今日のよりみち~銀座 編~

オズマガジン誌面連載「今日のよりみち」では、主によりみちノートで掲載中の“さんぽが楽しい都内の30エリア”を毎月ひとつずつピックアップ。そのエリアでおすすめのよりみちスポットやよりみちノートを実際に使用した例をご紹介します。>よりみちノートって?

更新日:2018/07/09

Vol.5は日本の最先端と昔の文化を同時に感じることができる町・銀座

今回は、銀座エリアを紹介します。常に新しいものが生まれる中で、古きよきものもたくさん残り続ける町。実は路地天国なので、ぐるぐる歩き回ると知られざる魅力を発見できるかもしれません。

旬の魚介類や野菜が盛りだくさん

 シェフと専属パティシエがふたりで切り盛りする店。魚介類や旬の野菜をたっぷり使った日替わりの本日のパスタ1000円は、体にもやさしい。

Confire3519(コンフィル サンゴウイチキュウ)

℡:03-3535-3519
住所:中央区銀座1-14-10松楠ビルディングB1F 
営業時間:12:00~14:30(13:45LO) 18:00~23:00(コース料理21:00LO、アラカルト・ドリンク22:00LO)
定休日:日・祝
座席:21 
予算:昼1000円~、夜8000円~ 
アクセス:銀座一丁目駅よりすぐ

人気焼き鳥店のランチはから揚げ!

 東銀座にある店。鶏のから揚げ定食1200円は10食限定で、モモや手羽中、手羽元の3つの部位が味わえます。自家製そぼろやテイクフリーの卵でごはんも進みます。

ヨシモリ

℡:03-6278-7759
住所:中央区銀座2-14-8
営業時間:11:30~14:00(13:30LO) 17:00~22:30(21:30LO) 
定休日:日・祝・土のランチ
座席:18
予算:昼1200円~、夜5000円~ 
アクセス:新富町駅より徒歩3分、または東銀座駅より徒歩5分

あっちもこっちも、素敵で全部欲しくなる

 お店に並ぶのは、店主の森田さんの感性で集められた古いものと作家作品。江戸時代の湯のみ2500円や昭和初期のガラス皿2300円は特におすすめです。

さんのはち

℡:090-4544-3695
住所:中央区新富2-4-9三新ビル3F
営業時間:13:00~18:30
定休日・月・祝
アクセス:新富町駅よりすぐ

レトロかわいい空間も素敵!

  昭和11(1936)年の開店より銀座で愛され続ける老舗。温めた状態で提供されるアップルパイ610円はいちばん人気です。香ばしい皮の中に甘酸っぱいリンゴがぎっしりと。コーヒーとミルク、2つのポットから同時にカップに注ぐカフェ・オ・レ960円もぜひ。

トリコロール本店(トリコロール ほんてん)

℡:03-3571-1811
住所:中央区銀座5-9-17
営業時間:8:00~20:30(20:00LO) 土・日・祝~21:30(21:00LO)
定休日:なし
座席:50
アクセス:銀座駅よりすぐ

銀座の憧れ的な存在

 看板メニューは、やわらかいシュー生地にカスタードクリームがこぼれんばかりに詰まったシュークリーム411円。ドリンク付きは1296円~。創業当時の昭和22(1947)年からほとんど変わっていないというクラシカルな雰囲気の内装にも注目してみて。

銀座ウエスト本店(ぎんざウエストほんてん)

℡:03-3571-1554
住所:中央区銀座7-3-6
営業時間:9:00~23:00(22:45LO) 土・日・祝11:00~20:00(19:45LO) 
定休日:なし
座席:52
アクセス:銀座駅より徒歩4分

SNSで見つけた素敵なよりみちノート

インスタグラムの「#よりみちノート」検索で発見した投稿より、素敵なノートをご紹介。

@__ennui__さん
「中目黒エリアにあるカフェを3ページに渡りまとめてみました。よりみちノートは、私の今の個人的なテーマ(日常の一歩外を歩いてみる!)にぴったり。新しいお気に入りに出会うためのツールとして、地図を眺めているだけでワクワクします♪」

_gdgdholic_さん
「おさんぽやカフェ巡りが好きなので、店の感想やその町で感じたことを自由に書きます。あまり考えすぎず、下書きをせず、そのときの気分で自由に書くのがこだわり。ノートにない駅は、白紙のページに自分で地図を書いて新しく作っています!」

よりみちノートとは?

オズマガジンがよりみちのおともに作った「よりみちノート」です。今回の池ノ上をはじめ30駅の地図がついていますが、基本的には白紙のノート。気軽に自由に書きこんで、世界にひとつだけの一冊に育てて欲しいと思っています。

【よりみちノートの6つのポイント】

01 編集部が厳選した30駅のMAP
よりみちして楽しい町を編集部が30駅厳選し、その駅のMAPを用意しました。オズマガジン本誌では特集したことのない小さな駅も。自由に上から書き込んで自分だけのMAPに。

02 各エリアごとに4つ、オススメスポットを紹介
30個の各駅ごとに、オズマガジン編集部のオススメスポットをマッピングしました。なじみのない駅ではカフェや雑貨店などのオススメスポットから巡ってみると安心。

03 こっそり“よりみちじかん”を提案
“よりみちじかん”のお題を30個記載しました。ぼんやり過ごす時間には最適なので、喫茶店などでたっぷり時間を使って挑戦してみて。

04 路線図を塗って達成感!
MAPのある30駅はもちろん、それ以外の駅も含め東京の路線を把握できる「よりみち路線図」が付いています。訪れた駅を塗りつぶしていくのがオススメですよ。

05 いろいろ入るポケット
ノートの最初にはポケットページも。喫茶店のコースターや、気に入ったショップカードを入れて持ち帰り、ノートに貼ってみて。思い出も詰まった一冊に。

06 著名人による楽しいコラムや使用例
カバーモデルのKanocoさんほか著名人によるノート使用例の紹介や、書きおろしエッセイ&マンガページも。よりみちじかんの途中に楽しんで。
よりみちノートの種類と購入方法を見る

PHOTO/AYA MORIMOTO、KAZUHITO MIURA、NAOKI SHIMODA WRITING/MINORI KASAI、MOE KUMADA(OZmagazine)

※オズマガジン2018年2月号「ひとり東京さんぽ」の記事転載 
※掲載店舗などの情報は、取材時と変更になっている場合もございますので、ご了承ください

雑誌OZmagazineは、日々の小さなよりみち推奨中。今日を少し楽しくする、よりみちのきっかけを配信していきます。

OZmagazine WEB よりみちじかんTOP

  • LINEで送る