畑があるレストランが、東京でブームの予感!<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:No 06

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:畑 in 東京レストランの時代がやってきた!

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:代官山で野菜が育ってるよ☆

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:Trend Recommend

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:野菜とシェフの仲がグーンと身近に。都心のおしゃれレストランで、畑が増殖中!

青山で畑! 代官山でも畑! そして汐留でも畑! なんと今、都会の真ん中に畑を持つおしゃれレストランができている。これまでも産地にこだわったり、カリスマ農家にオーダーメイドで野菜を作ってもらったり。時代はどんどんスローな方向に流れ、地産地消が叫ばれ、シェフと産地の距離はどんどん近づいていた。それがここにきて、まさかの急接近。シェフが日々、育て、採ったばかりの野菜たちがテーブルにオン。みずみずしいレタスや香り華やかなハーブを使えば、当然、料理はワンランクUP♪ そのうえ有機無農薬、搬送コストもかからないといいことずくめでエコでスローな時代にぴったり。なにより安全、安心な摘みたて野菜を都心のおしゃれレストランで味わえるのがおもしろい。ぜひ、食べに出かけてみて☆

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:
 

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:Trend Report

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:青山で畑! 代官山で畑! 汐留でも畑!おしゃれ東京レストランでは、“畑”がトレンド☆

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:HATAKE AOYAMA【青山】
イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:HATAKE AOYAMA【青山】

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:ファッションの街、青山で露地栽培。最新イタリアンは手作りがキーワード

イタリアのリキュール、リモンチェッロやベーコンなど「なるべく手作り」がモットーの神保佳永シェフ。今年5月、店をオープンさせるにあたって、どうしても露地の畑が欲しかったそう。だから、港区青山にあって衝撃の土の畑。広くはないけど、ミニトマトが赤い実をつけているし、おや? キャベツに虫喰い! 有機無農薬の畑は環境抜群。ほか千葉・珠樹自然農園の野菜を使用。スペシャリテ、まるでフラワーアレンジメントのようなバーニャカウダをはじめ、カフェタイムにもいただけるドルチェ類も野菜がふんだん。また、ハーフサイズがあるパスタやドリンク類まで野菜を使った逸品いろいろ。店名にふさわしい、メニューが多数揃っている。

【上】テーブル後方、緑の生い茂っている所が畑。常時20種近くの野菜を育てる。夏はゴーヤ、青じそ、ズッキーニなど【左】“HATAKE”バーニャカウダ(奥)は2人前1890円~。シェフお手製ベーコンと旬野菜のスパゲッティー(手前)レギュラー100g1365円【右】神保シェフはフレンチの経験もある

 
イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:イータリー代官山 イートインスペース【代官山】

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:本場仕込みのスローな畑から届く野菜いっぱいのパスタやピッツァ!

スローフード協会のお膝元、イタリアはピエモンテ州トリノに本店があるフードマーケットの支店。この中に畑ができてしまった。土壌は日本で唯一JAS認定された有機の土、ルーフソイル、仕切は古タイヤを再利用したレンガと至ってエコ。蝶が舞う風景は代官山とは思えないほどのどか。人気メニュー「リグーリア風バジルペーストのリングイネ」は畑で摘んだばかりのバジルと松の実、エクストラヴァージンオイルなどのペーストを麺に絡めた1品。イタリアのスノッブの間では常識の、ニンニク不使用でバジルの風味が一層引き立っている。5月に同施設内にオープンした「オステリア イータリー」ではより本格的な料理が楽しめるので、こちらへも!

【上】ミックス野菜のグリル(手前)1280円、リグーリア風バジルペーストのリングイ-ネ(奥)1480円【左】今年5月オープンの畑を臨むEATALY有機テラスでは予約貸し切りにて食事可【右】長澤伸浩シェフやピッツァ職人が、スローなイタリアンを提供

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:イータリー代官山 イートインスペース【代官山】
イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:ラ・ベファーナ 汐留【汐留】
イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:ラ・ベファーナ 汐留【汐留】

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:人工光で育つ最先端なレタスなど葉野菜たっぷりイタリアン

商業施設の中の吹き抜けテラス。緑の葉野菜が並ぶショーケースはまるでモダンアートのよう。実はこれが畑。蛍光灯の光を照射し、水耕で野菜を育てるユニットなのだ。棚ごとに玉レタス、レッドファイヤー、リーフレタス、レッドマスタードと葉ものばかり。露地ものと違って環境に左右されないから、ストレスフリー。だから、どれも苦みが少なくて野菜本来の甘みがあって、柔らかい! こちらではこれら店内畑の野菜と各地の契約農家から届く無農薬、減農薬を中心とする野菜を使っている。窯焼きのピッツァに、パスタにメイン料理の付け合わせに惜しげなく野菜が盛られてくるのがベファーナ流。食べるほどに体が浄化されていきそう。

【上】後方に見えるのが野菜棚。コンベアー式で右端にきたら(約32日)収穫どき【左】汐留サラダと狛江産無農薬野菜のコラボピッツァ(手前)1800円。店産店消汐留野菜と狛江産無農薬野菜のシンプルサラダ(奥)600円【右】無農薬栽培野菜を見つめる、野菜大好き東中川勝美シェフ

イータリー HATAKE ラ・ベファーナ:Let's try the trend

HATAKE AOYAMA
TEL 03-3498-0730
東京都港区南青山5-7-2-B1F
営業時間:ランチ11:30~14:30LO、カフェ14:30~17:00、ディナー18:00~22:30LO 日定休

イータリー代官山 イートインスペース 
TEL 03-5784-2736
渋谷区代官山町20-23
営業時間:ランチ11:00~15:00LO、ディナー17:30~21:00LO 土・日・祝11:00~21:00LO 無休

ラ・ベファーナ 汐留
TEL 03-5537-0414
港区東新橋1-8-2カレッタ汐留キャニオンテラス2F
営業時間:11:30~14:00LO 17:00~22:00LO 土11:30~22:00LO 日・祝~21:00LO 無休

撮影/菊池陽一郎 取材・文/寺尾妙子

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう5のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社