愛が深まるお花見デートコース3選!東京の桜の名所でお花見デート

東京の桜の名所でお花見デート_OZmall

恋人・夫婦で東京の桜の名所をお花見デート。東京女性974人のアンケートをもとに、絶対にハズさないデートコースをオズモールが厳選。夜桜スポットやデートにぴったりのレストラン、ホテル、お花見ランも。2人にぴったりなデートコースを見つけて

更新日:2018/02/20

手をつないで歩くのが愛を深めるポイント!?お花見デート事情2018

今年のお花見、誰と行きますか?お花見デートのアンケート_OZmall
今年のお花見、誰と行きますか? N=974

お花見を一緒にしたい相手の1位は彼・夫

オズモールで東京女性974人にアンケートしたところ、桜を一緒に見たい相手1位は彼・夫という結果に。仲間とワイワイ楽しむ宴会のイメージも強いお花見だけど、この時期したいデートとして、女性はお花見を楽しみにしているようです。

デートではレジャーシートを敷いて楽しむお花見よりも、目黒川や千鳥ヶ淵などを散歩しながら桜を見て、そのあとレストランで落ち着いてごはん、というコースが人気。「混んでいるなか歩くと自然と手をつなげる」と、お花見の混雑を、あえて愛を深めるエッセンスと捉えている人も。

【口コミ】みんながおすすめするお花見デートコースは?

●六本木の桜。桜を見た後もその辺りで食事や買い物もできて良い。(くぅさん・32歳)
●水上バス。川の両サイドに桜が見えて景色も移りゆくから楽しめる。(ふくろうさん・30歳)
●皇居のお堀。期間限定の公開でもあり、普段足を踏み入れないところに入れることができる楽しみと、広いので散歩を楽しみながら桜も楽しむことができる。珍しいものも色々とあり会話も盛り上がると思います。(yukarinさん・54歳)
●神宮の夜桜、飲んだ帰りにさりげなく行くと喜ぶかなと思います。(anegoさん・38歳)
●千鳥ヶ淵。とにかく混雑しているので、手を繋いで歩かざるを得ない。(sayakaさん・39歳)
●吉祥寺井の頭恩賜公園。お花見だけでなく、街をぷらぷらするのも楽しいスポットだから。(キャサリン・28歳)
●目黒川。混んでるし、お祭り騒ぎでにぎやかだから好きな人と自然と接近出来ちゃう。(RKさん・30歳)
●六義園。庭園としても綺麗だし、落ち着いている。垂れ桜が素晴らしい。(Who子さん・54歳)

夜桜、中目黒レストラン、桜ステイも。恋に効く、大人のお花見デートコース3選

中目黒でお花見デート_OZmall

【お花見デートコース1】
中目黒で手つなぎ桜さんぽ → おしゃれレストランでランチ

恋人・夫婦2人でしたいお花見デート、まず最初のコースは中目黒。青空の下のお花見さんぽも、ライトアップされた夜桜さんぽも、昼夜問わず絶大な人気を誇るお花見スポット。なんといっても中目黒から池尻大橋方面へ、川に沿って続く桜並木は圧巻。混雑の中、はぐれないようにと手を繋ぎながら、川に垂れ下がるように咲き誇る桜を楽しんで。

水面には散った桜の花びらがふんわりと浮かび、風情たっぷり。屋台も多く出店していて、ドリンクや食べ物片手に桜鑑賞している人も多い。桜のようなほんのりピンク色が美しいロゼスパークリングで乾杯するのも素敵。

ゆっくりした足取りで、桜を眺め、話しながら。1時間くらいかけて桜散策をしたあとはレストランへ。桜シーズンはどこも混雑するので、事前に予約しておくのがスマート。

なかでもオズモールがおすすめするのは川沿いにある「Stall RESTAURANT(ストールレストラン)」。築45年の建物をリノベーションしたおしゃれな内装で、古びた倉庫の雰囲気を活かしつつ、NYのデザインホテルのような大人のくつろぎ空間。

ここでは季節の食材を使ったシェフこだわりの料理数々を、厳選されたワインとともにいただける。食後のデザートやコーヒーも楽しみ。桜を感じる居心地のよい空間で、この時期だけのデートを満喫して。

◆目黒川
住所:東京都目黒区目黒川沿道
アクセス:【上流】東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩1分
【中流】東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」正面改札より徒歩2分
【下流】JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」より徒歩10分
目黒川のお花見情報を見る>

◆Stall RESTAURANT(ストールレストラン)
住所:東京都目黒区青葉台3-18-3 The Works1階
電話番号:03-6416-4646
アクセス:東急東横線「中目黒駅」より徒歩12分、東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩7分
営業時間:[昼]11:00~15:00(14:30LO)、[夜]月~土18:00~23:00(22:00LO)、日祝18:00~22:00(21:00LO)

六本木ヒルズでお花見デート_OZmall

【お花見デートコース2】
会社帰りの夜桜デート → 六本木ヒルズでディナー

会社帰りの夜桜デートなら、六本木エリアがおすすめ。約400mの桜並木が続く「六本木さくら坂」は、肌寒い春の夜に、手を繋ぎながらのんびりと桜散歩をしたいスポット。「毛利庭園」では、池に大きく枝を伸ばす立派な桜の木に思わず見惚れてしまう。桜の本数は多くはないけれど、ライトアップされているのでこの時期だけのロマンティックな散策を楽しめる。

身体が冷えてきたところで、六本木ヒルズ内のレストランへ移動。オズモールがセレクトするお店は、六本木ヒルズ森タワー52階にあるカフェ&レストラン「THE SUN & THE MOON(ザ サン&ザ ムーン)」。白を基調とした爽やかな「THE SUN」と、月をイメージした神秘的な雰囲気の「THE MOON」の対照的なふたつのエリアに分かれていて、壁にはたくさんのアートやオブジェが飾られている。

「Restaurant THE MOON」は大きな窓から大きな窓からは東京タワーを中心に東京スカイツリー(R)や東京湾まで、華やかな夜景を望むことができ、まさにデートにぴったり。ここでは日本の食材や四季を盛り込んだ月替わりのフレンチコースをいただける。美しい見た目ながらボリュームもしっかりあるので彼も大満足するはず。1日に桜、アート、夜景を楽しめる贅沢なデートに。

◆六本木ヒルズ
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒル六本木ヒルズ
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口直結
六本木ヒルズのお花見情報を見る>

◆THE SUN & THE MOON(ザ サン&ザ ムーン)
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
電話番号:THE MOON 03-3470-0052 THE SUN 03-3470-5230
アクセス:日比谷線「六本木駅」1C出口より徒歩5分、都営大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩10分
営業時間:THE SUN Café 11:00~22:00(Food/21:00LO Drink/21:30LO)
THE MOON Restaurant|Lounge Restaurant Lunch 11:30~15:30(14:00LO)
Dinner 18:00~23:00(21:00LO) Lounge 平日11:30~23:00(Food/22:00LO Drink/22:30LO)
※金・土・祝前日11:30~25:00(Food/22:00LO Drink・Snack/24:30LO)

ホテル椿山荘東京でお花見デート_OZmall

【お花見デートコース3】
庭園散策&お花見ランも。大人の桜デートステイ。

桜を贅沢に楽しみたい人は、ホテルでの桜デートステイがおすすめ。オズモールのイチオシは、国内外のゲストをお迎えするラグジュアリーホテル「ホテル椿山荘東京」。チェックインを済ませたらさっそく庭園へ。広々とした庭園には小川が流れ、樹齢約500年のご神木や室町時代末期の作といわれる三重塔、神社なども建っている。春は桜の名所としても有名で、早咲きから満開、花嵐まで約20種120本もの桜が咲き誇る。ここが都心だということを忘れてしまいそうなほど、美しい景色が2人のものに。

ガーデンビューのお部屋をリザーブすれば、眼下に桜でピンクに染まる庭園を見下ろすことができ、このうえなく贅沢なお花見に。夜はライトアップされ幻想的な雰囲気。昼と夜、まったく異なる表情を見せる桜の庭園を満喫できるのが、ホテルステイならではの魅力。庭園に面したパノラマ窓ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」で、香り豊かな紅茶とともに、桜アフタヌーンティーをいただくのも心ときめくひととき。

翌朝は、2人でお花見ランをしてみては。朝のコンシェルジュではオリジナルジョギングマップ、ボトルウォーター、おしぼりなどのサービスも。ホテルのすぐ近くを流れる神田川沿いの桜並木を眺めながら、お花見ジョギングデートを楽しんで。1泊2日、桜尽くしのデートステイを。

◆ホテル椿山荘東京(ホテルチンザンソウトウキョウ)
住所:東京都文京区関口2-10-8
電話番号:03-3943-1111(代表)
アクセス:東京メトロ有楽町線 「江戸川橋駅」1a出口より徒歩約10分、JR 「目白駅」より都バス白61系「新宿駅西口行き」で「ホテル椿山荘東京前」下車
ホテル椿山荘東京のお花見情報を見る>

記事で紹介した、桜デートで行きたい愛が深まるレストラン・ホテルはココ。オズモールから予約OK!

※記事は2018年2月20日現在の情報です。イベント内容については、予告なく変更になる可能性があります

WRITING/NAOKO GAKU(OZmall)

  • LINEで送る