恋がきらめく夏のプラネタリウム

向ヶ丘遊園駅

かわさきそらとみどりのかがくかん

かわさき宙と緑の科学館

かわさき宙と緑の科学館

プラネタリウムクリエーター・大平貴之氏の「MEGASTAR -III FUSION」を搭載したプラネタリウム。科学館のために新規開発された次世代型の特別仕様機となっていて、ここでしか見ることのできない、世界トップクラスのリアルな夜空にうっとり。まるで本物みたいな星空に酔いしれて。

非日常を感じるポイント

ゆったり過ごしたい平日に

月に一度(第3木曜・8月を除く)開催される「星空ゆうゆう散歩」では、星空解説を半世紀以上続けている河原郁夫氏が星々の解説をしてくれる。平日の午後をのんびり&幻想的に過ごしたい人におすすめ。

生田緑地さんぽが楽しい

自然あふれる生田緑地には、科学館のほか、日本民家園、岡本太郎美術館など、見どころが充実。星空に浸ったり、アートを鑑賞したり、とことん楽しみたい休日に訪れてみて。

プレゼントに応募する

上映プログラム 一般向け投影プログラム「七夕の星と民俗」2017年7月、「宇宙ミステリーツアー」2017年8月、フュージョン投影「宇宙の姿を求める旅」第2・4日
アクセス 小田急線向ヶ丘遊園駅南口より徒歩15分、JR南武線登戸駅より徒歩25分
住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2MAP
開館時間 火~金15:00~、土日祝10:30~・13:00~・15:30~
※夏休み期間:2017/7/25(火)~8/25(金)12:00~・15:00~
※フュージョン投影は第2・4日ほか15:30~(7月は7/9・23、8月は8/13・27)
休館日 月(祝の場合は開館)、祝の翌日(土・日・祝の場合は開館)、年末年始・臨時休館あり
料金 一般400円
問い合わせ 044-922-4731
Webサイト http://www.nature-kawasaki.jp/planetarium/

この夏をちょっと素敵にする10の体験_東京近郊のイベント&スポット2017



PR

シェアする twitter|facebook|mixi

TOP