新年は大國魂神社で!女子に効く東京の初詣スポット2018<OZmall>




浅草エリアの神社

渋谷・原宿エリアの神社

六本木エリアの神社

神田・飯田橋エリアの神社

西東京エリアの神社

神奈川エリアの神社

千葉エリアの神社

埼玉エリアの神社

府中駅

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

厄除け

東京生まれの人はぜひ訪れたい、強力な土地神様を祀る神社

大國魂神社

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を主祭神とし、東京で最もパワーのある土地神様がいると言われ、厄除けや縁結びのご利益で有名。5月には大國魂神社最大の祭典「くらやみ祭」、11月には年の瀬を告げる「酉の市」等、年間を通じて様々な祭典が斎行され、1年を通して多くの人で賑わう。また、土日祝日は10時~16時に宝物殿が開館し、日本最大級の大太鼓や八基の神輿、数々の御神宝が展示されている。木造狛犬などの文化財も数多くあるので、それらを探しながら参拝するのも楽しそう。

初詣情報
参拝時間は大晦日6時30分~元日21時、2日6時30分~20時、3日6時30分~19時、4日以降6時30分~17時。例年の三が日の人出は約50万人。早朝6時30分~8時が比較的参拝者が少ない。
年末年始のイベント
◆初太鼓打ち初め式 元日0時 崇敬者約80名が1人3打ずつ太鼓を打つ儀式。響きわたる太鼓の音によって悪疫を退散させることを目的とする
大國魂神社について
ご利益厄除け・初宮詣・安産祈願・八方除・縁結ほか
お問い合わせ042-362-2130
住所東京都府中市宮町3-1>Map
Webサイト大國魂神社の詳細はこちら


    シェアする twitter|facebook|mixi

    TOP