お月見デートは、2回するが恋愛成就のカギ☆<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

月見・夜景・2009:

月見・夜景・2009:2回する“お月見デート”が恋愛成就のカギ

月見・夜景・2009:お月見は2回しないとダメなんだって

月見・夜景・2009:Trend Recommend

月見・夜景・2009:お月見デートは2回が必須!まずは、彼と十五夜のイベントへ

大気が澄み渡るこの季節は、夜空に浮かぶ月が美しく見え、お月見デートにぴったりなシーズン。日本では、“中秋の名月”と呼ばれる十五夜<10月3日(土)>、そして十三夜<10月30日(金)>のどちらかしか見ないことを「片見月」と呼び、縁起が悪いとされている。ということは、十五夜にデートできたら、続く十三夜も必然的に会う約束ができるってこと♪ どちらも週末にかかる今年のお月見は、彼をデートに誘う絶好のチャンス。神秘的な“月”のパワーにあやかって、2回デートするため、まずは十五夜イベントに行くことが恋愛成就の第一歩!

月見・夜景・2009:

月見・夜景・2009:Trend Report

月見・夜景・2009:夜景、芸術、サイエンス。楽しみ方イロイロ。2009年お月見デートスポットを厳選!

月見・夜景・2009:
月見・夜景・2009:お月見×夜景

月見・夜景・2009:空により近い東京上空250mからロマンティックに夜景と月を愛でる

東京シティビューの「中秋の観月会」では、海抜270mのスカイデッキから、眼下に広がる大夜景とともに、東京タワーの横に昇る秋の名月が眺められる。さらに、52F屋内展望フロアでは、フラワーアーティスト川崎景太氏によるお月見作品が展示され、5万本のススキの雲海が広がる! また、東京タワーの「お月見昇り階段」は、天上の月に少しずつ近づきながら、大展望台まで約600段の階段を昇るイベント。昇りきった達成感とこの夜の月の美しさは、2人の記憶に思い出深く刻まれるはず☆

[上]六本木ヒルズ展望台東京シティビュー「中秋の観月会」。“恋人の聖地”にも認定されているスカイデッキで、2人寄り添いながら名月を鑑賞
[下]東京タワー 十五夜限定イベント「お月見昇り階段」。昇るにつれて変化する月の大きさと煌めく夜景に癒される。彼と一緒なら、きっと楽しく昇る事ができるはず(Licensed by Tokyo Tower)
月見・夜景・2009:お月見×芸術

月見・夜景・2009:神聖な境内に満ちる、言魂、音魂、雅楽幻想的な月下の秋の調べを大切な人と

永田町の日枝神社では、10/1~10/3の3日間「仲秋の三夜連続観賞会」を開催。芸術的なお月見はいかが? 第1夜は、日本最古の物語(神話)を音楽と語りで現代に甦らせ、あなたを古(いにしえ)の世界へと誘う。第2夜は、若手オペラ歌手5人による日本初のユニット「LEGEND」と仲間達が極上の歌唱力と音楽で表現する“日本の心”。第3夜は、「山王太鼓」「雅」「巫女舞」「舞楽」が奏される、日枝神社の「仲秋管絃祭」。煌煌たる月光に見守られ、日本の心と魂、伝統の「雅楽」に触れる、幻想的な体験を大切な人と分かち合って。

日枝神社「仲秋の三夜連続観賞会」
[上]10/3(土)雅楽の夕べ「日枝神社 ~仲秋管絃祭~」
[中]10/2(金)オペラの夕べ「LEGEND ~日本~」
[下]10/1(木)神話語りの夕べ「古夜(INISHIE NIGHT) ~諏訪明神~」
月見・夜景・2009:
月見・夜景・2009:
月見・夜景・2009:お月見×サイエンス

月見・夜景・2009:プラネタリウムで鏡リュウジの月占い!“お昼”にお月見を楽しむ

東京・池袋の新感覚プラネタリウム“満天”では、この秋、サイエンスとファンタジーの両面から月の神秘や魅力に迫る新番組「月夜の魔法 ムーン・ファンタジー」を上映。期間中は『恋をかなえる「月夜の魔法」キャンペーン』として、鏡リュウジ氏プロデュース「恋叶アロマ」「恋愛月占術」の無料体験ができる。ほかにも、日本科学未来館では、中秋の名月に合わせ、シンボル展示「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」が月に変化。地球からは見ることのできない月の裏側を見ながら、開催されているさまざまなイベントで月について学んで! サイエンス・ファンの彼と一緒にお昼のお月見を楽しもう。

[上]コニカミノルタプラネタリム“満天”in Sunshine City「月夜の魔法 ムーン・ファンタジー」。11/4(水)には、鏡リュウジ氏が登場する、「【女性限定】恋をかなえる「月夜の魔法」プレミアムナイト★」も
[下]日本科学未来館「中秋の名月 未来館でお月見!2009 」。シンボル展示「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」を月に変身させ、未来館オリジナルの「お月見」が昼間から楽しめる

月見・夜景・2009:Let's try the trend

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー「中秋の観月会」
03-6406-6652(東京シティビュー)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
実施日:10月3日(土) (川崎景太氏の作品展示期間は10月3日~10月12日まで)
営業時間:10:00~23:00(最終入館22:30)、金・土・休前日は翌1:00(最終入館24:00)、「スカイデッキ」11:00~22:00(21:30最終入場)
入館料:一般1500円(スカイデッキ(屋上)は別途プラス300円)

東京タワー「お月見昇り階段」
03-3433-5111(代表)
東京都港区芝公園4-2-8
会場:東京タワー・外階段
実施日:10月3日(土) 11:00~21:00(通常16:00終了)
料金:大人820円(参加者には、非売品の「ノッポンバッチ・昇り階段認定書」を進呈)
○お月見ライブ(19:00~、20:15~の各回45分)

日枝神社「仲秋の三夜連続観賞会」(雨天の場合は殿内)
ちんじゅの森 第1夜 神話語りの夕べ「古夜(INISHIE NIGHT) ~諏訪明神~」
問合せ:NPOちんじゅの森0422-22-3969(平日10:00~17:00)
日時:10月1日(木)18:00開場、19:00開演
料金:全席自由一般4200円

第2夜 オペラの夕べ「LEGEND ~日本~」
問合せ:エル・エンターテイメント045-478-2682(平日10:00~18:00)
日時:10月2日(金)18:00開場、18:30開演
料金:全席自由一般3500円

日枝神社 第3夜 雅楽の夕べ「日枝神社 ~仲秋管絃祭~」
問合せ:日枝神社社務所03-3581-2471
東京都千代田区永田町2-10-5 日枝神社苑
日時:10月3日(土)17:30開場、18:00開演
入場鑑賞券:3000円

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City「月夜の魔法 ムーン・ファンタジー」
03-3989-3546
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
上映期間:2009年11月23日(月・祝)まで
上映時間  12:00、14:00、16:00、18:00(上映時間約40分)
入館料:一般900円

日本科学未来館 「中秋の名月 未来館でお月見!2009 」
03-3570-9151
東京都江東区青海2-41
期間:10月3日(土)、4日(日)
開館時間:10:00~17:00(16:30最終入館)
休館日:毎週火曜(ただし、祝日・春・夏・冬休期間は開館)、年末年始(12/28~1/1)
入館料:大人600円

取材・文/高田雅子 写真提供/アフロ(メイン写真)

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社