新年は大宮八幡宮で!女子に効く東京の初詣スポット2016<OZmall>




浅草エリアの神社

渋谷・原宿エリアの神社

六本木エリアの神社

神田・飯田橋エリアの神社

西東京エリアの神社

神奈川エリアの神社

千葉エリアの神社

埼玉エリアの神社

西永福駅

大宮八幡宮(おおみやはちまんぐう)

出会い・縁結び

親子三神に見守られる“子育て厄除けの八幡さま”

大宮八幡宮

平成25年に御鎮座950年を迎えた、“子育て厄除けの八幡さま”として親しまれる神社。第15代天皇・応神天皇(おうじんてんのう)と、その父・仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)、母・神功皇后(じんぐうこうごう)の親子三神がご祭神。境内には2本の大きな夫婦銀杏があり、縁結び、夫婦円満、子宝などにご利益があるといわれている。参拝後に、良縁に恵まれたという人も多いそう。境内には学問の神様・大宮天満宮も鎮座しているから、スキルアップ、語学力アップなどを祈願するのもいい。

初詣情報
元旦0~21時頃、2日6~20時頃、3日6~19時頃、3日以降は通常通り6~17時まで参拝可能。授与所は9時~。
年末年始のイベント
◆神能「翁」、新春厄除開運初大祈願祭(一番祈祷) /元旦0時~ ◆歳旦祭/元旦8時~ ◆小笠原流 蟇目の儀・大的式/2日10時~ ◆元始祭/3日10時~ ◆古神矢・古神札等焼納祭(とんど焼き)/15日11時30分~ ◆初天神祭/25日10時~
大宮八幡宮について
ご利益安産祈願、厄除祈願、縁結、交通安全、商売繁盛、家内安全、病気平癒、合格祈願、学業成就、心願成就ほか
お問い合わせ03-3311-0105
住所東京都杉並区大宮2-3-1>Map
Webサイト大宮八幡宮の詳細はこちら


    シェアする twitter|facebook|mixi

    TOP