OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



Welcome 新入社員

世代別分析とOL生活の楽しみ方教えます OLの取り扱い説明書!? 2010

新入社員のみなさん、いらっしゃい! これから入っていく、未知なる“OL社会”について、しっかりお教えします。先輩たちのココロの叫びをしっかりキャッチして、賢くカワイイ後輩になってね。 そして先輩OLのみなさん、もはや育ってきた環境も考え方も、教育方針さえ違っている新入社員と、うまくやっていく方法とは?

学生と社会人、どちらが楽しい? 学生時代 30% 社会人 70%

私たち、こんなに楽しんでます♪

これがOL生活の楽しみ方

ところで、OL生活ってどんなもの!? 先輩OLのリアルな声をチェックして。毎日毎日働くなんて大変だ〜と思うけれど、実は意外と充実した毎日を楽しんでいるみたい。どんな楽しみが待っているのでしょう。

OL生活って実は楽しい! 生活が変化して刺激的

  • 旅行のレベルが上がる! 学生時代は夜行バスとネカフェを駆使した貧乏旅行だった・・・。(メーカー 23歳 スゴ)
  • 疲れたら気兼ねなくタクシーを使える余裕が出る。飲み代など交際費が学生時より格段と使うようになった。(メーカー 24歳 キキ)
  • 自由に使えるお金が倍以上になります☆ ただ、仕送りがなくなるので、くれぐれも管理には気を付けて。
    気付けばカードの支払いに毎月ヒヤヒヤ、貯金を切り崩して生活中・・・なんて友達もいます。(情報処理関連業 23歳 ユキ)
  • 自由にできるお金の額が違う。出費も多いけど。。。(メーカー 34歳 Miffy)
  • 自分のお金を自分で決めて使えるというのが、こんなに気分が良いなんて・・・!
    新入社員のうちは金銭的に辛いだろうけどもね・・・。(ソフトウェアメーカー 31歳 たな)
  • 自分で稼いだお金で欲しいものを手に入れる喜び!! 何物にも代えがたい達成感ですよ♪(福祉施設 29歳 くまきち)
  • 金銭的に余裕ができるから、お店のランクを上げることができるし、
    ちょっと高額なものも計画的に貯蓄して、買うことができる。(サービス業 39歳 スキー野郎)
  • やっぱりボーナス。額が違うので、普段は学生時代と変わらないけど
    ボーナスをもらったときは社会人になってよかったって思う。(広告代理店 22歳 CoCo)
  • なんといっても大人買い。マンガ全巻一気買いとか、
    自分ご褒美としてホテルに泊まったり。(メーカー 35歳 くらしな)
  • 社会に出て人脈が広がるので、いろんなことに挑戦する機会が増えます。
    縦の人間関係に慣れるまでは辛いときもあるけれど、
    社会に出ると自分が成長することは確かですよ。(公益法人 28歳 さくらえび)
  • 自分が自分のマネージャーになれ!! すべて自分の気持ちや考えで行動できるので楽しいと思います。
    やりくりを学べば辛いと感じることもなし。本来辛いと感じることを次へのステップと受け止められる性格になれば、
    人生謳歌できると思います。(大手薬品会社 32歳 She)
  • 勉強することも仕事することも、人間関係も、全部自分の行動がはねかえってくるのが大変。
    だけどおもしろい。(法律系事務所 31歳 miya)
  • なんだかんだ言って、大変だった仕事を完成させたときの達成感は学生時代にはなかったこと。
    お取引先やお客様に「ありがとう」と言われたときも、嬉しい!(出版社 31歳 nori)
  • ごちそうしてくれるおじさまたちがどっと増える。やっばり大学生とは違う!!(損保会社 30歳 とむとむ)
  • 学生時代とは異なり、幅広い世代の方々と交流をもてる。(製造業 29歳 Tomico)
  • 学生時代ほど上下関係がなく、いろんな年代の友達ができる^^。
    新卒でいきなり友達は難しいかもしれないけど、世界は広がる。(商社 29歳 しえ)
  • 交友関係が自然と広がって、世界観が変わったと思う。(ブライダル会社 30歳 tok)

そうは言っても・・・辛いこともありますよ、仕事ですから。

  • ちょっとくらいだるいのは、具合が悪いことにはならないのが社会人。(金融関係 33歳 にゃんこ)
  • 前の日の帰りが遅くなっても、毎朝早起きしないといけない。
    体調不良などで休みたいと思ってもなかなか休めない。(法律事務所 31歳 megu)
  • 休みを自由に取れないのが、最初の1年は辛かったなぁ。でも1年たてば慣れるから大丈夫だよ。(ソフトウェアメーカー 31歳 たな)
  • 仕事をするって理不尽さに耐えるってことだと思う。
    「ええっ!?」と思うような出来事にどうやって落ち着いて対処していけるか・・・それが辛いところ。(福祉施設 29歳 くまきち)
  • 仕事で体を酷使しても、具合が悪くても、場合によってはなかなか休みをとれないときもある。
    健康管理をしっかりしないと、自分がいちばん困る。(サービス業 27歳 ねこ)
  • 人間関係に疲れる。会社には、学生の時のように気の合う人ばかりじゃないから。(化学メーカー 28歳 マンゴー)
  • 学生のときは、時間がすぎ去ればクリアできる(授業を1時間耐えれば終わりとか)けど、
    仕事は終わらないとクリアにならない。(ゲーム制作会社 27歳 mariko)

充実Point

毎日毎日働くって大変なこと。でも、「休みがないことが辛い。その分休みの日が100倍楽しみ(月とすっぽん 27歳)」というように、オンとオフをきっちりわけて充実させることが大切。そして、「お金があるので色んな趣味ができる。私は社会人になってからスノボ、ヨガ、自転車、テニスを始めました(七色 24歳)」のように、自分で働いて手にしたお給料だからこそ楽しめることが増えます。経済的にも生活面でも自立して自由になる分、自分を律して「自律」することが重要に! 社会人って、実は意外と楽しい世界!

こんなところが最高 OLの醍醐味はリッチなこと〜♪

  • 旅行では毎回その土地のスペシャルエステを体験! 貧乏旅行時には考えられなかった。(メーカー 23歳 スゴ)
  • 仕事ばかりの毎日になってしまうので、自分が支援したいボランティア先をひとつ決めて継続したり、
    なにかひとつボランティアをすると、生活の中に充実感ができますよ。(金融関係 33歳 にゃんこ)
  • ネイルやまつげエクステなど自分にとってのご褒美的なことをすると気分があがります。(メーカー 24歳 キキ)
  • 月に一度はネイルサロンへ行くべし。モチベーションUP。(広告代理店 34歳 ちりちり)
  • たまに苛々がたまったり疲れてどーーーーしようもなくなったときには、
    エステや旅行で気分転換でリッチな感じにひたるのが幸せです!(IT関連 23歳 pom)
  • 朝、カフェでコーヒーを買って飲みながら出勤する。学生には毎日はきついのでは?(化学メーカー 27歳 ちるこ)
  • “質より量”ではなく、“量より質”になってきました。時々ランチやディナー、旅行、
    いろんな場面でご褒美をして贅沢プランを楽しんでいます。(製造業 29歳 Tomico)
  • 有給休暇を使って休んで、でもなにもしない日を作る。消化のためもありますが、
    休みだけどお金がもらえる休日ってよくないですか?(情報サービス 35歳 ちびきこ。)
  • ネイルをちゃんとしてると、パソコン作業してるときに幸せ気分を味わえます♪(専門商社 25歳 あずっち)
  • 服を買って、サロンでヘアエステをやってもらって、マッサージにも行って・・・。
    これ、1カ月のお給料でできます♪(銀行 34歳 りゅうま)
  • 普段は有休を我慢して、1年に一度バーーン!と休みをとって海外へ。学生の頃はお金がなくて行けなかったヨーロッパに、
    ちょっと良いホテルをとって旅行したりするの。最高ですよー!(ソフトウェアメーカー 31歳 たな)
  • 豪華な女子会ができる! 大学時代に行っていた大衆居酒屋とか行かなくていい。(卸売 28歳 トモ)
  • 月に1回自分にご褒美としてリンパドレナージュやフェイシャルなどリラクゼーションに費やしてます。
    今月もがんばったと思える瞬間です。(公益法人 28歳 さくらえび)
  • 1年に一度は、憧れのブランドのアクセサリーを購入。(IT企業 25歳 よりこ)
  • 平日に休みをとって、憧れホテルでステイ。何カ月に一度はやらないとだめなカラダになってしまった。(メーカー 35歳 くらしな)
  • 普段は手軽なマッサージなどに行くけれど、仕事の区切り(年末や期末を終えたとき)には
    ちょっと高いマッサージに行って体を癒します。(サービス業 27歳 ねこ)
  • 数カ月に一度、週末にシティホテルで癒されるのが幸せよ〜!(新聞社 25歳 miyu)
  • 自分の稼いだお金で自己投資☆ 自分にご褒美あげると、仕事にもやる気がでる!!(美容室 34歳 じゅり)
  • 常に指先までキレイにしておきたいという思いから、毎月ネイルサロンに通ってます。(情報サービス業 28歳 ちぇ)
  • 普段がんばってるんだからと、自分に言い聞かせ、
    月に2回は足つぼマッサージに行き、月一で、ヘッドスパやってます。(百貨店 37歳 プリンちゃん)
  • 働いたら自分自身のお金になる。学生のときより、美容院へ行く回数が断然増えた!!(病棟勤務 30歳 せれん)
  • 良い下着を買ってつけること。心も体も癒されます。(法律系事務所 31歳 miya)

充実Point

学生と違うところは、ワンランク上の大人の楽しみができるようになったこと。がんばった自分への“ご褒美”が毎月できること。このご褒美があるからこそ、がんばれるんです。でも、間違ってはダメ! お金を出せば楽しめるのは当たり前。いかにステキなオフタイムを過ごせるか、いかに仕事モードを抜け出せるか・・・しかもそれを“贅沢をお得”に楽しめるかが、賢く生きるOLの最大のポイント!

働くからこその“ご褒美”が幸せ〜 新入社員必見! OLの楽しみワザ 贅沢かつお得がカギ

女友達やお母さんとセレブ気分。ごほうび休日ランチ

初任給でごちそうしたい、家族と彼と記念日ディナー

居酒屋はもう卒業!社会人合コンオシャレ定番

会社のグチや恋バナは選べるディナーの女子会で★

週末のおうちデートも憧れホテルにランクUP!

先輩OLは客室露天付きが好き のほほん温泉ステイ

大人になるって気持ちイイ。ヘアチェンジ+ヘアエステ

先輩に注意されない程度にきちんとネイルで女子度UP

仕事は疲れて当然。だからこそデトックスが幸せ

仕事は疲れて当然。だからこそデトックスが幸せ

 

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社