春爛漫!“おいしい桜”を満喫できるレストラン

1年に一度の桜の季節。春の短い期間にしか出会えないからこそ、存分に楽しみたいもの。いつもは目で見ているだけという方も、今年は舌でも桜を感じてみては? そこで、編集部では“おいしい”をテーマに桜を満喫できるレストランをご紹介。今しか味わえない、“おいしい桜”をぜひ体験してみよう

※店内から桜が見えるか否かは、店舗によって異なります。ご注意ください

更新日:2017/03/17

【1】邸宅レストランの桜アフタヌーンティー

桜木町の丘の上に佇む邸宅レストラン「リストランテ マンジャーレ 伊勢山」。白を基調とした店内は、繊細なガラスのシャンデリアが輝きエレガントな空間となっている。ここで楽しめるのは、桜の季節限定のアフタヌーンティー。美と健康を意識した春野菜のライトミールのほか、桜の花クリームを巻き込んだ桜ロール、桜の葉の香りが口いっぱいに広がる桜のブラマンジェ、桜餅や桜のマカロンなど、桜がモチーフのスイーツが盛りだくさん。さらに紅茶などが好きなだけ楽しめるので、会話が弾む女子会にぴったり。

◆リストランテ マンジャーレ 伊勢山(桜木町)

神奈川県横浜市西区宮崎町58-3 伊勢山ヒルズ1F
※JR「桜木町駅」より徒歩8分
※こちらのレストランでは、席から桜を見ることはできません。あらかじめご了承ください

【2】ホテルのテラス席で豪華なお花見ランチ

東京マリオットホテルの「ラウンジ&ダイニング G」。毎年3月にオープンする屋外スペース「SAKURAテラス」は、桜咲く御殿山庭園を眺められることでも大人気。おすすめは、テラス席で楽しめるスパークリングワインなどの飲み放題が付いたランチプラン。3段のお重が風呂敷包みで届けられ、桜鯛の手毬寿司や桜肉のスモークなど“桜”と名の付く食材のお料理がずらり。もちろん桜を使った桜パンナコッタなどもあり、色とりどりの味覚を楽しめる。心踊る贅沢なランチを、デートや自分へのご褒美にいかが?

◆Lounge & Dining G/東京マリオットホテル(品川)

東京都品川区北品川4‐7‐36東京マリオットホテル
※JRほか「品川駅」高輪口より無料送迎バスで約5分、または徒歩約10分

【3】春限定・桜デザートで締めくくる豪華夜桜ディナー

都心とは思えない美しい日本庭園が広がる和の結婚式場「東郷記念館」からも、期間限定のお花見ディナープランが登場。大きな窓から庭園を望める和モダンな空間で、全6皿のフレンチコースをいただける。桜が香るスパークリングワインを好きなだけいただきながら、濃厚なフォアグラブリュレやスパイシーローストポークを召し上がれ。コースの締めには桜のマカロンをあしらった桜のロールケーキなど、春限定デザートの盛り合わせも! 夜は庭園を自由に散策できるので、ディナーの前後に夜桜を間近で楽しむのもおすすめ。

◆原宿 東郷記念館~神楽~(原宿)

東京都渋谷区神宮前1-5-3
※JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩5分、東京メトロ(千代田線・副都心線)「明治神宮前駅」5番出口より徒歩6分
※こちらのレストランでは、桜が見えない席もございます。あらかじめご了承ください

【こちらの特集も必見】
桜を眺めながら食事ができるレストラン

おいしい食事とお花見を同時に楽しめたら、日本人としてこれ以上幸せな春の行事はないはず。そんな贅沢がかなうレストランをご紹介。ディナータイム、ランチタイムともに毎年満員になる人気店ばかりだから、予約はお早めに。

WRITING/AYA MATSUO

TOP