この夏は星空デートへ♪話題の宇宙スポット <トレンド通信>


  1. オズモールTOP >
  2. この夏は星空デートへ♪話題の宇宙スポット <トレンド通信>

東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

ニューオープン、期間限定イベントも!
“宇宙スポット”で彼も喜ぶ夏デートを☆

彼と一緒にワクワクできるような、いつもと違った体験がしたい♪ そんな夏のデートは、今年、続々と都内にお目見えしている“宇宙スポット”がオススメ。7月8日(火)に東京ドームシティにオープンする「宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』」では、宇宙船から宇宙を見下ろしているような感覚を味わえたり、幕張では小惑星探査機・はやぶさの実物大モデルなどが登場するイベント「宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦」が開かれたりと、この夏は都内各地で“宇宙”が盛り上がり中! 期間限定開催の体験ができる施設もあるので、きっと特別な思い出ができるはず。この夏は彼を誘って、いつでも星空デートが楽しめる“宇宙スポット”へ出かけて!

ニューオープン、期間限定イベントも!“宇宙スポット”で彼も喜ぶ夏デートを☆

「月面に降り立った宇宙飛行士(アポロ16号)」©NASA 「宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦」

Trend Report

この夏、宇宙をテーマにしたエンターテインメント・ミュージアムがオープン!
2014夏だけのイベントや展覧会、人気のプラネタリウムでも宇宙デート

  • TeNQ(テンキュー)

    ダイナミックで美しい宇宙に感激!
    宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』

    TeNQ(テンキュー)

    [左]4K超の高精細映像が圧巻の大型円形高解像度シアター「シアター宙(ソラ)」。観客全員が最前列で映像を楽しめるよう1回につき定員は最大70名まで [右]参加型の遊べるコンテンツやアート作品の展示が楽しいエリア「イマジネーション」

    7月8日(火)、デートスポットが充実の東京ドームシティに新しい施設「宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』」が誕生。それぞれ違った視点で宇宙を楽しめる9つのエリアで構成され、なかでも「シアター宙(ソラ)」は見ごたえたっぷり。床に開いた直径11mの穴をのぞくと、星空や惑星の高解像度映像や、ISS(国際宇宙ステーション)から見下ろした地球の実写映像が足元まで流れ込んでくるよう。宇宙空間にいるみたいな浮遊感と臨場感があって、宇宙の雄大さや美しさを心ゆくまで楽しめそう! 9月30日(火)までは企画展「宇宙旅行」も開催中。

  • 宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦

    探査機などの実物大モデルも!
    NASA、JAXA競演の宇宙イベント

    宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦

    [左]火星表面で活動する探査車「マーズ・サイエンス・ラボラトリー(キュリオシティ)」の実物大モデル機が登場。火星で撮影された「キュリオシティ」の自画像 (C)NASA/JPL-Caltech/MSSS [右]「NASAエリア」会場イメージ photo by Duarte Lima Villas, Paulo Costa Dias

    この夏、大注目の宇宙イベントが、幕張メッセで7月19日(土)から開催される「宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦」。NASA(アメリカ航空宇宙局)とJAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力のもと、宇宙開発の始まりから、最新の活動までを徹底紹介。貴重な資料が展示されるほか、スペースシャトル「アトランティス」前部胴体とキャビン、小惑星探査機「はやぶさ」、そして現在火星表面で活動する探査車「マーズ・サイエンス・ラボラトリー(キュリオシティ)」などの実物大モデルも! 宇宙への夢が広がるイベントに、2人のテンションも高まるはず。

  • ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて

    参加体感型展示も楽しい♪
    いろいろな視点で宇宙を体感!

    ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて

    [左]「スペースダンス・イン・ザ・チューブ」で無重力空間を疑似体験! 福原哲郎&東京スペースダンス 『スペースダンス バンコク』2009年 撮影:東京スペースダンス(参考図版) [中]最新プラネタリウムも。大平貴之『SUPER MEGASTAR-Ⅱとオーロラ』2008年(参考図版) [右]幻想的な宇宙にうっとり。チームラボ『Cold Life / 冷たい生命』(書:紫舟)2014年(参考図版)

    東京都現代美術館で開催中の「ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて」では、リアルな宇宙と、アーティストが生み出したイマジネーションの宇宙を体感! スーパープラネタリウム「MEGASTAR」シリーズでの満天の星空の投影、自分の体を使って無重力空間をイメージできる「スペースダンス・イン・ザ・チューブ」といった参加体験型展示、宇宙関連の文学、マンガ、アニメのほか、人工衛星やロケットの部品などの資料も公開されて、さまざまな視点で宇宙を楽しめる。果てしなく広がる、宇宙の可能性に心躍らせて。

  • 日本科学未来館

    リアルな星空の美しさにときめく
    「日本科学未来館」のプラネタリウム

    日本科学未来館

    [左]ドームシアターガイアでは、8/31(日)まで1日5回「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」を上映 [右]目の前に広がる星空は圧巻の美しさ。まるで宇宙空間にいるみたいな体験を!

    宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を務めるサイエンス・ミュージアム「日本科学未来館」。先端の科学技術を展示・公開していて、宇宙好きを虜にするワクワクがいっぱい。特に人気なのが、「ドームシアターガイア」で公開中のプラネタリウム作品「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」。全天周・超高精細3D映像を使用した立体視映像システム「Atomos」と、500万個の恒星を映し出すプラネタリウム「MEGASTAR-II cosmos」による映像は迫力満点! キラキラ輝くリアルな星空は感動モノの美しさで、気分は最高潮に。

  • レゴブロックで楽しむ宇宙

    手のひらサイズの宇宙にキュン♪
    レゴランドの今だけの宇宙イベント

    レゴブロックで楽しむ宇宙

    [左・中]小惑星探査機「はやぶさ」と「ロケット」を、誰でも一度は遊んだことのあるレゴブロックで作る教室を開催中 [右]東京の街並みを167万個のレゴブロックで再現した巨大なジオラマ「ミニランド」に隠された「宇宙飛行士」のミニフィグを探し出せば、豪華プレゼントも!

    通常は大人のみの入場ができない、お台場の「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」が現在、毎月5 日の19 時~21 時のみ「大人のLEGOナイト」として大人だけでも入場できるデートスポットに! 9月14日(日)まで『レゴブロックで楽しむ宇宙』を開催中なので、昔懐かしいレゴブロックで作られた“宇宙空間”を、子供時代に戻った気分で楽しめそう。ブロックで制作した火星の生物や草花、宇宙船など「火星の地表面」の展示や、宇宙グッズetc.豪華賞品をゲットできる体験ゲームなど今だけのイベントがたくさん♪ 21時までと遅い時間までやっているから、帰りにお台場の夜景を楽しんでもいいかも!

Let’s try the trend
  • 宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』

    • TEL. 03-3814-0109
    • 東京都文京区後楽1-3-61東京ドームシティ内 黄色いビル6F
    • 営業/11:00 ~ 21:00 土・日・祝・特定日(夏休み期間など)10:00~ (最終入館 20:00) 無休
    • 料金/1800円(入館は日時指定制 ※チケットは公式サイトのオンライン、セブン-イレブンのマルチコピー機で予約購入。当日、空きがあった場合は、TeNQ内チケットカウンターで当日券の購入可)
  • 宇宙博2014 ― NASA・JAXAの挑戦

    • TEL. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
    • 幕張メッセ 国際展示場10・11ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
    • 2014/7/19(土)~9/23(火・祝)
    • 営業/9:30~17:00(最終入場16:30) 会期中無休
    • 料金/2500円
  • ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて

    • TEL. 03-5245-4111
    • 東京都現代美術館(東京都江東区三好4-1-1)
    • ~2014/8/31(日)
    • 営業/10:00~18:00 7/18以降の金~21:00(最終入場は閉館の30分前まで) 月休館(7/21開館、7/22休館)
    • 料金/1300円
  • 日本科学未来館

    • TEL. 03-3570-9151
    • 東京都江東区青海2-3-6
    • 営業/10:00~17:00(最終入館16:30)  火(祝、春・夏・冬休み期間は開館)、12/28~1/1休館、臨時休館あり
    • 料金/620円(ドームシアターガイアは予約制。開館時間の10:00より、すべての回の予約が可能。先着順、当日のみ有効、入館券1枚につき1上映の予約が可能)
  • レゴランド・ディスカバリー・センター東京

    • TEL. 03-3599-5168
    • ~2014/9/14(日)
    • 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール3階
    • 営業/10:00~21:00(最終入場19:00) ※大人だけでの入場は、毎月5日19時~21時の「大人のLEGOナイト」時のみ可能
    • 料金/2300円(2名以上は1人あたり2200円)

取材・文/中村美枝(JAM SESSION)

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION

MOBILE

OZmallmobile
『OZ』の厳選情報を詰め込んだ携帯サイト(会員無料/通信費別途)

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. この夏は星空デートへ♪話題の宇宙スポット <トレンド通信>
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP