新作&新色リップ☆この冬は赤やピンクの濃リップを使いこなす<トレンド通信>


  1. オズモールTOP >
  2. 新作&新色リップ☆この冬は赤やピンクの濃リップを使いこなす<トレンド通信>

東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

普段使いのなじみカラーにプラス1本!
赤やピンクの濃リップでオシャレ度を底上げ

今のリップメイクのトレンドは、グロスよりも断然口紅。色もレッドやフューシャピンクなど、くっきり濃い色が旬! そう言われても、やっぱり肌なじみのいいベージュ系が使いやすい・・・。気持ちはよくわかるけど、そろそろコンサバガールも濃リップ解禁! いつものブラウンメイクに、赤い口紅をサラッと合わせるだけで、ハッとするほど垢抜けるもの。塗り方もひたすらぽってりツヤ盛りだけじゃなく、ティッシュオフして色を落ち着かせたり、指でたたきこむように広げたり。たった1本でメイクの幅が広がる、飛び道具的なくっきり濃リップ。新作はケア効果や保湿力が高いものばかりで、乾燥しがちな冬の唇にも嬉しい。

普段使いのなじみカラーにプラス1本!赤やピンクの濃リップでオシャレ度を底上げ
Trend Report

OZコスメ担当&ビューティライターがトレンド商品をレポート
各担当が使って選んだ、マストバイアイテムとは!?

  • 重すぎないツヤ発色だから
    流行りの赤でも失敗しない

    このディープレッド、見た目はかなり濃いのに、塗ってみると意外なほどなじんでくれる。しっとり潤い感とほのかな香りもステキ。
    きちんと感があるけどコンサバすぎない、オレンジ系ベージュが好き。ほどよいツヤもあるので、グロスからの切り替えにも良さそう。
    スルスル溶けるような塗り心地が気持ちいい。ラフに塗っても可愛いし、しっとり感も続くので、リップバーム感覚で気軽にオン。
    総合評価   ★★★★☆
    意外にも難易度の高い赤(RD02)が大人気。きちんと色づくのになじみもよく、誰でも似合う赤とジャッジ。ピンク(PK03)とオレンジ(OR01)はみんな大好き愛されOLなイメージ。ベネフィーク セオティ リップスティック(メルティタッチ)(上から時計回りに)PK03、OR01、RD02 各3675円(編集部調べ)/資生堂
    重すぎないツヤ発色だから流行りの赤でも失敗しない
  • じんわり色をステインさせる、
    NEWタイプのリキッドリップ

    唇に色素が染み込んでいくような、唇そのものの色が変わったような新しい感覚。普段使いの口紅に加えて、お遊び用に1本持つべし!
    お気に入りはマットでディープな赤(クリムゾン)。いつもつけている淡ピンクのツヤグロスとは真逆な存在だけど、クールで大人っぽい。
    唇にポンポンとなじませるようにするステイン塗りは前からあったけど、ステイン専用のリップは新鮮。濃い色で、ちょっとモード風に。
    総合評価   ★★★★★
    少量をぼかしていくような塗り方と、唇そのものが色づくような発色。これまでの常識を覆すような新リップに、3人とも夢中! ベージュ(シアードレス)よりも圧倒的に赤(クリムゾン)が人気だったのも特筆すべきポイント。リップステイン(上から)ガーランド、シアードレス、クリムゾン 各2940円/アディクション ビューティ
    じんわり色をステインさせる、NEWタイプのリキッドリップ
  • 色落ちストレスもドライ感もフリー!
    ひと塗りでキマる華やぎリップ

    落ちない口紅は、やっぱり便利。そして自然な血色ベージュと優しげピンクは、本当に日本人の肌に合わせて作られているなーと感心。
    みずみずしくてキレイにのびる。1本サッと塗るだけで、きちんとリップケアして最後にグロスを重ねたような、パーフェクトな仕上がり。
    同じスティックタイプのベネフィークと比べると、こちらのほうがやや濃厚でクリーミィ。唇の縦ジワやしぼみ感も目立たずトゥルン。
    総合評価   ★★★★☆
    口紅らしい濃厚さがあるのに重くはなく、ファーストリップに最適。赤(RD-205)はツヤが控えめ。ピンク(PK-281)とベージュ(BE-214)は自然になじみつつ唇を美しく見せる。コフレドール ルージュエッセンス(上から時計回りに)PK-281、RD-205、BE-214 各2625円(編集部調べ)/カネボウ化粧品(12/16発売)
    色落ちストレスもドライ感もフリー!ひと塗りでキマる華やぎリップ
  • こちらもオススメ!

    ポール & ジョー ボーテ

    口紅の発色とエナメルのような質感を備え、ツヤツヤ鮮やか。チアフルなフューシャピンクとオレンジは顔全体までパッと明るく見せ、メイクの主役に! ボリュームオンも密着塗りもできるスプーン型のスパチュラも使いやすい。グロッシー リップ カラー(左から)09、05 各2940円/ポール & ジョー ボーテ

    マックス ファクター

    透明感のある質感なので、アダルティなレッドローズや彩度の高いピンクでも、色浮きせずにナチュラル。唇の乾燥や縦ジワ、くすみ感も目立たせないケア効果と光技術も特長。SK-Ⅱ クリア ビューティ モイスチュア シアー リップスティック(左から)211、521 各5460円(編集部調べ)/マックス ファクター

    レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

    ツヤを秘めた今風マットな質感だからこそ、濃い色でも遊べる! そのまま塗るとエレガント。ヴェルヴェットのような発色で、女度を高める。指でたたきこむと唇がポッと染まったようなニュアンスが出て、オシャレにカジュアルダウン。マット ルージュ(左から)01、02 各2625円/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

  • 私たちが試してます!

    オズモール・美容担当Y
    普段の口紅は、ピンクベージュやローズ系。ニベアの“青缶”がリップケアにも良いと聞き、気になる唇の乾燥対策に購入予定。
    オズモール・編集担当T
    スティックタイプの口紅はあまり使わず、いつもはグロスかリキッドタイプの口紅を愛用。この冬はリップメイクの幅を広げるべく模索中。
    美容ライターM
    ステイン塗りにハマり中。上下の唇を「んぱっ」となじませるだけ手軽だし、色落ちしにくいし、オシャレかつラクというのがたまらない!
Let’s try the trend
  • 01

    愛されオーラをテーマにしているベネフィーク。みずみずしいツヤを演出しながら唇の丸みをふっくら際立てて、好感度の高いモテリップに上げる。新成分のメルティタッチオイル配合で、柔らかくとろけて、ぴったりフィット。トリートメント効果で乾燥を防ぎ、唇の縦ジワも目立たせない。ベネフィーク セオティ リップスティック(メルティタッチ)(上から時計回りに)PK03、OR01、RD02 各3675円(編集部調べ)/資生堂

  • 02

    見たままの色が唇に色づく、新感覚のリキッド状リップ。少量を指でポンポンとのばしたり、上下の唇を重ねてなじませたり、「ステイン塗り」することで、唇そのものが染まったような不思議な仕上がりに。実際には色素やエモリエント成分を抱え込んだ膜でコートされているので、時間が経っても変色やドライ感はなく、なめらかさが持続する。リップステイン(上から)ガーランド、シアードレス、クリムゾン 各2940円/アディクション ビューティ

  • 03

    色とツヤだけでなく、リッチな潤いまでも一体化させる独自の処方により、塗りたての仕上がりとしっとり感をキープ。この冬は新開発のカラーパウダーEXを加え、色ツヤがますます進化。カサつきがちな冬の唇でもムラなく色づき、ツルンとなめらかな仕上がりに。顔色まで明るく見せる華やかなカラーで展開。コフレドール ルージュエッセンス(上から時計回りに)PK-281、RD-205、BE-214 各2625円(編集部調べ)/カネボウ化粧品(12/16発売)

撮影/佐野学 テキスト/摩文仁こずえ

夏祭り:向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION

MOBILE

OZmallmobile
『OZ』の厳選情報を詰め込んだ携帯サイト(会員無料/通信費別途)

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. 新作&新色リップ☆この冬は赤やピンクの濃リップを使いこなす<トレンド通信>
シェアする twitter|facebook|mixi