OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



RIP SLYMEプロデュース“マンネリカップル”に贈る「再び彼に恋する刺激的なデート」

【プロローグ】 彼と迎える5回目のクリスマス。倦怠期やケンカもあったけど、2人でいると落ち着く。でも彼は私とこれからどうしたくて、私もいったい彼とどうしたいんだろう・・・? 今年のクリスマスでは、改めて彼に惚れ直したいな!

PES:マンネリカップルこそ、クリスマスはデートらしいコースがいいですよね。僕らのニューアルバム『FUNFAIR(移動遊園地)』にちなんだ遊園地デートで!

12月24日 クリスマスイブ

10:00 彼女の家までお迎え。遊園地へ

迎えに来てくれた彼は「地下鉄で来たんだ」と言った。へえ、珍しい。いつも車じゃないと来たがらないのに、どうしたんだろう? 今日の彼はちょっと違うっていうか、なんか久しぶりにドキドキする。付き合い始めのころみたい。電車を乗り継いで着いたのは都内の遊園地。お互いどれが好きなアトラクションか知っているから、混んでるのに効率よく遊べる私たち。今日のランチは彼のリクエストで、私の手作りサンドイッチ。「お。クリスマスだけにチキンサンドか? うまい〜」。彼はビールにサンドイッチをぱくぱくほおばり満足そう。

PES's point

「あえて電車や徒歩で彼女を迎えに行くのがいいかなと。イブは道も混むし、なにより車がなければお酒が飲めます(笑)。遊園地は人が多いだろうけど雰囲気を楽しんで欲しい。付き合いが長い2人だからこそ、クリスマスはデートらしいコースがいいですよね。」

15:00 久しぶりのプリクラ。そして夜の公園

遊園地を出る前に「プリクラでも撮るか」と彼。プリクラ〜!? いったいいつ以来だろう。「昔撮ったものと比べようぜ〜」と彼ははしゃいでる。でもクリスマスって、女の子だけじゃなくて彼氏もうれしそうだとなんかいい。遊園地を出たあとは表参道・原宿をぶらぶら。彼の好きなブランドで服を買って、彼へプレゼント。歩き疲れたらカフェでお茶してひと休み。そのあと、コンビニで再びビールを買って代々木公園へ。夜来るのは初めてかも。「寒くない?」「平気・・・ありがと」。私の彼はこんなに優しかったっけね? 私も昔は彼の前でもっと可愛かったかも、反省。寒さに甘えて彼に寄り添ってみる。

RYO-Z's point

「プリクラって付き合い始めを思い出せるし、新鮮でいいと思うんですよ。あえて1人ずつ撮って表裏に貼っちゃうなんてどう!? 定期入れにお守り代わりで入れちゃえばいい(笑)。 夜の公園は暗くてちょっと怖いところがデートにいいんですよ。そこで5年目にして優しい言葉をかけてあげるのがポイント! 付き合いが長いと、そういうひとことって忘れがちでしょう?」

19:00 彼の家でディナー。メニューはなんと!

2人ともおなかがすいてきたところで彼の部屋に到着。ま、まさか、いつものピザのデリバリーじゃないよね・・・!? すると「今日はもちろんケーキも買ってあるけどさ。夕食、俺が作っておいた」と言って彼はお手製ビーフシチューに火をかけ始めた。「うそ!? 作ってくれたの???」。なんだか今日はサプライズの連続だ。いつも「料理はうまいけどしないだけ」って言ってた彼。実はできないと思ってたのに。食べてみると・・・お、おいしい!!

PES's point

「5年も付き合っていればいつも彼女に手料理を作ってもらっているだろうから、こんな特別の日くらいはランチのお礼も込めて、夕食は男が作っておくのもかっこいいですよね。 」

【エピローグ】

「シャンパン、もう1杯飲むだろ?」と彼は私のグラスを持って立ち上がった。「ねえねえ。5年付き合ってて今日みたいにいたれりつくせりなのって初めてじゃない?」と、照れくさくて彼をイジめてしまった。「そうかあ?  いつも優しいつもりなんだけどな」と苦笑いしながらシャンパンのお代わりを持ってきてくれた彼。グラスを受け取ると・・・グラスの泡の底には指輪がきらきら輝いていた。「メリー・クリスマス。5年目で指輪だぞ。それって・・・そういうことだ」と彼は言って、私の涙をそっとぬぐった。

RYO-Z's point

「プレゼントはやっぱりアクセサリーが女性は好きだと思うんですけど、付き合って長い彼に指輪をねだるなら、女の子もそれなりに覚悟しないといけないですよ(笑)。彼とのディナーでおすすめのBGMは、僕たちの新しいアルバムにも入っている『熱帯夜』。クリスマスも熱い夜を過ごしていただければ! ロマンチックに決めたいなら次の『StroboX』が始まる前に曲チェンジしてください。けっこう激しく“バーン”って始まっちゃいますから(笑)。」

RYO-Z:付き合いが長くなると、思いやりのひとこととかって忘れちゃいがち。“あえて”のやさしさをお互い見せたいよね。

>>このコースをMAPでチェック

RIP SLYME リップスライム プロフィール

94年に結成。01年、シングル『ステッパーズ・ディライト』でデビュー。メンバーはRYO-Z(MC)、ILMARI(MC)、PES(MC)、SU(MC)、FUMIYA(DJ)の5名。楽曲がCMソングにも数多く起用されている人気のジャパニーズ・ヒップホップグループ。

11月28日発売のニューアルバム『FUNFAIR(ファンフェア)』

“遊園地のようなムードで”というDJ FUMIYAのネーミングから作られたRIP SLYME 待望の6thアルバム! 大ヒットTUNE『熱帯夜』、『Tales』(東京メトロ)『Speed King』(マクドナルド)『I・N・G』(SONY vaio)などCMで“耳”なじみの楽曲のほか、モンパチことMONGOL800とのコラボ曲『Remember』(冬の全国高校サッカー選手権テーマ曲に決定)など全15曲が収録。また、SUMPUBなど、RIPのメンバー以外のアーティストが手がけた楽曲が収録されているのは6枚目にして初の試み。

テキスト/安田佑子


ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社