OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

防災グッズ・女子:

防災グッズ・女子:今こそ、オシャレに揃える! 女の防災アイテム

防災グッズ・女子:いつか揃えなきゃ。ってそれが今!

防災グッズ・女子:Trend Recommend

防災グッズ・女子:9月1日は防災の日。女性目線で、オシャレに揃える防災グッズ

地震や自然災害で防災への意識が高まっている今、「もちろん不安はあるけど、なにから手をつけていいかわからない」なんて人が大多数なのでは? 特にひとり暮らしで近くに頼れる人もいない場合、いざとなったら自分でなんとかするしかないのが現実。そんな「いつかやらなくちゃ」と思っているOZ子の“防災力”を高めるべく、話題の非常食やオシャレグッズ、女度の高い防災セットなど、OZ的防災アイテムをピックアップ! 懐中電灯などの基本アイテムはもちろん、ウェットティッシュや生理用品、自分に合った下着や化粧品など、女子的アイテムをプラスした「マイ防災グッズ」を用意するのが、今を生き抜く賢い女の備え方!

防災グッズ・女子:

防災グッズ・女子:Trend Report

防災グッズ・女子:
防災グッズ・女子:オイシイ×非常食

防災グッズ・女子:非常食=オイシクナイの常識を覆すオイシイ非常食で元気倍増!!

おやつタイムにお馴染みのコアラのマーチが防災タイプになって登場! 中身は震災時でも食べやすいプレーンビスケットで、かわいいコアラのイラストが災害時にも元気をくれそう。保存缶の裏面には、NTT災害伝言ダイヤルの手引を掲載。お菓子界のロングセラー、サクマ製菓の防災用ドロップスは、「慌てずに、まずは落ち着いて、深呼吸」のメッセージが入ったパッケージのインパクトもさることながら、裏側には連絡先等の記入欄と災害伝言ダイヤル171が記載されたワザありボトル。非常時でも、“カラカラ”と缶を振れば元気がもらえそう。日本初上陸、アメリカ陸軍省・NASAも御用達のMOUNTAIN HOUSE(R)パウチは、非常食の常識を覆す、毎日でも食べたいおいしい料理。世界最高峰の特殊フリーズドライ技術で、旨味を変えず常温で5年保存。作り方もお湯を加えて蒸らすだけで簡単なのが嬉しい。非常時だからこそ、元気をもらえる“かわいくオイシイ”ものを備えるべし!

[左上] コアラのマーチビスケット<保存缶>(内容量57g、賞味期限3年間)オープン価格※想定小売価格398円前後(ロッテ)
[右上] 防災用ボトルドロップス(内容量110g、未開封保存期間3年間)367円(サクマ製菓)
[下] MOUNTAIN HOUSE(R)パウチ(1袋約2人分※デザートは1袋約4人分、賞味期限製造より5年間)1785円~1890円(TOTEMO)
防災グッズ・女子:デザイン×防災機能

防災グッズ・女子:オシャレなのにこんなに優秀!コレなら持っていたくなる防災グッズ

ベッドサイドに置いておきたい、SANYOの新製品eneloop lamp(エネループ ランプ)は、普段はインテリア、持ち上げると懐中電灯になるインテリアランプ。コードレスでインテリアライト、ヒーリングライト、フラッシュライトの3WAYに使えて、地震などで本体が90度以上傾くと、自動的に点灯。緊急時にいち早く光の確保ができるほか、ランプのノーズの部分を持ち上に向けると、底面のフラッシュライトが点灯して、インテリアライトから懐中電灯に変化! ころんとカワイイ見た目からは想像できないほど多機能なIDEA LABELダイナモスピーカーは、1台5役。電池を使わず防滴なので、普段はipodなどをつなげてお風呂やアウトドアで楽しめ、いざというときには、ライトやラジオ、携帯の充電までできる優れモノ! 同じく±0の懐中電灯はシンプル&スマートなデザインで、コレなら女の子の部屋にもぴったり☆ こだわり派の女子も思わず欲しくなる、見た目も機能も優秀な防災グッズに注目!

[上] eneloop lamp(エネループ ランプ)オープン価格(SANYO)
[中] IDEA LABELダイナモスピーカー(日常:防滴のAM/FMラジオ、ipod、MP3のスピーカー、非常時:ライト、ラジオ、携帯充電機能)5775円(Idea online shop)
[下] ±0懐中電灯「Torch」7350円(Idea online shop)
防災グッズ・女子:
防災グッズ・女子:
防災グッズ・女子:女度×防災セット

防災グッズ・女子:今や、防災セットはコダワリで選ぶ時代女子目線で完成させる“私を守る避難袋”

無印良品の「防災セット」は、“隙間のある防災セット”でセットの中身は必要最低限のものだけ。“本当の防災=日頃から防災について想像しておくこと”という考えのもと、空きスペースに衣類や食料など、「災害時自分で必要と思うものを詰めてください」というもので、部屋に置いてもOKなデザインも◎。「ロゴス・女性用防災ストレージバッグ」は、セット1つで救援が来るまでのライフラインをほぼ確保できる“女性専用”防災セット。光と情報を確保するジェネライトプラスなどの防災グッズのほか、水無トイレや流せるナプキンなど、女性の必需品が充実した役立つ内容。震災体験による“声”を活かして作成された「東急ハンズオリジナル緊急避難セット」は、非常時にすぐに役立つよう考え抜かれたセット。がんばりバケツはヒットアイテム。また、会社で被災する可能性も高いキャリアOLは、帰宅時の必須アイテムをパッケージしたキングジムの帰宅支援アイテムも要チェック。なによりも、普段から災害時のシミュレーションをしておくことが“防災力”を高めることに!

[上左] 防災セット(充電ラジオ、水携帯容器、スリッパ、防災案内冊子ほか全11点)10000円(無印良品ネットストア)
[右上] ロゴス・女性用防災ストレージバッグ・ヴィーナス(24~48h)(携帯充電ジェネライト・プラス、7機能サバイバルホイッスル、便尿用吸水シート付き袋、流せる生理用ナプキンほか全11点)15750円(ハンズネット)
[右中] 東急ハンズオリジナル緊急避難セットVer.5(がんばりバケツ、手回し発電マルチライトラジオ、給水袋、簡易トイレほか全21点)16800円(ハンズネット)[下]帰宅支援キット(セーフティライト、マスク、非常用簡易トイレ、軍手ほか全10点)6825円(キングジム)
撮影/米山典子 テキスト/高田雅子

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう5のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社