絶対SNS投稿したくなる、ムービージェニックなランチ鍋3選

動画に収めてわいわいとイベント感覚で楽しめる、ムービージェニック な“鍋&しゃぶしゃぶ”。SNSでは季節を問わず、定番になりつつあります。 そこで今回は、オズモールレストランチーム営業3年目のアオキが、いいねがたくさんもらえそうな話題の“鍋&しゃぶしゃぶ”を動画と写真でご紹介します

更新日:2018/04/05

【その1】カラフルな具材盛り盛りの“レモングラス香る14品目のトムヤム鍋”

タイ、ベトナムだけでなく、台湾や韓国までアジア各国の料理を楽しめると人気の「Asian Cuisine A.O.C.」。こちらのお店でいただけるのは、海外から取り寄せた専用鍋の周囲を、14品目の具材がぐるりと囲むトムヤム鍋です。

スープは、エビ味噌ベースにライムリーフやレモングラスが香る本格派。使用されている“チーファー”という唐辛子が、旨辛の秘密なんだとか。たっぷりの具材を順番に味わったあとは、米やフォーなどから選べる〆を投入します! 1年を通して食べたくなる、やみつきになる逸品。ランプが灯るエキゾチックな空間も、女子ウケすること間違いありません。

【この瞬間をおさえたい!いいねポイント】
具材にぐるりと囲まれたドーナツ状の鍋が登場する瞬間を、歓声とともに動画に納めれば、エンターテインメント感抜群。

店名:Asian Cuisine A.O.C.(麻布十番/エスニック)
プラン:【3000円★レモングラス香るトムヤム鍋】乾杯スパークリングワインつき!大人気の生春巻きや14品目のトムヤム鍋など全6皿ランチ
価格:1名3000円(税・サ込)

【その2】話題の 「#きのこ鍋」 はスープをプルプルゆらして。“薬膳きのこ鍋”

おしゃれな街、代々木公園エリアにある「新中国料理 海月 【KURAGE】」。こちらでいただけるのは、食物繊維たっぷりでうれしい、きのこ満載のコラーゲン鍋です。

朱鷺色ひらたけや黄色のたもぎたけ、真っ白な山伏茸など6種類の季節のきのこを豚肉や湯葉とともに、自慢の薬膳コラーゲンスープで召しあがれ。ナツメやクコの実など、栄養たっぷりの漢方が体に染み渡り心身ともに健やかにしてくれます。平日どうしても乱れがちな食生活をリセットしたい・・・そんな気分の休日ランチにぴったりです。

【この瞬間をおさえたい!いいねポイント】
カラフルなきのこと、火をつける前のプルプルスープは思わず動画で残したくなるはず。

店名:新中国料理 海月 【KURAGE】(代々木公園/中国料理)
プラン:【薬膳きのこ鍋★4500円ランチ】女子会限定!食物繊維たっぷりの薬膳きのこ鍋や小龍包など5皿×スパークリング含む3時間飲み放題
価格:1名4500円(税・サ込)

【その3】一升瓶から直接ドボドボと注ぐ、“日本酒100%だしのしゃぶしゃぶ”

銀座エリアにある「悠久乃蔵 糀料理としゃぶしゃぶ 銀座6丁目並木通り本店(蔵元直営糀カフェ)」でいただけるのは、なんと日本酒をたっぷり使用したしゃぶしゃぶです。

各地の蔵元が協賛した店舗ならではの、日本酒を1本丸ごと鍋に投入する光景は盛り上がること必至です! さらに、お酒を沸騰させて余分なアルコール成分を飛ばす“炎の演出”も。うまみ味成分のアミノ酸・グルタミン酸が凝縮した“日本酒100%だし”にくぐらせることで、驚くほどお肉をさっぱりといただくことができます。

【この瞬間をおさえたい!いいねポイント】
お酒をドボドボと豪快に注ぐ瞬間をシェアすれば、思わず「どこのお店!?」とリアクションされること間違いなしです。

店名:悠久乃蔵 糀料理としゃぶしゃぶ 銀座6丁目並木通り本店(蔵元直営糀カフェ)(銀座/日本料理・創作和食)
プラン:【OZ限定★選べるドリンク付き】お店一番人気!アミノ酸がたっぷり出汁・蔵元直送の日本酒しゃぶしゃぶランチ
価格:1名2000円(税・サ込)

◆まとめ

思わず誰かを誘って動画を撮りたくなるような、気になるお店はありましたか? ほかの料理に比べ、具材の種類や盛り付けが自由な鍋料理。だからこそ、お店の個性が表れた話題の1皿が次々と生まれています。エンターテインメント感覚で楽しめる“鍋&しゃぶしゃぶ”をぜひたくさん楽しんでみて下さいね。

流行のビジュアル鍋も!東京近郊で絶品鍋がおすすめのお店

編集部がおすすめするのは、インパクト大で話題性たっぷりの“ビジュアル鍋”。ワインに合うふわふわチーズ鍋やボリューム満点の炊き肉鍋など、フォトジェニックで盛り上がること間違いなしの鍋がずらり。さらに、水炊き鍋や火鍋など人気の定番鍋や嬉しい飲み放題付きのプランも揃うから、シーンに合わせてぴったりのコースが選べる。ゆったり満喫したい春の飲み会は、ほっとする鍋を囲んで楽しもう

WRITING/MOEKO AOKI(OZmall)

  • LINEで送る