春のカラーコスメ・2013!誰より早くふんわりモテ顔<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

オフィスでもOKな品のある華やか春新色で
真冬の顔を次シーズンのトレンド顔に!

厳しい寒さが続くけれど、春の訪れはもうすぐ。ひと足お先に、春の新色コスメで毎日のメイクにメリハリをつけてみない? テーマは春らしく華やかに、それでいてオフィスでも通用するきちんと感が絶対条件。アイカラーはグリーンやピンク、ブルーなど、春めいた色が勢揃い。オンタイムで取り入れるなら、ブラウンから派生したピンクやオレンジ、淡いパステルトーン。そして、絶対に外せないポイントがリップメイク。この冬は赤リップを上手に使うオシャレ女子が急増してるけれど、その流れで春もグロスではなく、口紅のくっきり発色が求められそう。寒さで顔がくすみがちな季節こそめざすのは、華やぎの春カラーでふんわりモテ顔!

オフィスでもOKな品のある華やか春新色で真冬の顔を次シーズンのトレンド顔に!
Trend Report

OZコスメ担当&ビューティライターがトレンド商品をレポート
各担当が使って選んだ、即買いアイテムとは!?

  • 100%春を楽しみたい人のマストハブ!
    オフィスでも許容範囲な華やぎパレット

    春らしくて可愛い! 見た目ほどキラキラ&くっきりではなく、ふんわり柔らかなニュアンス。でも引き締め色が入っているのがさすが♪
    中央の2色、ゴールド系グリーンとピンクはほぼ初体験の色。カラフルになりすぎず、ほどよく春らしさが出て、思った以上に活躍しそう!
    輝きが繊細でなめらか質感なので、アラサーな私にも◎。しっとり肌に溶け込むような感触で、時間が経っても色落ちが少なかった。
    総合評価   ★★★★★
    ロマンティックなイメージのジルスチュアート。新作パレットもまずはその美ルックスで3人の女子を虜にしたが、実力も確か。製品名のとおり、宝石を砕いたようなまばゆい輝きがウリだが、決してギラつかず、あくまで上品。色づきもふんわり淡めで春らしいと好評。オフィスでも十分に使える、大人華やかパレットと認定! ジュエルクリスタル アイズ N 05 5250円/ジルスチュアート ビューティ
    100%春を楽しみたい人のマストハブ! オフィスでも許容範囲な華やぎパレット
  • ブラシ一体型チークだからこそできた、
    太めの本格ブラシと自然な溶け込み発色

    このブラシ、適度なコシがあるけど柔らかく、色の調整もぼかしも上手くいく! しっとり密着感も高く、まさに内側からのような血色が。
    ブラシをカチカチ回して取り出すだけで、調度いい量のお粉がブラシにのってくる。ササッとメイクできるし、ポーチ内も片付くはず。
    大好きなマキアージュ。春はアイカラーの新色が出ないと聞き残念がっていたけど、こんな大型新製品があったとは! 色も守備範囲広し。
    総合評価   ★★★★☆
    チークはブラシの良し悪しで、仕上がりが大きく左右されるもの。一般的なチークにありがちな、小さい付属ブラシに不満を持つ人も多いのでは? こちらが注目を集めたポイントは、ブラシ一体型の形状を活かした、本格的な大型ブラシ。1カ所にボテ付きしない、お直しでもキレイにぼかせる、と絶賛。チークのお粉自体も優秀。マキアージュ トゥルーチーク PK332 3465円(編集部調べ)/資生堂
    ブラシ一体型チークだからこそできた、太めの本格ブラシと自然な溶け込み発色
  • 作り込みが必要な今年のリップメイクに!
    1本完結のクレヨン&便利なトップコート

    クレヨンはリップペンシルというより、細いリップスティックという印象。唇の輪郭を取りやすく、しかも全体を塗りつぶすのもスムーズ。
    ツヤグロスを使うことが多いので、クレヨンのセミマットな質感は新鮮。しっかり色が出るけど自然なミルキーピンクなので、使いやすい。
    トップコートがお気に入り。あえて濃い色の口紅で試してみたけど、本当に色移り&色落ちがかなり防げた。カピカピ乾燥した感じもナシ。
    総合評価   ★★★★☆
    冬に引き続き、唇の輪郭をきちんと際立てるリップメイクが流行る今年の春。リップライナーとリップスティックがマストになりそうだが、このリップ クレヨンは、そのふたつを兼ねるのが頼もしい。トップコートはお直しのわずらわしさを軽減してくれるので、口紅のハードルを下げてくれるはず。リップ クレヨン 300 2310円、リップ カラー トップ コート 2100円/アナ スイ コスメティックス
    作り込みが必要な今年のリップメイクに! 1本完結のクレヨン&便利なトップコート
  • こちらもオススメ!

    チーク カラー 08 リフィル 2100円、コンパクトⅠ 1050円/ポール & ジョー ボーテ

    手にするだけで心がワクワクするような、HAPPYチーク。相性のいい2色を厳選し、ミックスしても重ねてもキレイ。頬にフレッシュな血色をもたらして、表情までパッと明るく! チーク カラー 08 リフィル 2100円、コンパクト Ⅰ 1050円/ポール & ジョー ボーテ(2/1発売)

    コフレドール ルージュエッセンス RS-276

    見た目の色とツヤ、唇自体の潤いまで長持ちするのが特長。このローズピンクは華やかながらも、色浮きせずに程よくなじむので、口紅ビギナーでも使いやすい。上司&男性ウケも間違えナシ。コフレドール ルージュエッセンス RS-276 2625円(編集部調べ)/カネボウ化粧品

    エアリーマットアイズ 03

    チップの中に、空気のように軽いサラサラパウダーを内蔵。まぶたと一体化するようになじみ、ふんわり明るいライトグリーンに染め上げる。妖精のようにイノセントで繊細な、春の目元を堪能できる一品。エアリーマットアイズ 03 2310円/RMK Division(シーズン限定色)

  • 私たちが試してます!

    オズモール美容担当A
    新春早々、自分のメイクがワンパターン化していることを発見。この機会に、未体験だった色や新しいメイクにも挑戦していこうと決心。
    オズモール編集担当N
    アイメイクに色を入れるのが難しく、いつもブラウン系。春こそ明るい色デビューをしたいけど、腫れぼったく見えないように研究せねば。
    美容ライターM
    洋服に重さがあるこの時期は、目や唇だけなどワンパーツだけ春色を入れていくのが似合うみたい。最近は似合う口紅選びに注力。
Let’s try the trend
  • 01

    宝石を砕いたような、上質でまばゆい輝きを演出。乳液ベースがパールを抱え込むことでザラつきや色落ちを防ぎ、ツヤやかでクリアな発色をキープする。今シーズン注目のピンク、ソフトで使いやすい淡グリーン、締め色のブラウンとキラメキをプラスできるライトカラーの4色セットは、1品で春の目元を完成させてくれる。ジュエルクリスタル アイズ N 05 5250円/ジルスチュアート ビューティ

  • 02

    ブラシ一体型のチークカラー。ダイヤルのように回転させてからブラシを引き抜くことで、色の量を調整できる。ふんわり軽くてクリーミーなパウダーが、ムラなく均一に広がって、溶け込むようになめらかにフィット。内側からにじみ出るような自然な血色感を実現する。どんな肌にも浮かずになじむ色設計もポイント。マキアージュ トゥルーチーク PK332 3465円(編集部調べ)/資生堂

  • 03

    繰り出しタイプのリップクレヨンは発色に優れ、唇のアウトラインも描きやすい。セミマットながらほんのりツヤもあり、今っぽい質感。ミルキー ピンクはナチュラルで優しい印象の唇に仕上げる。トップコートは透明のジェル状。口紅の化粧膜の上にゲル膜とコート層を形成し、コートオイルとのダブル効果で色落ちを防ぐ。リップ クレヨン 300 2310円、リップ カラー トップ コート 2100円/アナ スイ コスメティックス

撮影/千葉裕子 テキスト/摩文仁こずえ

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう5のプレゼント

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社