わがままをかなえるオアシスみたいなスパをご紹介!

わがままをかなえるオアシスみたいなスパをご紹介!

お風呂・サウナ・岩盤浴・温泉そして充実のフードと休憩スペースが揃った都市型のスパが、今、大人気!初心者から温浴愛好者まで、さくっと利用から宿泊滞在まで、ゆるゆる過ごすのも美を磨くのもよし、コワーキングスペースがある施設も増えています。さらに、ちょっと贅沢をしたいときには、ホテルスパがおすすめ。あらゆる気分やどんなわがままにも応えてくれるオアシスのような、パラダイスのようなそんなスパをご紹介!

更新日:2020/02/22

都会のオアシス! スパで1日ゆるあったまる

豊島園「庭の湯」

豊島園「庭の湯」

家族連れや学生たちでにぎわう豊島園駅を降り立ち、向かう先は湯処「豊島園 庭の湯」。館内に一歩入れば、穏やかでゆったりとした時間が流れていることに驚くはず。水着着用の男女共用エリアであるバーデゾーンにあるジャグジーで体を温め、本格的なフィンランドサウナで汗を流した後は、そのまま日本庭園に出て、散策しながらクールダウンするのも贅沢。2Fの食事処「緑水亭」でちらし膳2200円をパクリ。

豊島園「庭の湯」

トシマエン ニワノユ 
TEL.03-3990-4126 
住所/東京都練馬区向山3-25-1 
営業時間/10:00~23:00(最終受付22:00)※岩盤浴は11:00~22:20 
定休日/メンテナンス実施日(11月予定) 
アクセス/豊島園駅よりすぐ

両国湯屋 江戸遊

両国湯屋 江戸遊

2019年6月リニューアルオープンした「両国湯屋 江戸遊」。そこかしこに和の情緒と江戸文化をちりばめながらも、モダンな空間に生まれ変わった。浴室には葛飾北斎の“赤富士”のタイル画が悠々と描かれ、さらに評判なのが、湯船やタイル画を活かしてコワーキングスペースに改装した「湯work」。Wi-Fiや電源も完備し、広い元湯船の中でパソコンを広げるという、ユニークな体験ができる。湯上り後は「Cafe応為」の手まり寿司680円を食べて、縁側風の「畳の間」でごろ寝してゆるりとくつろぐ1日を。

両国湯屋 江戸遊

リョウゴクユヤ エドユウ 
TEL.03-3621-2611
住所/東京都墨田区亀沢1-5-8 
営業時間/11:00~翌9:00 
定休日/なし※メンテナンス休館あり 
アクセス/両国駅よりすぐ

スパジアムジャポン

スパジアムジャポン

今、熱視線を集めている「スパジアム ジャポン」。男女それぞれ13種ある浴槽、およそ100床を有する岩盤浴、3万冊のコミックなど、桁違いのスケールだ。さらに、美容と健康にも効果が期待できる無色透明の温泉が湧き上がった。とあって、温泉愛好者からも熱いラブコールを受けている。汗をかいてデトックスして、コミックに没頭、のんびり昼寝したあとは世界チャンピオンを獲得したジェラートなどのグルメを堪能。わくわくとぬくもりが詰まったワンダーランドで1日ゆるもう。

スパジアムジャポン

スパジアムジャポン
TEL.042-473-2828 
住所/東京都東久留米市上の原2-7-7 
営業時間/9:00~25:00 金・祝前日(平日)~26:00 土・祝前日(休日)8:00~26:00 日・祝8:00~25:00(最終入館は閉館の各40分前) 
定休日/なし 
アクセス/東久留米駅・田無駅・志木駅・朝霞台駅・北朝霞駅より無料シャトルバスあり

大磯プリンスホテル「THERMAL SPA S. WAVE」

大磯プリンスホテル「THERMAL SPA S. WAVE」

東京から電車とバスで1時間半ほどで行ける、大磯プリンスホテルの「THERMAL SPA S. WAVE」。さえぎるもののない海と空のパノラマに思わず歓声! この絶景に溶けていくような浮遊感が味わえるのがインフィニティプールだ。海辺のリゾートといえば夏のイメージが強いが、インフィニティプールは温水だし、サウナで芯から温まれば海風もクールダウンにぴったり。シャンパン1700円も楽しみながらビーチリゾートでスペシャルな週末を過ごそう。

大磯プリンスホテル「THERMAL SPA S. WAVE」

サーマルスパ エス ウェーブ 
TEL.0463-61-1111(代表) 
住所/神奈川県中郡大磯町国府本郷546大磯プリンスホテル 
営業時価/6:00〜24:00(外来最終受付17:00、宿泊者最終受付23:30、) 
定休日/なし 
※レストランはサービス料10% 
アクセス/大磯駅より神奈中バスで大磯プリンスホテル下車すぐ

OZmagazineの最新号「スパ・銭湯・温泉!」をチェック

この記事をもっと詳しく!OZmagazineの最新号「スパ・銭湯・温泉!」をチェック

オズマガジン3月号「スパ・銭湯・温泉!」では、ぽかぽかのお風呂が主役のおでかけをたっぷりご案内します。

OZmagazine「スパ・銭湯・温泉!」特集
発売日/2020年2月12日(水)
価格/700円
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
「スパ・銭湯・温泉!」特集号を見る

※OZmagazine(2020年2月12日発売)の情報を転用して掲載しています。2020年2月12日以後、各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る