【新入社員必見】あなたは大丈夫?歓迎会の服装マナー

あなたは大丈夫?歓迎会の服装マナー

更新日:2017/04/14

職場の歓送迎会は大切な会社のセレモニーでもあり、新入社員にとっては第一印象を与える重要な場。特に服装は、上司や先輩の目にも入りやすいため「せっかくのパーティーだから華やかな服装で楽しみたい!」という気持ちでいると、目立ちすぎて悪い印象を与えてしまうことも・・・。そこで今回、歓迎会の服装マナーについて、オズモール会員の女性986人、男性59人、計1049人にアンケートを実施。社会人の先輩方の声をもとに、好感を持ってもらえる服装をチェックしてみよう。

歓送迎会の服装

女性新入社員は、清潔感のあるオフィスカジュアルがおすすめ

女性新入社員の歓迎会の服装として「アリ」と思うものについて調査をしたところ、「スーツ・セットアップ」が81%でトップ。次いで、「ジャケット」80%、「シャツ・ブラウス」79%、「リクルートスーツ」77%と3アイテムがランクイン。

普段からスーツ姿の人が多い職場であれば、歓迎会もスーツで参加するのがベター。カジュアルな服装をしている人が多い職場でも、ジャケットを羽織ったり、シャツやブラウスを着たり、インナーをシンプルだけれど素材にこだわった服装にすると安心。控えめで清潔感のあるオフィスカジュアルな服装が、新入社員は好印象を持たれるよう。

女性の服装で気になるのが、スカート丈。歓送迎会に適したスカート丈についてもアンケートをしたところ、「ひざ丈」が48%でトップ。次いで「ひざ下」38%で、「ひざ上」については14%と低め。

スカートについては、ひざ下丈が周りの人に上品な印象を与えて、好感度もアップしそう。

この服はアリ・ナシ!? 歓送迎会でNGな女性新入社員の服装

女性新入社員のNGな服装について見てみると、アンケートでは7割以上と多くの人が「デニム」「ノースリーブ」「ショートパンツ」について「ナシ」と回答。

実際にアンケートのコメントでも、
「カジュアルな服装でOKな職場だったので、歓迎会もデニムで参加したけど、スーツの方ばかりで、正装などきちんとした服装にしておけばよかったと思った」

「ジャケットの下にノースリーブのニットを着用。暑くて上着を脱ぎたかったが、露出が多すぎるからやめた方がいい、と女性の先輩にアドバイスされた」

「宴会だからとおしゃれに気合を入れて花柄ワンピースを着て行ったら、周りは意外と落ち着いた服装だったので恥ずかしかった」という意見も。

歓迎会で新人は、カジュアル過ぎたり露出が多かったり派手な服装はNG。社会人としてのマナーを疑われてしまいそう。

さらにスカート丈については、93%の人が「ひざ上」丈のスカートをNGと回答。

「スカート(ひざ上)を穿いて行ったら、女性の先輩に『目上の男性社員も多く参加するため、飲み会の時はパンツの方が良いよ』とアドバイスされた」という意見が。

また、「膝上のタイトスカートで参加したら、宴会場が畳席だった。ずっと気になってしまい落ち着かなかった。畳で膝丈タイトスカートだと座ると上に上がってきてしまい、居心地が悪かった」というように、タイトスカートで失敗したという意見も多数。

女性新入社員は、上司や先輩などにお酌をしたり、料理を取り分けたりと動きまわることも多いため、ひざ上やひざ丈ではなくひざ下スカートを選び、タイトスカートではなく動きやすいフレアスカートをチョイスするのが良さそう。

歓送迎会で好印象な男性新入社員の服装は?

男性新入社員の歓迎会服装マナーとして「アリ」と思うものについて見てみると、「リクルートスーツ」が89%でトップ。次いで、「スーツ」82%、「ジャケット」75%がランクイン。

女性と違い普段からスーツ姿の人が多い男性は、歓送迎会などの会社行事でも服装はスーツで参加するのがマナーだと考える人が多いよう。

アンケートの中には、
「中途の男性がリクルートスーツを着ていると『社会経験がなさそう』という印象」という回答も。

中途入社の男性は、スーツのセレクトにまで気を配れるとパーフェクトといえそう。

カジュアル過ぎはNG!歓迎会における男性新入社員の服装マナー

最後に、男性新入社員のNGな服装例をご紹介。アンケートによると「ハーフパンツ」80%がワースト1位。次いで「デニム」73%、「フード付き」69%、「Tシャツ」65%という順に。

アンケートでも
「ジムへでも行くようなカジュアル過ぎる服を着て行ったら上司に、もう少しきちんとした服装をした方がいい、と言われた」

「夏なのでTシャツで参加したら浮いた」

「オシャレなハーフパンツで決めていったら、スーツ姿の人ばかりでヒンシュクをかってしまった」という意見があり、
飲み会の服装というラフな意識でいると、その場で浮いてしまうよう。

男性新入社員の場合はカジュアルな服装は避け、正統派のスーツスタイルに、アクセントとして色味のあるネクタイを合わせるのがおすすめ。ヘアスタイルも爽やかさを心がけるなど清潔感を大切にしよう。

まとめ

歓送迎会は、自己アピールすることができる大切なイベント。幅広い層の方が参加するので、好感が持たれる服装やマナーを心がければ、イメージもぐんとアップするはず。

 

【新入社員の歓送迎会の服装"についてのアンケート調査】

アンケート/オズモール調べ 期間2017/1/31~2017/2/13 女性986人/男性59人、複数選択回答

WRITING/Nakariho

【あわせて読みたい】歓送迎会特集

送迎会や歓迎会が増える時期。会社の飲み会や友人の転職祝い、慰労会は、ハズさないレストランで楽しみたいもの。個室確約や幹事1名無料の特典付きなど、オズモールでは歓送迎会にぴったりな飲み放題付きプランが勢揃い。オシャレな空間をリザーブして、褒められ幹事になろう。

TOP