OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



“彼女力”向上プロジェクト vol.1 How to MakeUP

簡単ワザで美人顔 “彼女力”向上メイクレッスン

彼や男性から好まれるメイク、心がけてますか?
時間×手間をかけなくても、美ワザのポイントをおさえれば、
誰でも簡単に美人顔が手に入る。
そんな、OZ的メイクアップレッスンで、“彼女力” レベルを
グッと上げるメイク術を学ぼう。

Men's Voice 彼はこう思ってます!

デキル系カラーメイクレッスン:アフター5からは、かわいさプラス!

バリバリの働くオンナでなくても、会社ではデキル女に見せたい場面もある。
上司と取引先に出かけるとき、大切な会議の日、そして後輩を迎え入れるとき。
いつもとちょっとシフトチェンジして、仕事モードになるため“デキル女系”美人顔に。

ハイライトで光と影を操る

眉毛の下にハイライトをのせる。
「光を作ることで影ができるので、ハイライトを効果的に使って立体感を出して」

目尻を強調!切れ長シャドウ

濃いカラーを、上下のまぶたの目尻にオン。
目尻のラインをつなげて、切れ長になるように引く。

アイラインでシャープな印象

ブラックのジェルライナーで、まつ毛の間を埋めていく。
下まぶた全体につけることでシャープな印象に。

つけまつ毛でさらに切れ長

8mm程度に切ったつけまつ毛を、目尻のまつ毛の
すぐ上につける。その後、マスカラを通常通りに付ける。

「レ」の字チークでシャープ顔

シャープに見せるために、頬の高い部分から「レ」を描くように
ブラシを動かす。目の下にはハイライトをON。

「ニコッと笑ったときに高くなる頬の中心からこめかみに向かってサッと。シャープな印象になります!」

会社帰りや、休日のデート。
いつものメイクにちょっとプラスするだけで、彼女力がグッと増す!

白ライナーで可愛らしさUP

下まぶたに、白のアイライナーを引く。
「白目がより白く見えて、可愛らしさが出ます」

グッと女度が増すグリーンシャドウ

下まぶたにグリーンのアイシャドウを入れる。
「目の下をぷっくり見せて、女らしさを出します」

まるで海の中のワンシーンを切り取ったかのような、彩りにあふれたアイシャドウ。キラキラと輝く水面のきらめきを与え、クリアな色を重ねるほどに表情までもいきいきと輝かせます。

ルナソル
シアーコントラストアイズ 01
5250円/カネボウ化粧品

撮影/米山典子 モデル/AYA

 

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社