銀座めざマルシェ誕生! 全国の名産がいっぱい☆<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

めざマルシェ、銀座、物産展:No 01

めざマルシェ、銀座、物産展:全国の名物がいっぱい! 銀座めざマルシェ誕生

めざマルシェ、銀座、物産展:“おいしい”が大集合♪

めざマルシェ、銀座、物産展:Trend Recommend

めざマルシェ、銀座、物産展:47都道府県、男子の胃袋をつかめ!「銀座めざマルシェ」オープン

大好きな銀座に、またまた話題のスポットがオープン。フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』がプロデュースする「銀座めざマルシェ」は、地下1階、地上13階建てのビルまるごとが物産館。北海道から沖縄まで、47都道府県の“おいしいもの”が集結している。そんな「銀座めざマルシェ」をチェックしておけば、各地域出身男子の胃袋をつかんだのも同然! 彼の故郷の味を知っていれば、好感度もアップして、ハートをしっかりキャッチできるはず。物産館って実は私たちの恋を応援してくれてる場所なのかも!?

めざマルシェ、銀座、物産展:
 

めざマルシェ、銀座、物産展:Trend Report

ハンドクリーム:OZコスメ担当&ビューティライターがトレンド商品をレポート 各担当が使って選んだ、即買いアイテムとは!?

めざマルシェ、銀座、物産展:憧れの仏像を彫ってみたい!そんな願いをかなえてくれる

めざマルシェ、銀座、物産展:北日本&北陸などの名物がいっぱい北国男子が喜ぶ、ふるさとの味!

3~10階の「めざマルシェ」では、フロア別で地域の名物を紹介。北国出身の男子にアプローチするなら、3階&4階へ。3階では北海道と東北各県の特産品がずらり。北海道産の野菜、乳製品で作った加工品のほか、青森のリンゴジャム、盛岡のビビン麺、仙台の牛タンジャーキー・・・と、北日本の各地で生まれたおいしいものが充実している。4階は「北陸・甲信越フロア」。富山名産ます寿司、長野のそば、山梨のほうとうなど、地元の名物が目白押し。軽井沢で人気の「MINORIYA」のソフトクリームも販売されているので、ショッピングの合い間に楽しんで♪

[上]右から、ビタミン・ミネラルが豊富な、たなつもの雑穀 たかびき368円(福島県)、ほどよい酸味が利いた、ホワイトアスパラピクルス840円(北海道)、わさびの風味が絶妙、北海道野菜のディップ(ブロッコリーとわさび)798円(北海道)、脂肪を分解する働きがあるといわれる、えごま油1501円(福島県)
[下左]北海道で親しまれる銘菓も揃う 
[下左]3Fで実演販売する札幌発の和菓子店「なかむら」。おすすめは生地におからを練りこんだ、おから饅頭1個105円。蒸かしたてをその場で味わえる/3F「北海道・東北フロア」

 

めざマルシェ、銀座、物産展:九州地方名物の実演販売も楽しい南国男子向けの物産品はこちらで

10階に揃うのは、沖縄&九州を代表するおいしいもの。名産品の販売だけでなく、店頭でひとつずつ揚げる鹿児島のさつま揚げ、ごはんを豚肉で包んだ、宮崎の肉巻おにぎりの実演販売もあり、できたてをその場で味わえる。7階「中国・四国フロア」は菓子、食品のほか、ゆず、いよかんといった柑橘系果実を使った、調味料、菓子、ジュースなどが豊富。風味、香りが高い味わいに、彼も故郷を思い出してくれるはず。そのほか、5階「関東・静岡フロア」、6階「関西・東海フロア」もあるので、47都道府県の物産品を余すことなくチェックしよう。

[上]10Fには鹿児島県「月揚庵」が出店。味わいのしっかりとしたさつま揚げを提供。試食のサービスも嬉しい
[下左]沖縄料理に欠かせない調味料も多彩
[下右]右から、沖縄名物・タコライスの味を手軽に楽しめるタコライスふりかけ399円(沖縄)、お酒や紅茶で割ったり、料理にも使えるナツコのジンジャーシロップ1291円(沖縄)、素朴な食感が美味な佐賀の銘菓・逸口香840円(佐賀)/10F「沖縄・九州フロア」

めざマルシェ、銀座、物産展:和のおけいこの代表格・書道教室で文字を丁寧に書ける女子になる!
めざマルシェ、銀座、物産展:生活の身近にある陶芸を通しておしゃれなライフスタイルに

めざマルシェ、銀座、物産展:お酒大好きな彼なら「めざマル酒」草食系男子には「めざマル鮮」

11階「めざマル酒(しゅ)」は、日本酒、焼酎、ワインなど全国各地から取り寄せた約500~600種類の酒を用意。スタンディングのテイスティングスペースでは、利き酒セットも用意されているから、彼好みの銘柄を見つけてみよう。野菜が好きな健康志向の彼なら、地下1階「めざマル鮮(せん)」へ。水耕栽培で作るレタスをはじめ、産地直送の無農薬、無化学肥料野菜が充実。旬のフルーツ、魚介類のほか、しょう油、米、味噌なども揃うから、ここで材料を手に入れて、彼を手料理でもてなすのも◎。12階は全国から選りすぐった食材を使用するレストラン、13階は各地で話題のスイーツをいただけるカフェもあるので、要チェック!

[上]壁一面に日本酒や焼酎が並ぶ「めざマル酒」。多彩な銘柄が並んでおり、彼好みの一品が見つかりそう
[下左]カウンターの立ち飲みスペースでは、利き酒セット(おちょこ3杯)525円が楽しめる。銘柄が選べるので(一部を除く)、飲み比べを
[下右]B1F「めざマル鮮」は、しょう油の種類もいろいろ。料理に合わせて使い分けたい

めざマルシェ、銀座、物産展:Let's try the trend

銀座めざマルシェ
電話:03-6252-5080 (受付時間/10:00~20:00)
住所:東京都中央区銀座5-3-13
営業時間:B1~10F10:00~20:00、11F~22:00、12・13F11:00~22:00 不定休
アクセス:銀座駅より徒歩2分

撮影/三佐和隆士 取材・文/中村美枝(ジャムセッション)

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう5のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社