プロが解説。人気の小顔ケア3選

プロが解説する人気の小顔ケア3選

“小顔ケア”と一口に言っても、オールハンドの施術からマシンを使うものまで幅広く、どう選べばいいのか迷ってしまうのでは。そこで、人気の3メニューをセラピストが解説。施術に向く人・向かない人や、メリット・デメリットもしっかり紹介してくれるから、自分にぴったりの施術が見つかるはず

更新日:2017/11/17

小顔調整(小顔整体)

小顔調整(小顔整体)

小顔ケアといえば真っ先に思い浮かぶ人も多い「小顔調整(小顔整体)」。その特徴を、「美・骨盤整体 カラダピオニー恵比寿店」の五十嵐マネージャーに聞きました。

Q.小顔調整(小顔整体)とは、どのような施術ですか?
A.頭蓋骨や表情筋に適度な刺激と圧を加えることでリンパを流し、すっきりとしたフェイスラインをめざします。表情筋を本来あるべき位置に戻し、左右のバランスも整えます。

Q.小顔調整(小顔整体)に向いている人のタイプは?
A.左右のバランスやたるみなどの見た目の悩みはもちろん、目の疲れや頭の重み、睡眠の質に悩んでいる方にもおすすめです。

Q.小顔調整(小顔整体)で気をつけることはありますか?
A.こり固まっていた部分を緩ませることにより、一時的に痛みやダルさがでる可能性があります。これは、体が正常な状態に近づいているという好転反応なので心配はありません。

小顔コルギ

美容大国・韓国の小顔ケアと言えば「小顔コルギ(骨気)」。その特徴を、「新生堂 Beauty Salon 銀座店」セラピストの石岡さんに聞きました。

Q.小顔コルギとは、どのような施術ですか?
A.通常のトリートメントは皮膚や筋肉に働きかけますが、コルギはその名の通り「骨」に強めの圧をかけることで、骨と皮膚の間にある血管やリンパ管を刺激し血流を促します。

Q.小顔コルギに向いている人のタイプは?
A.顔のたるみ、ほうれい線、左右のバランスが気になる人におすすめです。逆に、歯列矯正、インプラント治療をしている方は向いていません。また、まつ毛エクステをしている方は外れる可能性があるのでご注意ください。

Q.小顔コルギは痛いと聞きますが?
A.本場の韓国コルギは痛くて続けられないという声も聞きますが、当店のように、ソフトにアレンジしているサロンもあります。また、施術の回数を重ねることで老廃物も減り、痛みを感じにくくなるとされています。

小顔コルギ

インディバフェイシャル

インディバフェイシャル

マシンを使った小顔ケアの中でも人気の「インディバフェイシャル」。その特徴を、「Micael Paume」の岡田院長に聞きました。

Q.インディバとはどのようなマシンですか?
A.高周波温熱機器であるインディバは、体の内側の6~12cmまで高周波を届けることで温度を3~7℃上昇させることができ、その温熱効果は有酸素運動の約5倍になると言われています。温まった体の熱は半日程度持続するので、代謝も高まります。

Q.インディバフェイシャルとは、どのような施術ですか?
A.インディバで皮膚の深部や表情筋を温めながら緩和し、小顔やリフトアップをめざします。ハンドのみの施術にくらべて効果が分かりやすく施術中も心地よいのが特徴。細胞も活性化させるので、毛穴やくすみなどの肌トラブルにも効果が期待できます。

Q.インディバフェイシャルに向いている人のタイプは?
A.小顔になりたい方はもちろん、肩こり、首こり、目の疲れに悩んでいる方、食いしばり癖のある方にも向いています。なお、妊娠中の方や妊娠の可能性がある方は施術を受けられません。

今回取材した小顔ケアが受けられるサロン

カラダピオニー 恵比寿店

美・骨盤整体 カラダピオニー 恵比寿店(恵比寿)

女性施術家による、女性のための整体サロン。女性特有の悩みも安心して相談できる。「小顔デザイン」は、パワフル&ダイナミックな手技で施術後の満足感を得られるはず。

新生堂 Beauty Salon 銀座店

新生堂 Beauty Salon 銀座店(銀座一丁目)

結果にこだわりたい人のためのトータルビューティサロン。韓国発祥のコルギを、ややソフトな手技にアレンジしたオリジナルの小顔ケアで、すっきりフェイスを手に入れて。

Micael Paume

Micael Paume(池袋)

絶妙なハンドテクニックとインディバを組み合わせたオリジナルのトリートメントに定評があるサロン。インディバフェイシャルでは、小顔はもちろん美肌もめざせる。

  • LINEで送る

TOP