【東京・洗足池】洗足池公園

都内屈指の広さを有する淡水池のある「洗足池公園」。江戸時代に、歌川広重の名所江戸百景『千束の池袈裟懸松』にも描かれた水辺の景観の面影が残っている。約200本の桜が咲き、ボートから眺める景色も美しい。園内には、池月橋、水生植物園のほか、勝海舟夫妻の墓、西郷隆盛留魂碑など歴史を感じるスポットも。

更新日:2020/02/10

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月23日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月1日
例年の混雑状況:満開時の土日5000人/1日、平日2400人/1日

洗足池公園のお花見・桜情報

桜総本数
約200本
入場料
なし
ライトアップ
時間:日没~21:00 
※通路歩行安全のためのライトアップ
イベント
なし
駐車場
なし
トイレ
あり 
※授乳スペースなし・おむつ替えスペースあり(身障者用トイレ内)
売店
なし
※昨今の情勢により、露店の出店は中止となりました
その他の情報
※ボートは有料

洗足池公園

スポット名
洗足池公園
電話番号
0337264320 0337264320 調布地域基盤整備事務所(お問い合わせ先)
住所
東京都大田区南千束2-14-5 Map
営業時間
常時開園
定休日
無休
交通アクセス
東急池上線「洗足池駅」より徒歩2分
ホームページ
洗足池公園の詳細はこちら

こちらもチェック!お花見特集2020

お花見特集

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜を眺めながら楽しむピクニック、お花見気分が楽しめる空間で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方はさまざま。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

  • LINEで送る