OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

ご当地ステーキ

ご当地ステーキ:この夏に食べたいのは、ご当地ステーキ!

ご当地ステーキ:ステーキ食べて元気いっぱい☆

ご当地ステーキ:Trend Recommend

ご当地ステーキ:ご当地ステーキでパワフルに ちょっと贅沢なスタミナ補給

夏の疲れがたまって、パワーダウンしがちなこの頃。こんなときは、おいしい肉料理をガツンと食べて、しっかりスタミナ補給したいもの。とはいえ、焼肉やホルモン焼などでは、定番すぎる・・・という人は、東京でも食べられるご当地ステーキはいかが? 最近は長崎・佐世保名物のレモンステーキをはじめ、その土地ならではの味付けや、ブランド牛を使ったステーキがこの夏、東京に続々と登場。今回は編集部レコメンドのお店に加え、グルメ番組、サイト、書籍も手がける放送作家・すずきBさんのおすすめ店もご紹介。それぞれの土地の恩恵を受けた、ジューシーなステーキをいただいて、残りの夏を元気に過ごそう。

ご当地ステーキ

ご当地ステーキ:Trend Report

ご当地ステーキ:佐世保レモンステーキ、沖縄ステーキ・・・グルメ番組放送作家・すずきBさんのレコメンドも必見!

ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ
ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ

ご当地ステーキ:佐世保レモンステーキ、沖縄ステーキ・・・グルメ番組放送作家・すずきBさんのレコメンドも必見!

佐世保といえば、ハンバーガーが有名だけど、地元でハンバーガーに劣らぬ人気を誇るのがレモンステーキ。薄切りの牛肉ステーキにレモン果汁入りのソースをかけて食べるのが独特で、さっぱりしたあと味がウケている。ホテルニューオータニのコーヒーショップ「SATSUKI」では、そんな佐世保名物を期間限定で用意。こちらのレモンステーキは、熱した鉄板に牛肉をのせて、しょう油ベースのオリジナル甘口ダレと、フレッシュなレモン果汁をかけるスタイル。ソースの甘みとレモンの爽やかな酸味がなんとも絶妙で、食欲もグーンと湧いてくる。鉄板に残ったソースは、ごはんにからめて食べるのが佐世保流だそうなので、締めまでしっかりいただいて。

ホテルニューオータニ「SATSUKI」
[上]佐世保名物レモンステーキ SATSUKI風和食セット2800円(ステーキ、ライス、味噌汁、香の物付き)、洋食セット5000円(前菜、ステーキ、サラダ、パンまたはライス、デザート、コーヒーまたは紅茶付き)。各サ別。佐世保名物レモンステーキ SATSUKI風など3種類の鉄板焼きが揃う「鉄板焼きフェア」は8/31まで[下]落ち着いた空間で食事が楽しめる「SATSUKI」
ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ

ご当地ステーキ:上質な石垣牛のステーキは沖縄スタイルのカジュアルなお店で

東京でステーキというと、ごちそうのイメージが強いけれど、アメリカンスタイルの店が揃う沖縄では、ステーキはごく日常的な食事のひとつなのだとか。「特に国道58号線沿いには、ステーキを定食感覚で食べられる店が多い。東京でも沖縄のように気軽にステーキを味わってもらえたら」と話すのは、その名も「沖縄ステーキハウス 国道58号線」の店長さん。自慢は都内では貴重な石垣牛のステーキ。脂のまろやかな甘みを楽しめるよう、炭火で表面をあぶってから、オーブンで火を入れ、レアな状態で提供。カットして盛り付けてくれるので、仲間とシェアしていただけるのもなによりだ。ほかにも、沖縄のステーキ店で定番のAIソースをかけるルートステーキ(200g1300円)、ゴーヤチャンプルーをはじめとする沖縄料理、泡盛などのお酒も充実しているので、沖縄な夜をカジュアルに楽しんで。

沖縄ステーキハウス 国道58号線
[上] A4ランク以上の石垣牛を使用する、石垣牛のステーキ180g2800円~。値段はランクにより変動あり[下] 群星館(むりぶしかん)の1Fにあるダイニング風の沖縄ステーキハウス。創業約50年の沖縄居酒屋「きよ香」をはじめ、高円寺で5軒の沖縄スタイルの店を営む抱瓶グループが運営しており、群星館に入る「うりずん食堂」「ROOTS」も同系列
ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ
ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ
ご当地ステーキ:編集部注目のご当地ステーキ

ご当地ステーキ:ラグジュアリー空間で楽しむ仙台牛ステーキは究極の味わい

大切な人と優雅にステーキを楽しみたいならこちら。炭火で焼きあげるステーキは、シェフ自らが全国を歩き、吟味を重ねた末にたどり着いた仙台牛を使用。しかも、最上級A5ランクの中でも特に上質な仙台牛を使いたいとの思いから、毎月現地へ足を運ぶというこだわりぶりだ。そんな極上の仙台牛を用いたステーキは、OZ限定「8800円のプレミアムディナー」でもいただける。口の中にジュワーっと広がる肉の甘みと香りが秀逸で、究極といえるおいしさ。前菜、メインなど、それぞれの料理にあわせてデザインされた器で供されるため、特別感もいっぱい。ラグジュアリーなおもてなしと味わいが、忘れられない夜を演出してくれるはず。

仙台牛炭火焼ステーキ アズマン/麻布十番
[上]8800円のプレミアムディナー、シェフ特製ディナーコースのメインディッシュ・特撰仙台牛ロース(100g)。シェフ自らの目で選んだ仙台牛のみを使用し、備長炭で丁寧に調理[下]シャンデリアがきらめく店内は、大理石とアンティークの調度品がエレガント
ご当地ステーキ:すずきBさん注目のご当地ステーキ

ご当地ステーキ:霜降りで甘みのある肉汁が絶品 長崎・五島牛のステーキを

グルメ放送作家として活躍するすずきBさんが、“最近おいしい肉を食べてない日が続く”や“お昼にステーキを食べたい”と思ったときに訪れるというご当地ステーキ店は、「レストラン フォレスト」。ステーキには長崎・五島列島で育まれた五島牛を使用。海沿いの広大な草地に放牧され、ミネラル豊富な潮風を受けて育った五島牛は、赤身の深いうまみと、脂身のコクがありながらもキレのある味わいが特徴だ。「それほど“派手”なブランドではないですが、ポテンシャルの高さは、ほかの銘柄牛にひけをとらない。霜降りで肉汁が多く、甘みもあり、ランチでこれだけ上質な牛肉を食べられるのがいい。ディナータイムの生のタルタルステーキも美味」とすずきBさん。店内は洗練された落ち着いたムード。特別な人と優雅な時間を過ごしたいときに。

レストラン フォレスト
[上]シェフの草場健治さんが「今まで食べた牛肉の中でも抜群のうまさ」というディナーの五島牛の炭火焼ステーキ(写真)。ランチでは4800円~のコースで五島牛のグリルが味わえる[下]青山通りの裏通りにある隠れ家的なレストラン
ご当地ステーキ:すずきBさん注目のご当地ステーキ
ご当地ステーキ:すずきB

すずきB

<プロフィール>
1970年静岡県生まれ。放送作家。「ぷっすま」、「秘密のケンミンSHOW」などの人気番組を企画・構成する他、グルメ本や雑誌も執筆。最近は、スターシェフのコラボイベント「CHEF-1」や、グルメ情報の携帯サイト「クチコミOLが通う店」を立ち上げ、OLのあいだで話題に。ブログも人気

ご当地ステーキ:Let's try the trend

ホテルニューオータニ「SATSUKI」
■03-5275-3177(SATSUKI直通)
■東京都千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
■営業時間 11:30~20:30(鉄板焼きフェア ~8/31開催)

沖縄ステーキハウス 国道58号線
■03-3330-4958(群星館)
■東京都杉並区高円寺北3-22-3群星館1F
■営業時間 17:00~翌2:00(翌1:00LO)、無休

仙台牛炭火焼ステーキ アズマン
■03-3454-5871
■東京都港区麻布十番2-3-9ビル2F
■営業時間 17:30~24:00(23:00LO)、日・祝定休

レストラン フォレスト
■03-5786-1531
■東京都港区南青山2-13-16
■営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30(LO)、月定休

取材・文/中村美枝(JAM SESSION) 撮影/米山典子

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社