【プラネタリウム】たまには空港デートも楽しい!空の玄関口・羽田空港「プラネタリウム スターリーカフェ」で星空の旅へ出発

©TIAT

羽田空港国際線旅客ターミナル5階にあるプラネタリウムカフェ「プラネタリウム スターリーカフェ」。カフェ&バー プロントが運営するカフェの奥にプラネタリウムがあり、食事やお茶をしながら星空が楽しめるとっておきの空間。3分間の短いものから、25分のゆっくり楽しむものまで、星空だけでなく、星×海、花×宇宙などプログラムも豊富。空港デートにぴったりのプラネタリウムカフェで、非日常を味わおう。

更新日:2018/06/28

©NEP

美しい夏の星座や星空の映像を見ながら、食事やドリンクを楽しむ

フライトの前のちょっとした時間でも楽しめるように、3分程度の短いものから25分のものまで、いくつかのプログラムがあり、順次上映される。一部のプログラムは季節ごとに内容が変わる。「日本橋から見た星空 夏」もその一つ。現代の旅の始まりが羽田であるように、江戸時代の旅の始まりは日本橋だった。江戸の名所・日本橋にまつわる歴史的な日の星空を、季節の星座とともに紹介。ほかにも、3分作品の「夏の星座/星座を探してみよう!」など、いくつかの夏にちなんだ作品を上映する。プラネタリウムはワンドリンク制なので、お気に入りのドリンクを味わいながら、プラネタリウム観賞しよう。

©NEP

星×海や花×宇宙など、さまざまな世界観を映し出す、ここでしか体感できない魅力満載のプログラム

星空を映し出すだけではなく、美しい世界観を表現した作品がいろいろ楽しめるのも、ここならでは。光輝く南海の世界をダイナミックな映像で楽しめる「海と星空の散歩道-Southern Ocean Promenade」(写真)や女性に人気のキャラクター“リラックマ”とプラネタリウムがコラボし、春夏秋冬の星座が登場する「リラックマのプラネタリウム」、世界的フラワーアーティストの東信氏の鮮やかで魅惑的な世界が広がる「FLOWER UNIVIERSE 東信 花宇宙の旅」など、お気に入りの作品が見つかるはず。

夕方までのカフェタイムとアルコールが主役になるバータイム、どっちを楽しむ?

カフェにはパスタやピザなどの食事メニューやドリンクメニューが充実。パスタは、プロントでもおなじみのナスとベーコンのトマトソース690円や海老とアボカドのバジルソース790円など9種類。大人女子におすすめはカフェオリジナルのカクテル。2007年のマックノート彗星をイメージしたスターリーストーム800円、オリオン大星雲をイメージしたスターリーベリーニ800円、子どもも楽しめるノンアルコールカクテルのスターリーベイビーブリーズ700円(写真左から時計回り)は、星空を見ながら飲むのにぴったり。飛行機も星空も両方楽しむ、たまにはこんな非日常を感じるデートもいいかも。

プラネタリウム スターリーカフェ

スポット名
プラネタリウム スターリーカフェ
電話番号
0364280694 0364280694
住所
東京都大田区羽田空港2-6-5 国際線旅客ターミナル5階 TOKYO POP TOWN Map
営業時間
7:00~23:00(LO22:30) ※プラネタリウムの上映は11:00~17:00、17:30~23:00
定休日
無休
交通アクセス
京急線「羽田空港国際線ターミナル駅」、東京モノレール「羽田空港国際線ビル駅」直結
座席数
50席(禁煙)
ホームページ
プラネタリウム スターリーカフェ公式HP
データ欄画像
©TIAT

【特集】都心で満天の星空を望む、大人のプラネタリウム

©TIAT

この夏は、小旅行気分が味わえるプラネタリウムに出かけてみない? 世界の空を望むプログラム、寝転がって鑑賞できる芝シート、専用ゴーグルで体験する迫力の3D映像など、非日常感が味わえる東京近郊のプラネタリウムをピックアップしました。都心ではなかなか出会えないきらめく夜空を、天気を気にせず眺めることができます。ゆったりくつろげるシートに身を委ねて星空散歩を楽しむ、贅沢なひとときを過ごして。

WRITING/AYAKO OKABE

  • LINEで送る