OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

濡れてもOKなおしゃれ靴
春から揃えていっぱい履きたい!

雨の日のお出かけはいつも、どんな靴を履けばいいか悩みがち。長靴だとアクティブには動けるけどコーディネートが限られるし、革のパンプスではインソールがじめっとして気持ち悪いし。そんなときの救世主が、近年人気のラバーやプラスティックなど水をはじく素材で作られたおしゃれシューズ。特に今年の春夏はカメリア付きバレエシューズ、ローファー風、ヒール高めのウエッジサンダルなど、デザインバリエも豊富なので、お気に入りの1足が必ず見つかるはず。気軽にいくつも購入できるプチプライスも嬉しい限り。晴れの日に履いてもかわいいデザインだから、梅雨入り前に手に入れていっぱい履かなきゃソン!

Trend Report
  • カメリア、リボン、ローファー風
    今年のぺたんこ靴はバリエ豊富!

    [左から]花付きシューズ7245円/divetta(ショールームセッション) ボンボン付きシューズ3990円/FREE FISH(ユーロパシフィックジャパン) 花付きシューズ8400円/divetta(ショールームセッション) リボン付きシューズ3990円/FREE FISH(ユーロパシフィックジャパン)リボン付きシューズ7350円/divetta(ショールームセッション) ローファー3990円/FREE FISH(ユーロパシフィックジャパン)

    誰もが1足は持っている、ラバー素材のぺたんこ靴。ラバーならではのキュートな色使いとやわらかな履き心地で、雨の日の足もとをおしゃれに装ってくれると大人気! 今年はいろいろなデザインが登場しているので、流行のトラッド・ルックにはローファー風、女の子っぽいワンピースにはカメリアモチーフのバレエシューズなど、ファッションに合わせていくつも揃えてみるのも楽しい。布リボン×ラバーなど異素材をミックスしたこだわりのデザインは、雨の日はもちろん天気のいい日にも大活躍してくれそう。

  • くびれウェッジで美脚に!
    ヒールが高めだから通勤にも◎

    [左から] ピンクベージュサンダル(ヒール10cm)12390円、ウエッジソールサンダル(ヒール13cm)14700円/melissa(ピーアールワン プレスルーム) サンダル18690円(ヒール(10cm)/melissa LADY DRAGON +Jason Wu(ピーアールワン プレスルーム)
    ※ヒールの高さは編集部調べ

    カラフルなオリジナルシューズや有名デザイナーとのコラボが注目を集める、ブラジル発の老舗ブランド「melissa(メリッサ)」。フルーティーな香りがする独自のプラスティック素材を使ったラインナップには、オフィスで活躍するエレガントなデザインがいっぱい。ダイヤ柄のウエッジソールは13cm、ピンクベージュのくびれウェッジは10cmとかなりヒールが高めだけど、ストーム付きなので歩きやすい。華麗な世界観が話題のデザイナー ジェイソン・ウーとコラボした1足は、黒レースの中敷きなど内側にもこだわりが。

  • ビーチorショッピング?
    シーンに合わせてコーディネート

    [左]Ligne A96 SO TEASING(ソーティースィング)ブラジャー

    [左から] スタッズ付きサンダル8925円/divetta(ショールームセッション) スニーカー5250円/F-TROUPE(Ciaopanic 原宿店) リボン付きサンダル3045円/Casseline(Ciaopanic 原宿店)

    ラバーシューズ=ビーチサンダルという考えは、もう古い。ポップな色使いと洗練されたデザインは、毎日のファッションにどんどん取り入れていかなきゃもったいない! スタッズをあしらったグラディエーターサンダルは、女の子らしいふんわり優しいピンクが、都会の街並みにもしっくりハマる。スポーティなスニーカー風デザインは、レースアップで甲をしっかりとホールドするので、ガンガン歩く日でも大丈夫。大きめリボンが目を引くハイビスカス柄サンダルは、足もとがパッと華やかになるのでリゾートにもぴったり。

Let’s try the trend

撮影/千葉裕子 スタイリスト/武者こずえ 取材・文/橋本裕美

春ランジェリー:向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社