脚むくみ解消におすすめのリラクゼーションサロン一覧

お疲れ脚に。むくみ解消ケア

夕方を過ぎると脚がパンパンで疲れを感じる・・・そんな「むくみ脚」を放置していない? 心臓より下に位置する脚は、血の巡りが悪く余分な水分がたまりやすい状態に。そのまま放置すると定着してしまうこともあるので、そうなる前にきちんとケアを行おう。美容整体師に聞くセルフケア方法や、脚むくみ解消におすすめのリラクゼーションサロンをチェックして、夕方過ぎてもスラっとキレイな脚を手に入れて。

むくみの原因とは

チェックが多ければ要注意!

むくみは細胞と細胞の間に余分な水がたまってしまった状態のこと
水分をうまく体外排出できない原因となる行動には気を付けよう。例えば、運動不足や体の冷えは、血液の流れが悪くなり、血液と一緒に流れる水分まで滞留させてしまう。また、塩分の過剰摂取も、体が塩分濃度を薄めようと余分な水分までためこみむくみへと繋がることに。アルコールも同じく、塩分の強い食べ物を欲したり体の巡りが悪くなる原因なので飲み過ぎには注意をしよう。日常生活を気を付けていても妊娠中であると、むくみやすい状態になることもあるので、その場合は専門医に相談を。

当てはまる項目にチェック!

  • 手足が冷えやすい
  • 体をあまり動かさない
  • 冷たいものをよく飲む
  • 塩分の多い食べ物が好き
  • 甘い物をよく食べる
  • 考えごとをよくする
  • よく胃もたれを感じる

セルフケアでむくみ解消

むくみ脚を解消するには、毎日のケアが大切。ふくらはぎ・足首などの滞ったリンパや血液を流すことで、余分な水分や老廃物が流れ、むくみにくい脚に近づくことができる。美容整体師が教えるセルフケアを方法を実践してみよう。

自宅でケア

お風呂上りに!ツボ押しでむくみ撃退

足のツボ A足三里 B三陰交 C委中 D承山

  • 入浴中やお風呂上りの血行のよいときに行う
  • ツボ付近を手のひら(親指の付け根の柔らかい部分を中心として)でさする
  • 引っ掛かりや違和感を感じる箇所は、親指で優しく押す
オフィスでケア

夕方過ぎもスッキリ脚!魔法のストレッチ

デスクワークの場合

  • 座ったままつま先を床に付けてかかとを浮かせる
  • 足首で円を描くようにグルグル回す
  • 10回程回したら、反対向きにも回す

立ち仕事の場合

  • 姿勢をよくして両足を揃えて、つま先立ちをする
  • そのまま3秒間キープ
  • 次につま先を上げて、かかと立ちで3秒間キープ
新田 絵里さん
栄養士の資格を持ち、約10年間の実務経験を経て、現「Ginza Spa 50」で店長として従事。未病治診断士、気功師、上級推拿施術師として活躍する。

取材協力:Ginza Spa 50(銀座)

しつこいむくみはプロにお任せ!

小まめなケアができずにパンパンに張ってしまった脚は、プロの技で解消をしよう。アロママッサージやリフレクソロジーなどの施術で、むくみだけではなく疲れも解消へ。東京・神奈川・千葉の厳選サロンをチェックして、軽やかなほっそり脚を手に入れよう。

編集部おすすめプラン

TOP