結婚式場の選び方<ウェディング会場予約>



ウェディング会場予約

贅沢なOZ特典でかなえる、大人の上質ウェディング


  • 30万円相当OZ限定成約特典付き 会場探しの前に知っておきたい タイプ別「強み」と「弱み」

  • 30万円相当OZ限定成約特典付き 会場探しの前に知っておきたい タイプ別「強み」と「弱み」
  • ホテルや専門式場など、それぞれの会場タイプの特徴を知らないと、会場探しをする際に時間も手間も倍増! 先輩花嫁アンケートでも「会場のタイプごとの特徴がわからなかったので、いろいろ見学することになり時間がかかった」などの意見が多数。会場のタイプごとの「強み」「弱み」を把握すれば、効率よく理想の会場に出会えるはず!
  • 会場タイプ別“強み”ランキング
    • 付帯設備の充実度
    • 付帯設備の充実度
    • 1位 ホテル
      2位 専門式場
      3位 ゲストハウス
      4位 レストラン

    • 宿泊施設や控室などの付帯設備の充実度は、ホテルがダントツ。専門式場やゲストハウスも、ブライズルームやゲスト控室など、ひと通りの施設は備えられていることが多い。レストランの場合は、控室に利用できる個室があると安心。

    • ウエディング関連の設備が充実
    • ウエディング関連の設備が充実
    • 1位 専門式場
      2位 ゲストハウス
      3位 ホテル
      4位 レストラン

    • 専門式場は結婚式のための施設なだけに、美容室や写真室などウエディングに必要な設備が充実。ゲストハウスの場合、美容室や神殿がない場合もあるが、基本的な設備は整っている。また、専任スタッフが揃っているという安心感も。

    • 自由な演出やプランニングがかなう
    • 自由な演出やプランニングがかなう
    • 1位 ゲストハウス
      2位 レストラン
      3位 専門式場
      4位 ホテル

    • 一軒家を貸し切り、空間と時間を自由に使えるゲストハウスなら、2人の思い通りの結婚式が実現。レストランも貸し切りのケースが多いためプログラムなどは自由度が高い。一方、専門式場やホテルの場合は時間の縛りもあることも。

    • 料理の満足度
    • 料理の満足度
    • 1位 レストラン
      2位 ホテル
      3位 専門式場
      4位 ゲストハウス

    • 有名シェフの店や星付きレストランなど、料理の満足度で言えばレストランがトップ。ホテルも料理には安心感があり、和・洋・中・折衷など多彩なジャンルから選べるよさも。一方、専門式場やゲストハウスは、事前の試食が必須に。

  • 会場のタイプは大きく分けて、ホテル、専門式場、レストラン、ゲストハウスの4つで、それぞれに異なる特徴が。その「強み」がわかれば、2人の理想のウエディングにぴったりの会場タイプを絞り込む早道に。例えば、遠方からのゲストが多いなら、宿泊施設をはじめ付帯設備が充実している持つホテルを、料理にこだわりたいのならレストランを選ぶなど。ただし、「強み」があれば「弱み」もあるということを忘れずに。そこで、それぞれの会場タイプごとに、「強み」を活かし、「弱み」を克服するテクをご紹介!

  • これがリアル 会場タイプ別“強み”と“弱み”
    • ホテル
    • 宿泊施設をはじめ
      控室や更衣室など
      ゲストをもてなす
      付帯設備が充実

      やりたいことを
      どんどんと積み重ねていくと、費用が
      高額
      になりがち

      充実した施設とホスピタリティを誇るホテル。フォーマルなウエディングが実現でき、親族や会社の上司など目上のゲストが多くても安心できる。アクセスがよく、宿泊設備も整っていることから、遠方からのゲストが多いという場合は特に有利に。一方、デメリットとしては、費用が高めという点。衣裳や引き出物などの持ち込みが有料になるケースも多く、オリジナリティを追究したい2人にとってはさらに予算オーバーになることも。プランや特典がある場合には上手に活用して。

      ホテル
    • 1位 宿泊施設や控室などの施設が充実がある
      2位 サービス面やホスピタリティが安心
      3位 格式があり、親族や目上のゲストも納得

      • 足の悪い祖母がいたので、立地や快適さなどを考えトータル面でホテルを選択。ホテル内になんでもあるのでゲストも困らないと判断しました(雪さん)

      • 両親や会社関係などゲストのことを考えホテルに。「THEホテル婚」は嫌だったので、会場に窓があり、アットホームな雰囲気のホテルを探した(ココアさん)

      • それなりの年齢の2人だったので、落ち着いた雰囲気で格式高い式をしたかった。老舗ホテルだったが、サービスは文句なしでゲストの方に喜んでもらえた(ゆさこさん)

      • 「挙式料や料理・衣裳代などをひとつずつ見れば、ホテルが特別に高いことはありません。ただ、いろいろ見ているうちにやりたいことが増えて、予算オーバーしてしまうケースも。そんなときは、必要なものが一式セットになったパックプランを使うのもおすすめです。お日柄などを気にしなければ、仏滅限定や冬・夏などシーズンオフのプランもお得です」

      • (ウェスティンホテル東京 ウエディングコーディネーター・松下由恵さん)

      • 30万円以上の特典付き 編集部オススメホテルはココ
    • 専門式場
    • 挙式会場や大小揃う
      パーティ会場など、
      ウエディングのため
      の施設が充実

      日取りによっては1日に何組も挙式があり、
      ほかの結婚式と
      重なりやすい

      結婚式専門だけに、本格的なチャペルや神殿、大小のパーティスペースなど、ウエディングのための施設が充実。トレンドに敏感で、常に新しい演出やコーディネートなども提案している。多数の結婚式を手がけてきた経験を踏まえ、2人のこだわりにも幅広く対応してもらえるのも魅力。一方、デメリットとしては、キャパシティが大きい分、日取りのいい日には多数の結婚式で混み合い、ほかの花嫁とバッタリなんてことも。下見をするときには、当日の動線も確認して。

      専門式場
    • 1位 知識と経験が豊富なスタッフが揃っていて安心
      2位 控室や更衣室、などの設備が整っている
      3位 あらゆる人数に対応でき多彩な会場から選べる

      • 両家の招待客の年齢層が高かったので、経験豊富なスタッフさんが充実している会場がいいと思った(こまこさん)

      • レストランだと遠方の親類に対応できず、ホテルだと希望の神社で挙式できず、結局、専門式場に落ち着いた。まかせて安心。結婚式のプロでした(ryoco0209さん)

      • 専門式場は歴史も古く全国的に有名なので、地方の親族や、会社の年配の上司などにとても喜んでもらえた。またスタッフも教育がかなり行き届いていた(Simoneayさん)

      • 「結婚式のゲスト同士が混乱しないよう、館内各所に案内スタッフを配し、お客様1人1人をしっかり誘導しておりますので、ほかの結婚式と間違えることはありません。また、館内にはごゆっくりおくつろぎ頂けるよう、控室として多くの個室を用意しています。その他、専用のエントランスを設けた一戸建て感覚の会場もあり、専門式場だからこそ、プライベート感とおもてなしを大切にしています」

      • (リビエラ東京 チーフプランナー・黒川めぐみさん)

      • 30万円以上の特典付き 編集部オススメ専門式場はココ
    • レストラン
    • 星付きレストランや有名
      シェフの料理と会話を
      楽しむアットホームな
      パーティ
      がかなう

      控室などの施設が十分でないことや、自分たちでアイテムを手配する必要があることも

      余興は控え、ゲストに料理と会話を楽しんでもらいたいというカップルに支持されているのがレストラン。手作りアイテムでオリジナリティを出しやすいのも人気のひとつ。また、結婚式後も、記念日などに同じ店を利用できるといった楽しみも。ただし、レストランによっては、招待状や引き出物などを自分たちで手配しなければならなかったり、大がかりな音響照明を使った演出は難しいケースがあったりするので、どのような演出を取り入れたいかをイメージしておこう。

      レストラン
    • 1位 アットホームな雰囲気で食事と会話が楽しめる
      2位 星付き店や有名シェフの店など話題性が高い
      3位 手作り感のあるパーティがかなう

      • 料理のおいしさを第一に考えてレストランを選択。ただ招待客が多かったため、クオリティとキャパシティの両方を備えているレストランを探すのが大変だった(ローレンさん)

      • 自分の思うようにできると思いゲストハウスかレストランで迷ったが、一軒家レストランを貸し切りできる会場に決定。気兼ねなく参列者みんなと話ができ、写真も撮れた(kishieさん)

      • 乳幼児が5人もいたため、授乳室的なのも必要でした。個室がたくさんあるレストランを選んだので、用途によって使い分けられてよかった(あんくり~むさん)

      • 「レストランによって規模や設備にかなり幅がありますが、当店をはじめ、最初から結婚式を行うことも前提に作られた店の場合、挙式スペースやゲスト控室などの施設が充実しています。また、専属のプランナーがいたり、ドレスなどの提携ショップも揃っていたりします。下見の際に、施設のチェックはもちろん、衣裳や引き出物の手配が可能かなど、不安な点はなんでも相談してみてください」

      • (アルジェントASO チーフブライダルコーディネーター・町田亜由美さん)

      • 30万円以上の特典付き 編集部オススメレストランはココ
    • ゲストハウス
    • 一軒家を貸し切って、
      オリジナリティのある
      演出やコーディネート

      がかなう

      年配のゲストやしきたりを重んじる親族などは、雰囲気になじみにくい
      面もある

      形式にとらわれない、2人らしいパーティを希望するカップルに人気のゲストハウス。海外の邸宅のような豪華な一軒家を貸し切り、好みに合わせてコーディネートしたり、ガーデンやプールサイドを使ってウエルカムパーティを行ったりと、自由なスタイルのもてなしがかなう。デメリットとしては、しきたりを重んじる親族や会社関係など目上のゲストからはカジュアルな印象をもたれたり、雰囲気になじめなかったりといった懸念も。どのようなゲストを呼ぶか、両家の親にも確認して。

      ゲストハウス
    • 1位 オリジナリティのあるコーディネートや演出ができる
      2位 一軒家貸し切りで、プライベート感がある
      3位 ガーデンやテラスを使ったパーティができる

      • 自宅に招待したようにしたかったので、自分たちのコンセプトに沿ったテーマに会場を作りたかった。結構大変だったけど、願いはかなった(Dragon115さん)

      • ゲストハウスなら、ほかの花嫁やゲストに会わなくてすむのがよかった。独立型チャペルもあったので厳かな雰囲気になると思った(Saltさん)

      • プールサイドやガーデンで、ゲストと触れ合えるパーティに憧れてゲストハウスを選択。プランナーの方が、わがままな演出やプログラムにも対応してくれたのが決め手に(ミキねーさん)

      • 「年配者や親族に配慮した空間・サービスがあるかを確かめることが大切です。例えば当施設では親族専用のラウンジを設け、挙式前に新郎新婦が親族に感謝を伝えるファミリーパーティを実施しています。また料理も、年配者にはお肉を小さくカットしたり、和の要素を取り入れたりするなど工夫。このようにきちんとした対応をすることで、親族にもご満足いただける結婚式に」

      • (THE CLASSICA TOKYO(ザクラシカ東京) プランナー・長谷川夏奈さん)

      • 30万円以上の特典付き 編集部オススメゲストハウスはココ

▲ランキングへ戻る

取材・文/ヴィット企画(保科和代)

プロポーズが成功したら報告してね

プロポーズ大作戦

オズモールでは、みんなのプロポーズを応援するプロジェクトをスタート! 憧れホテルや人気レストランのプロポーズプランのほか、プロポーズを手に入れるための秘訣も伝授!さらに幸せなプロポーズがかなったら、お祝いに「OZポイント」で100ポイントをプレゼント☆

OZポイント

OZポイント

OZポイント

「OZのプレミアム予約」を利用するとたまるポイントで、豪華プレゼントに応募&チケットを手に入れよう♪

OZポイントとは?

OZポイントへ

OZのアフィリエイト

OZのアフィリエイト

OZのアフィリエイト

『OZのプレミアム予約』をブログやサイトで紹介して、お小遣いをもらっちゃおう!

OZのアフィリエイト

初心者向け講座


PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. ウェディング会場予約TOP >
  4. 結婚式場の選び方<ウェディング会場予約>
シェアする twitter|facebook|mixi