スパイスがクセになる♪スープカレー女子会レシピ<トレンド通信>


  1. オズモールTOP >
  2. スパイスがクセになる♪スープカレー女子会レシピ<トレンド通信>

東京女子ナビ

東京女子のホンネとトレンドをナビゲーション

Trend Recommend

女子会トークにスパイスを♪
スープカレーでサマーパーティ

すっかり夏本番。暑い季節に食べたくなるのは、なんといってもスパイスの効いたカレー! そこで今回は、夏の女子会で食べたくなる“夏野菜スープカレー”のレシピを、オズモールとABCクッキングスタジオの名古路先生が提案。取り分けもしやすいスープカレーは女子会にぴったり♪ ごろっとした野菜で見た目がインパクト大なのはもちろん、ほろほろと崩れる柔らかい手羽元は、簡単なのに手が込んでいるように見えて、友達から褒められそう。「3種のデザートプレート」は、カレーの辛さをまろやかにしてくれる爽やかなスイーツを。3種のスイーツが並んでいる姿がかわいらしくて、どれから食べるか迷ってしまいそう。スパイスの効いた辛めのスープカレーで、夏の暑さに負けないほど盛り上がる女子会を!

カレーや女子会にも スープカレーでサマーパーティを
Trend Report
  • レシピ1

    ごろっと野菜と柔らかチキン♪
    夏野菜スープカレー

    材料(2人分)
    • 鶏手羽元 4本
    • プレーンヨーグルト 大さじ1
    • カレー粉 小さじ1
    • 塩・黒こしょう 各少々
    • サラダ油 大さじ1
    • ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
    • しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
    • 赤唐辛子 1/2本
    • タマネギ 120g
    • カレー粉 大さじ1
    • 薄力粉 大さじ1
    • 水 500㏄
    • ウスターソース 小さじ2
    • コンソメ(顆粒) 小さじ1
    • 砂糖 小さじ1
    • 塩 小さじ1/4
    • 黒こしょう 少々
    • カボチャ 40g
    • 赤パプリカ 30g
    • オクラ 2本
    • ナス 1本
    • サラダ油 小さじ1
    • ごはん 280g
    ごろっと野菜と柔らかチキン♪ 夏野菜スープカレー
    下準備
    • ビニール袋にAを入れよくもみ込み、漬けておく(約2時間)。
    • タマネギはみじん切り。
    • カボチャは7㎜の薄切りにし、耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱しておく(500W 約1分30秒)。
    • 赤パプリカは乱切り。
    • オクラはヘタ・ガクを除いておく。
    • ナスは縦半分に切り、表面に格子状の切り込みを入れておく。
    作り方
    1. 鍋にサラダ油(大さじ1)を熱し、ニンニク・しょうが・赤唐辛子を入れ、香りが出るまで炒める(弱火)。
    2. タマネギを加え、あめ色になるまで炒める(強火~中火)。
    3. カレー粉・薄力粉を加え炒め、香りが出たらA・Bを入れ、沸騰したら弱火にし、フタをして煮る(約60分)。
    4. フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、Cを入れて焼き色をつける。
    5. 器に3・4を盛り付け、ごはんを添える。
    Cooking Point
    鶏手羽元を2時間ほどヨーグルトに漬けておけば、スプーンで崩せるほど柔らかくなる♪
  • レシピ2

    爽やかなスイーツにほっこり
    3種のデザートプレート

    材料(2人分)
    • ライムアイスクリーム(2人分)
    • 市販のアイスクリーム(バニラ) 160g
    • ライムのしぼり汁 大さじ1
    • ライム 適量
    • リンゴゼリー(2人分)
    • リンゴジュース 120㏄
    • グラニュー糖 小さじ1
    • 粉ゼラチン 2g
    • リンゴジュース 10㏄
    • ミントの葉 適量
    • イチゴジャムとチーズの春巻(2人分)
    • プロセスチーズ 20g
    • イチゴジャム 小さじ1
    • 春巻の皮 1枚
    • 薄力粉 小さじ2
    • 水 小さじ1
    • サラダ油 大さじ2
    爽やかなスイーツにほっこり 3種のデザートプレート
    下準備
    • ライムはいちょう切り。
    • 粉ゼラチンは冷たいリンゴジュース(10㏄)にふり入れ、戻しておく。
    • プロセスチーズは長さ3㎝・幅1㎝の拍子木切り。
    • 薄力粉・水は合わせておく(のり)。
    作り方
    1. ボウルにアイスクリーム・ライムのしぼり汁を入れ、よく混ぜたら冷凍庫で冷やし固め(3時間~)、「ライムアイスクリーム」を作る。
    2. アイスを固めている間に「リンゴゼリー」を作る。鍋にリンゴジュース・グラニュー糖を入れ加熱し、溶かす。
    3. ゼラチンを加え混ぜ溶かし、器に分け入れ、冷蔵庫で冷やし固める(60分~)。
    4. 次に「イチゴジャムとチーズの春巻」を作る。春巻の皮の手前にプロセスチーズ・イチゴジャムをのせ、周囲にのりを塗り、巻く。
    5. フライパンにサラダ油を熱し、4を入れ、全体がきつね色になるように焼いて完成。
    6. 「リンゴゼリー」を冷蔵庫から取り出し、ミントの葉を飾る。
    7. 固まった「ライムアイスクリーム」を器に盛り付け、ライムを飾る。
    Cooking Point
    「イチゴジャムとチーズの春巻き」を巻くときは、イチゴジャムをチーズの上にのせると皮が破れにくくて◎!
  • 名古路先生Check!

    「夏野菜スープカレー」の野菜は大き目にカットすると、見栄えがグンとUP。ナスはガク付きのままカットすることで、かわいらしい雰囲気に。盛り付けるときは、スープとチキンを先に、野菜をあとからきれいに盛り付ければ、味だけではなく鮮やかな見た目も楽しめる。「3種のデザートプレート」は、「ライムアイスクリーム」と「リンゴゼリー」を固める時間が長いので、女子会スタートの時間から逆算して用意しておくのが◎。「イチゴジャムとチーズの春巻き」は温かいうちに食べるとチーズが伸びておいしいので、友達と一緒に春巻きを巻いて、食べる直前にフライパンで焼くのがオススメ。暑い夏に負けないスパイシーなスープカレーと、暑さを吹き飛ばす爽やかスイーツで、女子会がいっそう盛り上がりそう!

    名古路先生Check!
Let’s try the trend
  • レシピ撮影協力/ABCクッキングスタジオ

    レシピ・撮影協力/ABCクッキングスタジオ

    料理・パン・ケーキが楽しく学べる全国展開の料理教室。入会金不要、1回完結で受けられる「1dayレッスン」も人気。メニューはスタジオ毎に違うので、行きたいスタジオと好きなメニューを選んで参加して“彼女力”を高めて!
    詳しくはHPで

撮影/木村孝洋 レシピ撮影協力/ABCクッキングスタジオ

向上アンケートdeプレゼント

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント

INFORMATION

MOBILE

OZmallmobile
『OZ』の厳選情報を詰め込んだ携帯サイト(会員無料/通信費別途)

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. スパイスがクセになる♪スープカレー女子会レシピ<トレンド通信>
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP