松尾貴史さんとソムリエがワインオーダーをレクチャー

はじめての方へ



オズモールTOP > オズモール for MEN TOP > 松尾貴史さんとソムリエがワインオーダーをレクチャー

このページの記事は、2012/04/18に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

松尾貴史さんとソムリエがレクチャー 高級店でのワインオーダーをお気楽に乗り切る!

高級レストランでワインを頼む時に、マナーが分からず恥ずかしい思いをした経験はないだろうか。しかし、レストランにはそんな男心を熟知してくれる優しいソムリエが存在する。ここでは、ワイン好きで知られる松尾貴史さんと人気レストランのソムリエにご協力いただき、シンプルでお気楽なワインオーダー術をレクチャーしていただく。ポイントさえ押さえれば、高級店だって気負わず楽しく乗り切れる!
取材・文/横田可奈 写真/是枝右京 監修/OUTSIDERSInc.
ワインオーダー時に遭遇しそうな“2つのピンチ”!!
ケーススタディ1 ワインのオーダーの仕方がわからない
ケーススタディ2 “テイスティング”ってどうすればいいの?

ケーススタディ1 ワインのオーダーの仕方がわからない ワインを注文する

POINT:色、重さ、香りをシンプルに伝えればOK!

POINT:色、重さ、香りをシンプルに伝えればOK!

赤ワインか白ワインどちらを注文するかをまず決めよう。そして、すっきりとした飲みやすい味が良いのか、余韻が長く残るような、重みのある味が良いのか、味わいの好みを伝える。「華やかな」「フルーティーな」といった香りのイメージを伝えるのもスマート。迷ったら「飲みやすくて美味しいワインを」で大丈夫。

キメ技:値段は彼女に見えないように指差しで伝える

キメ技:値段は彼女に見えないように指差しで伝える

せっかくのデートだし、ちょっとは見栄を張りたい。でも予算はあまりないしなぁ……。そんな時は金額を口に出さず、ワインリストを指差して「このへんでお願いします」とひと言。切実な男心をソムリエが察知して、ベストなものをセレクトしてくれるはずだ。

松尾流オーダーはこんな感じ

  • 松尾さん、産地や銘柄、通っぽい言葉を使わずにオーダーしてみてください。
  • 僕はいつも“コストパフォーマンスが良いものをお願いします”と伝えるんです。それが一番シンプルだと思うんですけどね。
  • そうですね、トータルのご予算を予約の際に言って頂ければ、あとはソムリエに任せて頂いて大丈夫です。
  • 抽象的な言葉だけで言えば……「酸味があって、キリッとした味わいの白ワイン。軽くて明るい、華やかなものを」といったところでしょうか。これで十分だと思いますよ。

ケーススタディ2 “テイスティング”ってどうすればいいの? テイスティング

POINT:「おいしいですね」など感じたままのコメントでOK!

POINT:「おいしいですね」など感じたままのコメントでOK!

基本的には味に問題がないか、劣化していないかを確認するための作業。「キリッとしてますね」「華やかですね」「爽やかですね」など、感じたままのコメントを。万が一、味が少しおかしい、思っていたのと違うといった場合は、遠慮せずにソムリエに相談してみよう。通ぶる必要なんてありません。

乾杯!!

乾杯!!

+α これができると上級者! 基本的には、ソムリエにすべてを委ねるくらいの気持ちでOKだが、知っておくと、さらにワインの楽しみ方が広がる上級テクをちょっとだけ紹介。

  • 「高級感がありますね」
    「高級感がありますね」
    「ワインリストに載っていたヴィンテージ、ワイン名、生産者と一致しているかどうかの確認作業のあと、『格式がありますね』『高級感がありますね』という風にラベルデザインの感想を言える人は余裕を感じさせますね」
  • 白いナフキンにかざして色をチェック!
    白いナフキンにかざして色をチェック!
    「輝きや透明度を見るために色をチェックします。白いナプキンなどにかざして、濃いですね、明るいですねと、見たままの感想を。そのワインについてのストーリーをソムリエが話してくれることもあります」
  • 「フレッシュな香りですね」
    「フレッシュな香りですね」
    「ワインの香りを楽しみたい、探求したい、という人はチェックするといいですね。嗅ぎもしないのにずっとグラスを回し続けている人も見かけますが、あれは意味がないのでやめた方がいいと思います(笑)」

AFTER TALK

  • 僕、高級レストランで堅苦しいデートとか、実はしたことないんですよ。気軽なのが好き。知ったかぶりしても逆にソムリエに気を遣わせてしまいますから。
  • 私どもも、お客様の様子や雰囲気を見ておりますので、基本的にはお任せいただけるとスムーズかと思います。
  • 特別なデートであれば、最初はシャンパンをハーフボトルで頼むのも良いかも知れませんね。僕の場合は、ブルゴーニュの軽いもので入って、ボルドーの重めのものに移っていきます。最初に「明るくて華やかなワインを~」なんて言うと、今から楽しい時間が始まる予感がして、彼女に対しても好感度が高いと思います。
  • 素敵ですね。そんな風にワインの楽しみ方を知ってらしゃるお客様がいらっしゃると逆に勉強になりますね。
  • でも、うんちくを語りすぎる人はカッコ良くないですね。以前、某ワイン好きのタレントさんと数人で、レストランに行ったんです。高いワインをたくさんオーダーして、さんざん知識をひけらかされて、さすがにおごりだろうと思っていたらちゃっかり割り勘だった。もううんざりですよ(笑)ワインにハマるのもほどほどに…。
高橋祥哲
横浜ベイホテル東急
「クイーン・アリス」シニアソムリエ
現在、同ホテル「カフェ トスカ」に勤務
(社)日本ソムリエ協会認定
松尾貴史
1960年神戸市生まれ。タレント・司会者・MC・俳優・声優・ナレーター・京都造形芸術大客員教授など、多分野に渡って活躍。日本ソムリエ協会の名誉ソムリエでもある。

東京OL500人に聞いた レストランデートの本音と立前

Q1.デートのとき、レストランでワインを注文するのはどっち?

グラフ
「相手におまかせ」「ソムリエに相談」という意見と差を付けて、「2人で相談して決める」という回答の多さから、ワイン好きの女性が多いことが伺える。一方的に決めてしまうのではなく、相手の好みを具体的に聞いてあげながら選ぶと好感度UP!

Q2.食事相手がワインのうんちくを語るのは素敵?

グラフ
「自分が尊敬していたり、ワインが本当に好きならいいけれど、いつも安いお酒しか飲んでいないような人に言われたくない」「ワインについて素人の私にでも分かるように、面白く語れる人ならOK」。知識をひけらかすのではなく、自然な面白いワインの話であれば聞きたい女性は多い。

Q3.レストランデートで相手の振る舞いで嬉しかったエピソードは?

  • ワインリストを出され、チンプンカンプンな時に変に知ったかぶりをするのではなく、素直にソムリエに教えを乞うところに余裕を感じた。

  • 私の好みにぴったりのお料理&お酒を注文してくれる。

  • お手洗いと見せかけて会計を済ませておいてくれる。

  • 「おいしいね」とニコッと笑ってくれたとき。

  • 私が席を立って戻ってきた時に「おかえり」と言ってくれて、料理を一度ストップして待っていてくれた時は惚れ直しました。

  • ワインやシャンパンをさりげなくボトルで頼んでくれるとなんだか余裕を感じる。

  • とてもおいしいワインを飲んだ時に、ソムリエの方にこのワインの銘柄を忘れたくないので教えてもらえますか?と聞いてくれたこと。ラベルをとってファイリングしたものを食後に渡して下さったので、とても良い記念になりました。

Q4.許せなかったエピソードは?

  • 食べるのが早すぎ…。

  • 店員に馬鹿な質問をしたり、お会計で「奢るよ」とか言っておきながら、「いいよ」って払おうとするとすんなり受け入れる。

  • お水にお金がかかる時に文句を言っていた。

  • 高級レストランで食べ終わったお皿を重ねていたこと。ジーパンだったこと。

  • 食事中に告白され、遠回しに断ったら、それまで決して私のお金を受けとらなかった人が「今日は高くついちゃったんで半分もらえます?」との発言。支払うことは構わないけれど、言い方に怒りを通り越して呆れました。

  • 「ない」って言ってるのに、「○○のカクテルはできる?」とか、「このお酒があるってことはこれも出来るよね?」とかしつこく聞いてたことにうんざり。

今回ご協力して頂いたレストラン

  • Queen Alice
  • Queen Alice
    横浜ベイホテル東急
    フランス料理「クイーン・アリス」
    石鍋裕シェフがプロデュースする、フランス料理の名店。食のアーティストが創り出す数々のフランス料理はまさに「皿の上の芸術」。ロマンティックな空間で優雅なひとときを過ごせる。
  • Queen Alice

デートを上手く乗り切れるレストランはこちら!

  • アルジェントASO
  • アルジェントASO
アルジェントASO Argento ASO 【銀座/イタリアン】 イタリア料理界の名シェフ・阿曽達治氏が腕をふるう「アルジェントASO」の特別席で「8800円のプレミアムディナー」。巨匠の感性が生み出す驚きと感動のイタリアンを存分に。
所在地
東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座8F・9F
アクセス
東京メトロ銀座線ほか銀座駅B4出口より徒歩5分
営業時間
ディナー18:00~23:00(20:30LO)
定休日
無休
  • ACQUA PAZZA
  • ACQUA PAZZA
ACQUA PAZZA アクアパッツァ 【広尾/イタリアン】 素材の味を存分に生かした巨匠の極上イタリアンが楽しめるのがここACQUA PAZZA。広尾にたたずむ名店「アクアパッツァ」の特別席で、「8800円のプレミアムディナー」を堪能してみては。
所在地
東京都渋谷区広尾5-17-10 EastWest B1F
アクセス
東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩5分
営業時間
ディナー18:00~21:30(LO)
定休日
月 (月曜日が祝日の場合は翌火曜定休)
  • オテル・ドゥ・ミクニ
  • オテル・ドゥ・ミクニ
オテル・ドゥ・ミクニ HOTEL DE MIKUNI 【四谷/フレンチ】 世界で名を馳せる三國シェフが繰り出すのは、厳選素材の持ち味を最大限に引き出した、芸術的な一皿。堂本尚郎氏が手がけたラグジュアリーな空間でゆっくりと食事が楽しめるのも嬉しい。
所在地
東京都新宿区若葉1-18
アクセス
JRほか四ツ谷駅赤坂口より徒歩7分
営業時間
ディナー火~土18:00~21:30(LO)
定休日
月、日 (日はディナータイム。不定休)
  • QUEEN ALICE
  • QUEEN ALICE
QUEEN ALICE クイーン・アリス 【みなとみらい/フレンチ】 「横浜ベイホテル東急」のフレンチレストラン「クイーン・アリス」の特別席で「8800円のプレミアムディナー」。フレンチの巨匠・石鍋シェフの代表メニューを横浜の夜景とともに。
所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7 横浜ベイホテル東急3F
アクセス
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約1分/JR根岸線、横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩約10分
営業時間
ディナー17:30~22:30(20:30LO)
定休日
無休
  • レストラン タテル ヨシノ銀座
  • レストラン タテル ヨシノ銀座
レストラン タテル ヨシノ銀座 restaurant tateru yoshino ginza 【銀座/フレンチ】 パリに拠点を持つフレンチの巨匠・吉野建シェフによる最新のエスプリを取り入れた、美しく力強いフレンチを銀座の街並みとライトアップされた東京タワーを望む特別席で。
所在地
東京都中央区銀座 4-8-10 PIAS GINZA 12F
アクセス
東京メトロ銀座線A6・A7・A8出口より徒歩1分、東京メトロほか東銀座駅A2出口より徒歩1分
営業時間
18:00~21:00(LO)
定休日
  • 二期倶楽部 広尾
  • 二期倶楽部 広尾
二期倶楽部 広尾 ニキクラブ ヒロオ 【広尾/フレンチ】 2人だけの秘密にしたい……そんなときは広尾の隠れ家で大人の晩餐。那須より直送された無農薬野菜をはじめとした極上の素材が奏でる「二期キュイジーヌ」、上質な高原の旬を大切な人と。
所在地
東京都港区西麻布4-7-10 麻布笄町Aハウス
アクセス
東京メトロ日比谷線「広尾駅」3番出口より徒歩6分
営業時間
18:00~23:00(21:00LO)
定休日
日、祝 年末年始、お盆

©1996-2013 Starts Publishing Corporation. ALL Rights Reserved.