モテ度もUP!春を呼び込むフラワーコスメ<トレンド通信>


  1. オズモールTOP >
  2. モテ度もUP!春を呼び込むフラワーコスメ<トレンド通信>

東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

ふんわり優しげで、モテ度も上がる!
春を呼び込むフラワーコスメ

春の花を思わせるパステルカラーや、花モチーフの華やかデザイン。心までフワッと明るくなるようなフラワーコスメが、この春は大豊作。キーカラーは、ふんわり優しいフラワーピンク。肌も唇もピンクの血色をプラスして、生き生きとヘルシーに見せるのが今年流。定番のブラウン系のアイメイクもピンクみを加えると、一気に旬な雰囲気に。ピンクをはじめ、パステル系のアイシャドウは、「腫れぼったくなる?」「昔っぽくなる?」と心配する人も多いけど、新作なら輝きや質感に工夫がしてあるから大丈夫。明るい色を生かして、軽やかに仕上げるのがコツ。

ふんわり優しげで、モテ度も上がる! 春を呼び込むフラワーコスメ
Trend Report

OZコスメ担当&ビューティライターがトレンド商品をレポート
各担当が使って選んだ、マストバイアイテムとは!?

  • 手にするだけで心も華やぐ
    バラのつぼみのチークカラー

    H
    こんなチークははじめて! 花びらのグラデーションもリアルに再現されていて、使うのがもったいないくらい。パッケージも可愛い。
    Y
    まるでオブジェのように精巧。しかも香りも、お花みたいにほんのり。きっとだれにでも喜ばれるので、送別会ギフトにいかが?
    M
    既存の花びらチークを溺愛中ですが、つぼみ型のこちらは感激もひとしお。ピンク系はノンパール。ふんわり溶け込む発色が今っぽい。
    総合評価   ★★★★☆
    バラのつぼみの形のチークカラーに、一同うっとり。花びらを愛でるように、大事にお試し。ブラシで花びらをなでるようにして、色を含ませて使用。ふんわり自然な発色で、ボテづきしない。(上から)フェイス カラー ローズ ラデュレ(ミニ)101、102 各3360円/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(限定発売中)
    手にするだけで心も華やぐ バラのつぼみのチークカラー
  • お花モチーフが輝くリップは
    女子力アップの飛び道具

    H
    ジルならではの乙女なパッケージにキュン♪ メイク直しのときにも「それ、どこのリップ!?」と聞かれることが多く、話題が広がる!
    Y
    03は可愛いのに品もあり、愛されOLの鉄板。05の華やかピンクはお遊びに。ツヤツヤだけどきちんと色づくバランス感も、大人に◎。
    M
    ミラーはかなり小さいけど、手早く塗り直したいときに便利。スーッと軽くてみずみずしいのに、唇のしぼみ感くすみも目立たなく。
    総合評価   ★★★★☆
    キャップの上部に、フラワーモチーフとピンク色のストーンがキラリ。それを押し上げると、シークレットミラーが現れる! 乙女チックなディテールで、お試し隊の心をキャッチ。軽やかな塗り心地で、口紅ビギナーにもおすすめ。(上から)リップブロッサム 05、02、03 各2940円/ジルスチュアート ビューティ
    お花モチーフが輝くリップは 女子力アップの飛び道具
  • 見た目以上に使いやすい、
    輝きあふれるトリオカラー

    H
    パステル系のアイカラーは、ほぼ初挑戦。ドキドキしながらパープルをまぶたにのせたら、思った以上に自然になじんで使いやすい。
    Y
    ブラウン系はオフィスで活躍しそう。かさ張らないサイズだし、花モチーフのコンパクトも可愛いから、ポーチINしておきたい。
    M
    グラデEYEに飽きてきたので、このパステル系パレットは嬉しい。まぶたにフワッとのせて、マスカラでキワを締めるくらいでOK。
    総合評価   ★★★★☆
    お試し隊のうち2人は、普段はブラウンメイクなので、パステル系は使い方が難しそう? しかし試してみると色が濃すぎず、ポイント使いしやすいと判明し、早速ハマりそう。ブラウン系はピンクを効かせて今年らしく。(右から)アイカラー トリオ 03、05 各3990円(コンパクトI 別売り 1050円)/ポール & ジョー ボーテ
    見た目以上に使いやすい、輝きあふれるトリオカラー
  • こちらもオススメ!

    コーセー

    可憐なサクラ色チーク。フワフワのパフでそっと押さえるだけでしっとりフィットして、自然な血色感が。粉落ちしにくく、皮脂ぐすみにも強い。エスプリーク サクラブロッサム ルースチーク PK801 2415円(編集部調べ)/コーセー(限定発売中)

    ゲラン

    元祖パール状パウダーともいえるロングセラーがリニューアル。目に見えない光を輝きに変えるテクノロジーを搭載し、くすみを補整。イエローやピンクなど6色のパールのコンビネーションで、ふんわり明るい肌に整える。メテオリット ビーユ 2 7770円/ゲラン

    マリークヮント コスメチックス

    腫れぼったく見えない輝きピンクと透明感のあるミントグリーンは、春の本命カラー。メタリックなシルバーカーキは赤の隠しパール入りで、グレイッシュピンクに発色。(上から時計回りに)アイオープナー S-46、S-48、S-45 各1260円/マリークヮント コスメチックス

  • 私たちが試してます!

    H
    オズモール・H
    美容ページを担当するようになったのは、つい最近。メイクは1年中ほぼ同じなので、今年から新しい色やブランドにトライしたい。
    Y
    オズモール・Y
    顔のメイクに先駆けて、ネイルをパステル系にシフト。指先は自分の視界にも入る部分なので、気持ちが春めく! 花柄アイテムもチェック。
    M
    美容ライター・M
    1月から春新色を使い倒し、やっと春本番。最近はベースやフェイスパウダーなど、肌ものアイテムにピンクをプラスするのにハマっている。

    ※すべて、2014/3/25時点での5%税込表記となっております。

Let’s try the trend
  • 【1】

    ブランド誕生2周年を記念したスペシャルアイテム。ドット柄のボックスを開けると、バラのつぼみの形のチークカラーが。本物の花びらのようにしっとり柔らかく、粉落ちせずになめらかにフィット。頬をほんのり桜色に染め上げ、春らしく明るい表情を演出する。フェイス カラー ローズ ラデュレ(ミニ)101、102 各3360円/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(限定発売中)

  • 【2】

    柔らかさやとろけるような質感をもたらすオイルが唇をコーティング。雫をまとった花びらのように、繊細でみずみずしい仕上がりに。パッケージは一輪の花から生まれたおやゆび姫とヴィンテージジュエリーをイメージしたデザインで、キャップの上部にはシークレットミラーを内蔵。リップブロッサム 05、02、03 各2940円/ジルスチュアート ビューティ

  • 【3】

    色と質感の異なる3つのカラーが、いろんな表情をメイク。右の2色は鮮やかさとツヤを備えた高発色タイプで、左の1色は透明感の高いきらめきカラー。ピンクブラウン系の05は色を合わせてグラデーションに、カラフルな03は目頭や下まぶたなどポイント的に色を入れると楽しい。アイカラー トリオ 03、05 各3990円(コンパクトI 別売り 1050円)/ポール & ジョー ボーテ

撮影/千葉裕子 テキスト/摩文仁こずえ

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION

MOBILE

OZmallmobile
『OZ』の厳選情報を詰め込んだ携帯サイト(会員無料/通信費別途)

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP