ドラマに見るOZ子像 あなたは山オンナ? 壁オンナ? 恋&Hのホンネ【20】



    オズモールTOP> ドラマに見るOZ子像 あなたは山オンナ? 壁オンナ? 恋&Hのホンネ【20】
You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:ドラマに見るOZ子像 あなたは山オンナ? 壁オンナ?

今シーズンのドラマに登場する「○○なオンナ」たち。壁のように小さなバストの「壁オンナ」、山のような大きなバストの「山オンナ」。家に帰ったら即ジャージ、恋愛するより家で寝ていたい「干物女」、いつもオシャレで気が利き、男性受けもよい「ステキ女子」。恋に臆病で、やや潤い不足の「サボテン女」、恋をしていないと生きていけない「サメ科の女」、あなたはどっち?

私のまわりにいる山オンナ・壁オンナ


  • <山オンナ>胸が大きくて、シャツを着ることができない友達がいる。彼女は、ウエストはSなのに上の服はLサイズ!(みゆきんぐさん)

  • <山オンナ>妹が山オンナです。ブラはまるで子供の帽子!(ぽんぽんさん)

  • <山オンナ>会社の首からかけるIDカードを胸の谷間に収納してる巨乳自慢の先輩。(サクランボ)

  • <山オンナ>かつて一緒に仕事していた40代前半の女性は、打合せ中胸を机に乗せてました。私と彼女以外は男性ばっかりの打合せだったのに。(うきたまさん)

  • <壁オンナ>AAAサイズの壁オンナな先輩。そんなサイズは初めて聞いたのでびっくり!(joykunさん)

  • <壁オンナ>壁オンナは私! 中学校のころ、ふざけて胸を触ってきた男の子が、その手の感触に反対に驚いていた。(なーさん)

  • <壁オンナ>友達の「壁オンナ」は上半身が超ガリガリなのだけれど、何度温泉に一緒に行っても、絶対完璧にバストを隠すので、実態をいまだに見たことがない。多分本人は相当悩んでるんだと思う。(いちごちゃんさん)

  • <壁オンナ>駅のホームで、電車とホームのすき間をみて、「ここに落ちたらどこが引っかかると思う? お尻が引っかからなければ間違いなく落っこちるね、私。」という壁オンナ。(まきかっとぅーさん)

Q.山オンナは何カップ以上?

You need to upgrade your Flash Player

いくつ当てはまる? 干物女vsステキ女子


  • <干物女>家に帰ったらする全裸&缶ビール。(のりぞ~さん)

  • <干物女>掃除、洗濯をやろうと思っているのに、いざとなるとちょっとおやつタイムとか昼寝を優先して、イヤなことは後回し。(ゆきりんさん)

  • <干物女>ジャージどころか、宅配の人の応対にも出られないような格好でいるため、ピンポン♪と鳴ると慌てて上着を羽織ったりと忙しい。(たこさん)

  • <干物女>刺身に醤油をつけようと、皿に出すのが面倒で、刺身と醤油を口に注いだとき。お腹に入れば一緒だもん。(ゆりさん)

  • <干物女>休日に電話すると、必ず家にいます。(ちょび★さん)

  • <ステキ女子>どんなときでも勝負下着な自分。(椿さん)
  • <ステキ女子>会社の「ステキ女子」は常にカルジェルでネイルをキレイにしていて、ほんの少しの吹き出物が出来ると即皮膚科へ行く。服装もいつも抜け目がなく、いつでもデートや合コンへ行ける感じ。そしてかなりの美人! 羨ましい!(いちごちゃんさん)

  • <ステキ女子>ステキ女子は家に遊びに行っても、インテリアやちょっとしたものにもこだわっている。(pipeさん)

  • <ステキ女子>おじさんしかいない職場にかかわらず、まつげばちばち、ネイル完璧な女の子。(サエさん)
  • <ステキ女子>化粧尽くめのステキ女子・・・1時間に1回は席を立ち化粧直しを。もちろん、ネイルも完璧。ってゆうかアレって病気?(海さん)

Q.あなたは干物女? それともステキ女子?

You need to upgrade your Flash Player

あなたはどっち? サボテン女vsサメ科の女


  • <サメ科の女>女性と男性に話しかける時の声のトーンが違う。(ゆきりんさん)

  • <サメ科の女>彼氏をふったその足で次の男性にコクりに行った友達。(びんごがーるさん)

  • <サメ科の女>人の彼氏が欲しくなる、狙った獲物は逃がさない まさに「サメ科の女」の後輩女子。(sakapiy☆さん)

  • <サメ科の女>男を物件と思っている彼女は、将来有望な男をとっかえひっかえしています。(がじゅまるさん)

  • <サメ科の女>常にいい男チェックをしている。(まもさん)

  • <サメ科の女>いいなと思ったら積極的にアプローチしていく。彼氏がいるときでも、異性との恋愛の駆け引きはおもしろいと思う。(みさとさん)

  • <サボテン女>「あなたが好き」光線を浴びせたいのにプライドがジャマして&臆病で、そっけない態度をしてしまいます。(のりぞ~さん)

  • <サボテン女>お誘いが掛かるとブレーキが掛かる。(マルさん)

  • <サボテン女>平日の夜は、残業に備えてなにも予定をいれない。(ねこひめさん)

  • <サボテン女>バレンタインを思いっきり忘れていた。(いらいらちさん)

  • <サボテン女>友人の結婚式に招かれても、服装や髪型より、いかに良い写真を撮るかに燃えている。(alwenさん)

  • <サボテン女>物ごとの優先順位で恋愛が追いやられる。(びんごがーるさん)

  • <サボテン女>「恋した~い!」と言っている人を見ると「イタいなあ・・・」と思ってしまう。(シロさん)

  • <サボテン女>女の子と遊ぶ方が楽しい。(たるさん)

Q.あなたはサボテン女? それともサメ科の女?

You need to upgrade your Flash Player

見えてくるのは「壁+干物+サボテン女」のOZ子・・・めざせステキ女子!

まずは「山オンナ」vs「壁オンナ」。約35%のOZ子が自分を「壁オンナ」に分類。自称「山オンナ」はたったの20%でした。ちなみにOZ子的には、Eカップ以上バストがあれば「山オンナ」に認定されるらしいです。続いて「干物女」vs「ステキ女子」。自らを「ステキ女子」だと分類した人は14%。みんな後ろめたいことの1つや2つはあるもの。自分のことを「ステキ女子」だと言い切れるなんて、よっぽど自信があるのでしょうか・・・うらやましいですね。「恋をするより家で寝ていたい」「忘れ物をしたとき、靴のまま家にあがる」「鍋から直接ラーメンを食べる」「洗濯物をたたむ前に着ていく」・・・などなど、当てはまるアナタ、まさに「干物女」です! 注意!! 最後に「サボテン女」vs「サメ科の女」。「サボテン女」が約6割、「サメ科の女」が約4割という結果になりました。みなさんのコメントを読んでいてわかるのは、サボテン女は「あんな風に男中心の生活ってどうなの!?」とサメ科の女に対して思っていて、一方サメ科の女は、サボテン女のことを「楽しい? ああはなりたくない」って考えているみたい。山でも壁でもサボテンでもサメ科でも、それが自分だけれど、ぐうたら干物生活はなんとか改善して、ステキ女子をめざさなきゃ!

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. 東京女子ナビTOP >
シェアする twitter|facebook|mixi