2011年手帳☆キュートに格上げ手帳活用術<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

最旬ダイアリー×手帳便利グッズ
コーディネートで差をつける!

いつも持ち歩く手帳やダイアリーは、女の子の必須アイテム。身近で人に見られる機会も多いものだからこそ、注目されるデザインや取り出すたびに嬉しくなるお気に入りを見つけたい! 今回は、日本初上陸の輸入ダイアリーやデザインも機能性も兼ね備えた優秀手帳、さらに豊富に出揃った付箋やシールなど、手帳まわりのキュートなステーショナリー&コーディネートでかわいく使いこなす手帳活用術をご紹介。トレンド×グッズMIXでさらにかわいく、私らしく♪ トレンド重視のおしゃれガールも手作り大好きの森ガールも、働く女子必見のダイアリー2011☆

2011年 手帳
Trend Report

日本初上陸ブランド&最旬デザイン手帳をチェック! 手帳便利グッズのコーディネートも♪

  • 日本初上陸の輸入ダイアリーでカラフルな毎日を
    シンガポール発!高級ステーショナリー『Prints(プリンツ)』

    2011年 手帳

    スウェーデン出身のラス・ウィックマン氏が手掛けるカラフルでキュートなデザインと豊富なカラーバリエが特長の『Prints』。「NENYベア」などをデザインした手帳をはじめ、オリジナルのステーショナリーは、職人が一つひとつ丁寧に手作りしたこだわりの1品。「コンセプトのひとつが“カラースタイル”の提案。デザイナーの感性あふれるデザインとカラーをぜひ日常生活の中に取り入れて (Prints PR藤田さん)」。中面は見開き1週間、1日1時間単位で予定を書き込め、PP収納ポケット付きで使いやすい! この手帳でカラフルな1年になる予感☆

    [左]A5ダイアリー11年「NENYベア」、A5ダイアリー11年「アウル」各1880円[中]A5 RBクロスダイアリー11年(全4色/フラワー柄)各2380円[右]A5 ダイアリー11年「アワーグラス」1880円/Prints

  • ケータイ同様、手帳だって携帯アイテム☆
    気分が上がる“お気に入り”を見つけたい!!

    2011年 手帳

    『マークス』からは、キャリアシーンをおしゃれに演出する2種の手帳を。「クロコ柄、キルティング調などでオシャレ&トレンド感が倍増。華やかな色使いで同僚や上司からの視線も集中しちゃいそう! オンもオフもダイアリーと一緒にキラキラ輝いて!(マークス 広報片岡さん)」。『アフタヌーンティー・リビング』からは、ロンドンの老舗テキスタイルブランド「リバティ」の伝統柄を使った人気のダイアリーシリーズ。「1年間持ち続けるのだから、愛着の持てるものを。使い勝手もよく、ファッションのポイントにもなるのでシーンを選ばず活躍!(アフタヌーンティー・リビングプレス初鹿さん)」。『Freiheit(フライハイト)』のイチオシは「paper blanks(ペーパーブランクス)」。文庫本ほどのミニサイズ・マグネット式カバーで持ち運びにも便利♪ 「洋書のようなルックス、でも中面は日本仕様で使いやすいのがポイント!(Freiheitオーナー中沢さん)」。1年を一緒に過ごす手帳、自分だけの“お気に入り”を手に入れて!

    [左]エナメルクロコ/Enamel Croco(パープル)3360円、アミカ/Amica(ペールグリーン)2310円/マークス[中]左:リバティプリントA6ダイアリー「フィービー」2520円、右:リバティプリントB6ダイアリー「ナンシー・アン」2730円/アフタヌーンティー・リビング(季節商品のため売り切れの場合がございます。予めご了承ください)[右]左:paper blanks(ミラージュエル/ミニ)、右:paper blanks(フレンチシルクの宝物/ミニ)各1890円/Freiheit

  • POPでユニークな輸入文具で毎日を楽しく!
    手帳使いこなしで“お仕事”も軽々クリア

    2011年 手帳

    輸入モノをメインに国内外のキュートな文具を集めた原宿の文房具店『Freiheit』からは、オフィス仕様の“オトナかわいい”こんなコーディネートを。ベースの手帳は上品なコットン生地に水玉と花柄がデザインされたダイアリーをチョイス。予定がひと目で分かるミニステッカーやアクセントになるビビッドな蛍光カラーの透明付箋で効率アップ。TO DO(やること)付箋はかわいい上にコンパクトで苦手なスケジュール管理もこれならバッチリ! 事務的なクリップだって、花柄や数字型など小ワザの効いたアイテムを使えば気分上々、仕事でも大活躍。毎日のオフィスワークもこんな手帳使いで楽しくなりそう♪

    [左]手帳:HIGHTIDE「フルーリ」1680円[中]上段左より、ESSELTEコンタクタ・レインボーマーカー294円、G.O.A.W ページフラッグス [ヴィンテージ]577円、付箋「TO DO」315円/下段左より、G.O.A.Wインデックスステッカー472円、スケジュールシール210円[右]上段左:バインダークリップ[フラワー]525円/上段右:優先順位が一目でわかるDECOLE「ナンバークリップ」399円、下段左:“折り紙”からインスパイアされたというマグネット式ブックマーカー、G.O.A.W マグネティックブックマーク [フラワー]892円、花束ブックマーク367円/Freiheit

  • あの頃にタイムトリップ!
    懐かしさに和ゴコロをプラスした乙女手帳

    2011年 手帳

    どこか懐かしくて味のある、そんなストーリを持つ文具たちを集めた東京・三鷹の雑貨セレクトショップ『山田文具店』が提案するのは“レトロかわいい”乙女気分な手帳便利術。今回は“裏表紙にポケットを作ろう!”企画で、昔の図書館の本をイメージ。ブックポケットは実用的にも名刺やカードなどを入れて保管するのに◎。図書館ラベルもインデックス的に使ってみれば便利でかわいい。“しおり”といえば本に使うものと思いがちだけど、手帳に挟んでおくとホラ! こんなにかわいくて優れものもたくさん。思わずニコニコしてしまうクリップやシールたちを使って、自分だけの手帳メイクにトライしてみて!

    [左]裏側両面テープ付きで貼りたい箇所にすぐ貼れる図書館グッズ「ブックポケット」5枚105円、「図書館ラベルシール」63円~、関美穂子メッセージカード「燐寸」「読書」各378円[中]デザインユニットcochae(コチャエ)の「こけしおり」525円は、頁をめくるとぴょこんとこけしが立ち上がる仕掛けが!「セルロイド手作り栞[眼鏡]」1050円、DELFONICS(デルフォニックス)「じゃんけんクリップ」578円、繊細な指の形におもわずびっくり、月光荘画材店「右手クリップ」395円[右]テンションUPの学校シールから思わず笑ってしまうオモシロシールまで懐かしシールコレクション♪ 懐かしシール:たいへんよい、よくできた、ごうかく各74円、オモシロシール:イチゴ126円、チョコレート84円/山田文具店

Let’s try the trend

撮影/米山典子 文/高田雅子

2011年 手帳:向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社