OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

日本の夏デザートはやっぱりコレ
おいしさが見直される、かき氷

今年の夏は、とにかく暑い! 猛暑なうえに節電もあって、例年にない暑さを感じている人も多いのでは? そんな暑さに比例するようにおいしさが増す魅惑のデザートが、日本で古くから親しまれてきた“かき氷”。今年はかき氷を求めて各地で大行列が!! 中でも注目は、昔ながらのスタイルを大切にしながらも、こだわりのある個性派のかき氷。天然氷を使用したり、シロップを手作りしたり。さらには食べ進めると中から和菓子やアイスが出てくるサプライズなかき氷も。老舗の和菓子屋さんや、かき氷専門店で、夏ならではのおいしさを満喫♪ この夏は、かき氷を食べなくっちゃ始まらない!

Trend Report

ジューシーフルーツ系に、和菓子かくれんぼ!?系。テイストもいろいろ♪
とっておきかき氷で、おなかも心も癒されて

  • なにが出るかな? ワクワクしながら
    夏の名物「おまかせ」をほおばる

    丁寧に作られる和菓子が人気の菓子処「ちもと」。この店の夏の顔が、菓子処ならではのかき氷「おまかせ」。抹茶粉末を白蜜で溶いたシロップと練乳がたっぷりかかった「おまかせ」は、寿司店で言うと、ちらし寿司のようなイメージ。なんと、氷の中に自慢の“菓子ネタ”がごろごろと入っている。名物・八雲もち(黒糖求肥)、白玉、あんこ・・・と、その8種類前後。これらの菓子と氷は、食感も味もさまざまなのに、バランスがよく、絶妙な一体感がある。「今日はなにが出るかな♪」とワクワクしながら待って、食べ終わると何度でも足を運びたくなる、そんなファンの想いに納得!

    [上]おまかせ1050円の内容は、当日のお楽しみ。9月中旬まで [左下]この日のおまかせの中身 [右下]店内は10席のみ。13:00頃までに来店し、受け付けリストに記名しないと当日の入店が難しいことも

    ちもと
  • 日光の天然氷と手作りの氷蜜
    ひとつずつ丁寧に作られるかき氷

    屋台で営業していたかき氷専門店「ひみつ堂」が実店舗をオープン。店主・森西浩二さんが作るかき氷はこだわりがいっぱい。使うのは日光の天然氷。これを手動のかき氷機で丁寧に薄く削り、ふんわり口溶けのいいかき氷に仕上げる。口当たりが冷たすぎないよう、氷を0度に近い温度に上げて削るという配慮も。さらなるポイントは手作りシロップ、その名も氷蜜(ひみつ)。例えば、定番・いちごの氷蜜は、新鮮なイチゴをじっくり煮込んで作るため、果実味豊かで、まるでジャムのよう。懐かしさも、新しさも感じさせる、そんなかき氷に出会える。

    [上・左下]定番・ひみつのいちごみるく600円のほか、1日5~6種のかき氷が登場 [右下]谷中の路地裏に開店。店内に冷房がないのも、かき氷をおいしく食べてもらうためのこだわり

    ひみつ堂
  • 抹茶、あんこ、アイスに、エバミルク
    中から出てくる贅沢な味のハーモニー

    銀座の和菓子店「銀座 鹿乃子」の喫茶では、11種の多彩なかき氷を用意。おすすめは氷ミルクボール。一見、普通のかき氷に見えるけれど、中にとっておきの秘密がある。「人気メニューの氷 宇治金時にアイスやエバミルクをトッピングするお客様が多くて。それならすべて一緒に楽しめるかき氷を作ろうと、それらを氷の中に閉じ込めたんです」と社長・小川敦弘さん。抹茶でシロップの香ばしさと、たっぷりかかったエバミルクの濃厚感。そして中から出てくるバニラアイス、抹茶アイス、あんこ。すべてが混ざり合うハーモニーがなんとも絶妙♪

    [上]氷 ミルクボール1430円。中に入った粒あんは、備中大納言を銅製の鍋で丁寧に炊いて作った自慢の味 [右下]すずらん通り沿いにある。イートインは2Fでゆっくり

    銀座 鹿乃子
  • 果肉たっぷりの手作りシロップが美味
    夏みかん、白桃のフルーティなかき氷

    1805年に創業した和菓子店「船橋屋」が運営するカフェ「船橋屋 こよみ」で味わってみたいのは、夏みかん、白桃といったフルーティなかき氷。老舗ならではのこだわりを感じさせるのが、自家製シロップ。夏みかんは白蜜やマーマレードを、白桃には白ワイン漬けの桃を使うなどして作られたシロップは、ソースのようにトロッとしていて、果肉たっぷり。果実そのままの風味を楽しませてくれる。淡雪のようにふわふわなかき氷との相性もぴったり。最後までおいしく食べられるよう、シロップは別添えというのも嬉しい。ざるでいただくのも夏気分を盛り上げてくれる♪

    [上]かき氷は桃の甘みや香りが印象的な白桃(写真)、夏みかん各750円など全5種。9月中旬頃まで [右下]ざるの容器がとっても涼しげ [左下]1Fではスイーツの販売も

    船橋屋 こよみ
Let’s try the trend
  • ちもと

    • 03-3718-4643/東京都目黒区八雲1-4-6
    • 営業時間 10:00~19:00(節電などにより現在は~18:00)/木定休
  • ひみつ堂

    • 03-3824-4132/東京都台東区谷中3-11-18
    • 営業時間 11:00~18:00 9月までは~20:00/月定休
  • 銀座 鹿乃子

    • 03-3572-0013/東京都中央区銀座5-7-19
    • 営業時間 11:30~19:30 土~20:00(各15分前LO) 売店10:30~/無休
  • 船橋屋 こよみ

    • 03-5449-2784/東京都渋谷区広尾5-17-1
    • 営業時間 カフェ11:30~17:00(LO) テイクアウト11:00~20:00/無休

撮影/戸田修太郎、藤村徹、山本尚意 取材・文/中村美枝(JAM SESSION)

かき氷:向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社