スラップ(3日間で限定1000個)を進呈
年末年始のイベント
◆お焚き上げ/大晦日/10時~ ◆紅梅のお菓子の振る舞い/元旦0時~/豚汁、甘酒なども振舞われる ◆甘酒の振る舞い/元旦~3日10時頃~
北野神社について
ご利益家内安全、心願成就、学業成就、合格祈願、交通安全、身体健全、厄除成就、商売繁盛
お問い合わせ03-3812-1862
住所東京都文京区春日1-5-2>Map
Webサイト北野神社の詳細はこちら


    シェアする twitter|facebook|mixi

    TOP