OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:No 02

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:この春は、おウチアグリで“カップ菜園”

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:あなたの愛ですくすく育つ♪

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:Trend Recommend

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:1人暮らし・園芸ビギナーでもOKおウチで始める野菜作りはカップで!

今、都会派女子も大注目の“アグリ(農)”。ガーデニングやベランダ菜園に興味はあるけど、忙しいし場所もないし、どうやって始めていいかわからない・・・なんて、“アグリ”に憧れているだけの女子も多いのでは? そんなあなたにこの春おすすめなのが、おウチにあるお気に入りのカップやコットンで簡単気軽に始められてインテリアにもかわいい“カップ菜園”。場所も、知識も、なんと土さえ必要ナシ!  2010年3月にオープンしたばかりの注目アグリスポット『花菜ガーデン』の広報企画松井二葉さんに教えてもらう、これが最新おうちアグリ!!

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:1人暮らし・園芸ビギナーでもOKおウチで始める野菜作りはカップで!
 

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:Trend Report

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:おウチで育てられて栄養豊富な“スプラウト野菜”『花菜ガーデン』伝授の育て方アドバイス付き!

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:遊び感覚で野菜作りにトライ水とあなたの愛が栄養に♪

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:遊び感覚で野菜作りにトライ水とあなたの愛が栄養に♪

“スプラウト”とは植物の若芽のこと。誰でも簡単に育てられて、種を蒔いてから10日ほどで収穫でき、植物の成長を生活の中で毎日身近に感じることができる嬉しい野菜! 園芸ビギナーさんにもぴったりだから、遊び感覚で気軽にトライできちゃう♪ キレイにおいしく育てるコツは水を腐らせないこと。水がすぐに使えるキッチンなら、ものぐささんでも毎日の水替えは忘れずにできるはず。ちゃんと生き物であることは忘れずに、毎日お水とたっぷりの愛情を注いで育ててあげて!

[左]上からカイワレ・ブロッコリー、ルッコラの種を撒いた状態。最初からここまで発芽が揃わないことも。心配しないでまずはトライしてみて!
 

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:モヤシやカイワレを自宅で手軽に慣れたら珍しいスプラウトにも挑戦!

よく目にするモヤシやカイワレ大根、豆苗などがスプラウトの代表野菜。最近では、抗酸化物質が豊富に含まれ注目されているブロッコリースプラウトもそのひとつ。ほかにも、レッドキャベツやルッコラ、ソバや青ジソや、食用ひまわりなど珍しい野菜も含め、種類は豊富だから、あなた好みの野菜が見つかるはず。キッチンで育てた野菜をサラダにさっと添える・・・なんて、女としてもポイント高そう♪ ちなみに、豆のような大きな種を蒔くときは、一晩水につけて発芽を促してから蒔くと◎。

[右]カイワレやルッコラ、ブロッコリー類は、スプラウト野菜の中でも発芽しやすいので、園芸ビギナーさんもストレスなく楽しめちゃう♪
家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:モヤシやカイワレを自宅で手軽に慣れたら珍しいスプラウトにも挑戦!
 
家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:スプラウト野菜の育て方

●用意するもの:カップ、コットン、霧吹き、お好みの種[写真上]

  1. カップにコットンを敷いて、コットンがひたひたになるくらい水を入れ、余分な水を捨てる。
  2. 種と種が重ならないようにコットンの上に蒔く。
  3. <翌日~2日目>発芽してくるので[写真下]コットンが乾いていたら、霧吹きで水分補給。しっかり濡れるくらいあげるのが◎。
  4. <3日目>くらいから根が張ってきて、よく観察するとモコモコに。水を注いでもうまく流れていかないので、直接カップに水を注ぎ、上手に傾けて余分な水を捨て、根に新鮮な水を行きわたらせる。
  5. <1週間後>カップの縁まで茎が伸びてきたら、窓辺やベランダで少しだけお日様に当てて。2~3日で伸びた芽の頭が緑色に。
  6. <収穫>カップからコットンごと抜き取って、ハサミでコットン部分を外したら、サラダや料理に添えて「いただきます!」。

植物だからお日様の当たるところに・・・と優しい人は思いがち。でも、スプラウト野菜は長く伸びた茎を食べるから、ひょろっとさせるのがポイント。ちょっと暗いぐらいが◎。目に届くところに置いて愛を注いで!

家庭菜園、キッチン、ベランダ、カップ:Let's try the trend

■店舗名:神奈川県立花と緑のふれあいセンター『花菜(かな)ガーデン』
電話: 0463-73-6170
住所:神奈川県平塚市寺田縄496-1
開園時間・定休日: 9:00~17:00(3/1~10/31)、9:00~16:00(11/1~2月末)/12/31~1/4及び1月、2月のメンテナンス日(期間中5日間)休園
料金:大人(20歳~64歳)500円
体験教室「花菜スクール」も開催中!
アクセス:JR平塚駅北口より神奈川中央交通バス8番のりば:秦野駅北口行き(約15分)「平塚養護学校前」下車徒歩約5分ほか詳細は公式HPで要確認

取材・文/高田雅子

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社